2018年06月15日

PS4のFortnite問題 どうなる?

巷で話題の!!というほどでもないが、ちょっと気になったので書いてみる。

Fortniteというゲームが人気があるらしい。PUBGの後釜的なゲームか?
PS4・XBOXONE・Switch・PCで展開中かな?
と、にわか情報満載で申し訳ないが、問題はここから。

どうやら、Fortniteのアカウントはどのハードでも利用できるようで、有料コンテンツを購入した場合はそのアカウントに紐づけられて、どのハードでも使えるようになるらしい。
しかし、そのアカウントをPS4で1度でも利用すると、Switch・XBOXONEでは利用できなくなり、解決方法は新規にアカウントを作り直すしかないとのこと。
PS4からPCは大丈夫なのかも?

最近のSIEはクロスプラットホームを快く思わない節がある。
セキュリティ上の問題なのか、戦略上の問題なのか、そのあたりは不明だが、マインクラフトのクロスプラットホーム拒否などを見ても明らかだ。

しかし、アカウント自体がPS4だけ隔離されるなら、勝手にやっていればいいだけの話なのだ。
最初からアカウントを分ければいい。というか、分けざるを得ない仕様にすればいい。
問題は、共通アカウントをPS4で使うと他のハードで使えなくなること。
例えSwitchで作成しようと、XBOXONEで作成しようと、PS4で一度使った時点で戻せなくなる。
なぜ共通アカウントをそういう仕様にしてしまったのか。

問題はいつその仕様が決まったか。
ゲームとして完成した後にSIEが拒否したのであれば、SIEに非があると言わざるを得ない。
SIEはクロスプラットホームを拒否しているにもかかわらず、アカウントを共通にしたのであれば開発元に非がある。

現在、SIEに非があるとの見方が強いようだが、実際どの時点でこの仕様が入れ込まれたのだろうか。
そして、今後、PS4オンリーが加速するか?それともPS4ハブりが加速するか?
ユーザー側もそのあたりの思惑を考える必要が出てくるかもしれない。特に複数機種持ちのユーザーはね。

Fortnite自体はプレイしていないが、アカウントの扱い自体が気になったので書いてみた。



2018/06/16追記

日本のメディアって怖いね。
大手はどこもこの話題に触れないんだもの・・・。
そりゃステマなんてやりたい放題だわ。



2018/06/17追記

大手というには少し微妙なEngadget・AUTOMATONくらいか
https://japanese.engadget.com/2018/06/12/fortnite-ps4/
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180616-70254/
EngadgetはGT5による3度のForzaの画像盗用なども記事にしてたなぁ。

そしてSIEがBBCに対して送った声明文(をAUTOMATONが翻訳したもの)。

>「私たちはプレイヤーのゲーム体験を向上させるため、PlayStationのコミュニティが何を求めているのか、常に彼らの声に耳を傾けています。また『フォートナイト』はPlayStation 4の大ヒット作品であり、すぐに手に取ってオンライン上で遊べる、本当の意味でのF2P体験を提供しております。PlayStation 4の全世界売上台数は7900万台、PlayStation Network(以下、PSN)の月間アクティブユーザー数は8000万人以上。私たちは、『フォートナイト』や他のオンラインタイトルを一緒にプレイできるゲーマーが大勢集う、巨大なコミュニティを形成することができました。『フォートナイト』はPC/Mac/モバイルとのクロスプレイにも対応しており、PlayStation 4の『フォートナイト』ファンが、他のプラットフォームにいる沢山のプレイヤーと遊べるようになっております。現時点では、これ以上付け加えることはありません

Switch・XBOXONEとのクロスプレイを認めていないような書き方だね。
でも問題はクロスプレイの可否ではなく、共用アカウントなのにPS4を経由するとPS4版のアカウントを連係解除したとしてもSwitch・XBOXONE版で使えなくなることなんだ。
SCEの業績発表会でもよくやってたけど、論点のすり替えってやつじゃないかな。
posted by ナスターシャ at 07:21| Comment(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

[Switch] ポケモンクエスト その2ネタバレあり)

取り合えずクリアしました。
最後のミュウツーは裏技を使って攻略!!と言っても過言ではない、楽勝スタイル。
多分LV1でも勝てる。

まず、おだてる・ちょうおんぱなどの混乱系を覚えたポケモンを用意します。
開始直後に混乱させます。
終わりです。

運さえ良ければ攻撃を受けることなく自滅する。
私の場合は ニドラン のおだてるで混乱させ、自滅2回+1回攻撃くらいで堕ちた。
12000くらいしかパワーがない状態で挑んでみたのだが、攻撃を食らわなかったので、普段どれだけ強いのか全く分からない。

他のボス戦でも混乱系はすごく強い。自滅1回で数万のダメージをたたき出す。

クリア後のステージがまだあるようなので、もう少し楽しめるね。
posted by ナスターシャ at 08:02| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

E3 2018 Microsoftプレスカンファレンス

早起きして見てました。
OPENRECが日本語ありということなのでわざわざ登録して見てたのに日本語実況だけだったので、急遽通訳ありのニコ生も付けたよ。
PCでOPENREC、Kindle Fire HD 8でニコ生という状況だった。

ToVがやけに浮いてたなぁ。
しかし他は代り映えしない印象も受けた。

XCOM風Gearsとか、キツネ?が主人公の見下ろしゼルダ風RPGとか、そういう今風の3Dアクションやシューター以外のタイトルの方に注目かな。
他のタイトルも悪くはないが、個人的に欲しいタイトルとは少し違うかなぁという感じ。ステーキばかりのような印象を受けるんだよね。
そして私はステーキがそれほど好きではないと・・・。

あと、でかいニュースとしてはMSスタジオに5社追加ってところかね。
ソフトの独占より企業の独占を優先させてるってことかね。
まぁいいんじゃないかな。
XBOX/Win10だけでなくSteamでも出してくれればそれだけで十分。PC版のWinストア独占はやめてほしいけどね。
posted by ナスターシャ at 08:12| Comment(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

[Switch] ポケモンクエスト

課金するかどうか迷っているなら最初からMAX課金した方がいいかも。
課金によってゲーム性が全く変わるだろうと思った。

3600円の探索パック(3つセット)を購入した場合

ニドラン♂
ニドラン♀
ラプラス
カビゴン
FSギフト券+300(いわゆる石)
同時に料理をできる数+3
会員サービスでもらえるFSギフト券+70(いわゆるログインボーナスで貰える石)
バッテリーの最大値+3(いわゆるスタミナ)
料理で複数のポケモンを呼べる確率2倍
全ての材料ドロップ量2倍
探索の経験値2倍

となっている。
中でも一番大きいと思われるのは、同時に料理をできる数。
無課金が料理1個に対して、4個になるのはでかい。
ドロップ2倍によって材料不足も緩和される。

同属性のポケモンは技変更時に確率が高くなる。
これはLVが関係しないので、低レベルポケモンを量産することによって技を変更しやすくなる。

また、経験値2倍は序盤はそれほど必要ないのだが、後半になればなるほど欲しくなる。
バッテリーも5から8になれば4時間分まで貯めることが可能。
さらにおまけのラプラスとカビゴンが強キャラ。
普段50のログボも120になる。2倍以上だ。

無課金とは雲泥の差。快適さが違う。

ただ、前述のバッテリー(スタミナ)の件に関しては、課金すればバッテリー無限でもいいと思うんだ。
3600円も取っておいてスタミナ制ってのがなぁ・・・。
これだけはお得感がほとんどない。

あとは、もう中盤から後半にかかってしまったので、今更買うのもなぁという気持ちが強くなった。
私は無課金で時間をかけて遊ぶことにするよ。
幸い(なのか?)今Switchはポケモンクエストしかやるものがないから、のんびりプレイできる。
posted by ナスターシャ at 08:49| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

[Switch] ポケモンクエストに見る、スタミナ制ゲームへの苦言

ゲーム自体は面白い。面白いんだけど、スタミナの限界値が5ってのがネック。

30分に1回復でMAX5まで。2時間30分までしか貯めることができない。
ゲーム内アイテムで+1できるがそれでもMAX6。課金アイテムでさらに増えるの?

個人的に、スタミナ系のゲームは限界値を
・睡眠時間が確保できる8時間
・就学・就労時間が確保できる16時間
・キリのいい24時間
・1日遊びに出てもOKな48時間
辺りに設定してもいいと思うんだ。

最低限、睡眠時間分くらいは用意して欲しいと思う。ポケモンクエストならスタミナ16まで。
これができていない時点で子供には優しくないゲームだと思うし、時間に駆られるゲームという評価をせざるを得なくなる。

唯一の救いは、ボリュームがそれほどなさそうなところ。
始めて1週間もしないうちに最初から見える大陸のほとんどのステージが解放された。
ということは、数か月〜数年もこのゲームに張り付くようなことはないと思うんだ。

バランスが悪いというなら、16回一気に遊べて何とかなるバランスにすればいい。
これが、8時間分貯めることができるけど1回のクエストに4消費します。とかではダメ。
あと、単純に経験値を減らしてゲーム自体を薄めるだけでもダメ。

ゲームデザインを考える時点でプレイヤーの生活のことも考えることができるのが良心的なブランドと言えるのではないだろうか。

ちなみに、当然だが、ポケモンクエストだけに苦言を呈しているわけではなく、スタミナ制全てのゲーム対してに言っている。
が、対象に子供を含んでいるこのゲームだからこそ、もう少し考えるべきではないのだろうか?
posted by ナスターシャ at 08:06| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

ポケモン新作 オンラインあるのかよ

ファミ通情報でオンラインなしという記事が出たらしいのだが、海外サイトが確認したところオンライン対戦等はあるようだ。
https://twitter.com/famitsu/status/1001649078541864960 (ファミ通)
https://www.gamespot.com/articles/pokemon-lets-go-pikachu-and-eevee-everything-we-kn/1100-6459253/ (gamespot)

>Can You Trade And Battle Online?
Yes! You can connect with other people in Let's Go Pikachu and Let's Go Eevee via both local wireless and Wi-Fi, Masuda confirmed. Though you can battle online, there are no ranked battles in the Let's Go games.

ランクバトルがないだけとのこと。
テンション下がってて買うのやめようと思ってたところだった。
オン要素ありならSwitchでの実質赤緑リメイクとして楽しめそう。

ブーム全盛に初代をやってた世代からすると、Switchで再度1からやり直すのは良いと思う。
ルビサファリメイクとサンムーンを飛ばしてたら、ミミッキュとかいうのが台頭してて付いていけなくなっていたところなんだ。

スイッチ2台目も考えないと・・・。ハッ、このための2台目キットか。

あと、これを機に個体値を無くすか、何らかの対処が欲しいところ。
オンライン対戦中だと個体値の影響を受けないとかね。
posted by ナスターシャ at 08:02| Comment(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

水曜日のダウンタウン

大トニー正論。
今回は全然面白くなかった。ついにいじめを増長するだけの番組になっちゃったなぁ。

ゲームしながらテレビつけてたけど、胸糞悪くなったので途中で切った。
企画的にも尖ってるというのとは違う。

若手虐めて笑っている金持ち連中。
もういらないかなこの番組。
posted by ナスターシャ at 23:04| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

しゃべくり7の安達祐実

昨日のしゃべくり7で安達祐実が出ていた。
そこで、奇跡の童顔36歳という題材で18歳・15歳・10歳・4歳の服装をしていくという企画があった。

高校生くらいの私服・中学の制服・小学生の制服+ランドセル・幼稚園の園児服という服装。
流石に幼稚園は無理があったものの、それ以外はあまり違和感がなかった。

と、それはそれで凄いのだが、何より凄いのが、中学生以降はそれなりの演技をしているところ。
そう見えるような演技が入っているので、余計に錯覚しやすい。

やっぱり安達祐実は凄い。
元々好きな女優ではあったが、さらに好きになったね。
posted by ナスターシャ at 20:26| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

ソウルキャリバー6

さて、情報が少しずつ出ている「ソウルキャリバー(以下SC)6」だが、私が購入するや否やの判断基準は、ガードインパクトが簡単に出せるかどうか。
操作が簡単という意味と、無限に使用可能かという両方の意味。

ガードインパクトの操作はそもそも簡単なものだ。
相手の攻撃に合わせてタイミングよく後か前と同時にガードボタンを押す。それだけだった。SC4までは。
それに、DOAのホールド並みに猶予があるので、スト3のブロッキングのような超反応は必要ない。
DOAと違うのは、それ自体にダメージ判定がないという部分と、コンボ中に出せないという部分。
元々、SC1・2のころはコンボという概念があまりなかったので、コンボ中にインパクトが出せるかどうかはあまり重要ではなかった。
SC3からスタンコンボの概念が入り、「少し違うな」と違和感を感じたのは、私がDOA寄りのユーザーだからだろうか。
SC5は同時押しだった気がする。もはややる気を失っていたから覚えていないな。

その、無限に使用可能かどうかという部分もゲーム性を変えた。
SC5はゲージ制になってポンポンとインパクトを出せなくなり、それによってコンボや連携による「固め」が強化された。
要するに、このシステム変更によって、一気にそこら辺にある格ゲーに成り下がった。
ただでさえスタンコンボの登場で違和感を覚えていたのに、さらにコンボゲー化したSC5。この時点で「ソウルキャリバー」でなければいけない理由が完全に消えてしまった。

その上、使い慣れたキャラの大幅削除に加えて、いわゆる超必殺技の追加、1人用要素の薄さなど、SC5は問題が山積みではあったが、ガードインパクトの仕様変更が、私にとってソウルキャリバーの終焉を迎えた何よりの原因であったことが分かっていただけただろうか。

そして今回のSC6だが、正直まだ仕様が良く分からない。
http://kakuge-checker.com/topic/view/05676/
上記のサイトを見る限りでは、
・「上・中・下段」全部取れる。
・「今回ちょっと仕組みがある」と、何らか新要素があるようなコメントあり。
となっている。
この2つ目の新要素ってのが引っかかる。
余計なことしかしないSCの開発者が今度は何をやらかすのだろうか。
全部取れるということなので、またゲージ制なのかなぁ。

私はインパクトによりゲーム性がSC4以前とは別物と判断した場合、当然購入は見送る。
スト5のように2000円切ったくらいで試しに買ってみる程度に落ち着くかもね。
そして現段階では、そうなる可能性が非常に高い。
詳細情報が欲しいね。
posted by ナスターシャ at 07:55| Comment(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

[3DS] ピクトロジカ ファイナルファンタジー≒ 全ステージ開放

何か月ぶりだ?
以前レビューしたのが2017年10月。結局全30ステージを全て出し切るのに半年以上かかってしまった。
ということで、ようやく全ステージプレイ可能な状態になったよ。
最後の方は15日くらい待つ必要があるね。忘れたころにステージが開放されていたよ。
とはいえ、無課金状態だとほぼ最短だと思われる。

ピクロス部分はステージを追うごとに一応は徐々に難しくなっていくのだが、毎回大したことない難易度のものも放り込まれていて、なぜこの程度の難易度の物を今さら?と疑問符が付く。
4分割もただただ面倒だし、最終ステージのステージ30でも比較的簡単な問題だった。

RPG部分も徐々に難しくなっていく。こちらは順当に難易度が上がった印象。
しかし、序盤に楽器キャラ3人という条件を入れておきながら、揃うのは最終盤のステージ25以降でようやく3人目が入ったように記憶している。
作りが酷いと感じざるを得なかった。

ピクロスやりたい人は素直にピクロスeシリーズを買おう。
posted by ナスターシャ at 01:11| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする