2012年04月30日

3DS ファイアーエムブレム覚醒



ひたすらプレイ中。
1周目 30時間
2周目 50時間
3周目 10時間

計90時間。20日に届いたことを考えると・・・。どんだけやってんだって話だ。
特に土日は
起きる→ファイアーエムブレム(FE)→昼飯→FE→夕飯→FE→寝る
って感じだった。

ネタバレに関しては、追加DLCとクラスチェンジのネタバレが多少あります。
シナリオに関してのバレはありません。


恋愛要素は聖戦というよりはGBAの支援の延長で、主人公を含めてほとんど誰とでもカップリングが可能。
周回する理由としては十分な出来と思われる。聖戦信者のウチも概ね納得の出来。

「ダブル」は2人組での行動が可能になるシステム。以前のFEの「救出」の能力アップ版。
ダブルコマンドを選択したほうがサブに周り、メインユニットの能力が底上げされる。
また、ランダムで支援攻撃が発動する。
自分のターンにメインとサブの交代が可能。隣接すれば他ユニットのダブルのサブユニットとも交代が可能。

ダブルは面白いシステムだとは思うが、支援攻撃がランダムな点が運ゲー要素を強くさせていて、「戦略」と言う点で見ると微妙。
いっそ、ダメージ50%で支援攻撃は100%発動。支援ダメージを100%に出来るスキルがある。といったシステムのほうが良かったような気もするが・・・。

また、章クリアやリアルタイムの時間経過によって商人やフリーマップが出現するので、時間さえかければ能力を強化できる。
さらに今回は、クラスチェンジ用のマスタープルフと、能力そのまま(クラスごとの追加ステータス・上限値によっては加減される)で下位クラスにもなれるチェンジプルフが存在し、ある程度進めると店で売っているため、そこまで進めれば能力上げ放題という状態。
要するに、1度のプレイで全員カウンターストップも可能。
この仕様に関しては、通信によるバトル時のランダム能力アップによる差異を減らすための処置だろう。
個人的には能力アップによるリセットが不要になって非常に助かる上に、ようやくランダム能力アップによる楽しみ方が出来るようになったとも言える。

その他のインターフェースに関しては、これでもかと言うほど親切。
出撃メンバーのみへのおまかせ整理、武器の全解除、使用回数の全補充、戦闘時のおまかせ行動、味方・敵ターンスキップなど、文句なしどころか、良い意味でやりすぎ。悪い部分が無い。

配信で旧キャラが出ているのも良いね。しかも、聖戦メンバーからのようなので俺得。
また、有料の追加シナリオでマルス・ロイ・リーフが仲間になるシナリオが配信中。
マルスのみ無料(いずれ有料になる)で手に入る。
マップ込みとはいえ、ロイ250円、リーフ350円は高すぎる気がする。3キャラずつくらい入るなら納得がいくのだが。

しかしこれらのキャラは、顔グラフィックが旧作のゲーム内のものではなく公式絵(?)なので、非常に違和感がある。
「こいつら誰やねん」と言いたくなるほど。覚醒のキャラともウチのイメージとも合わず、名前だけの印象が強い。

難易度は、RPGなどで最初から完璧にプレイする人はヌルいと感じるかもしれない。いくらでも手を抜ける仕様。
ウチの1周目は、銀以上の武器の温存、全員のLVを平均的に上げる(=レベル昇順で低いほうから出撃)、LVMAXでクラスチェンジでプレイしたから、ノーマルカジュアルでも結構キツかったよ。一気にクリアしたから時間経過によるフリーマップも少なかった。
2周目はさらにLV10or15でクラスチェンジでプレイしたらもっとキツかったが、2周目と同仕様+有用スキルへのクラスチェンジ優先(=基本的に弱いほう)の3周目はもっとキツい。
バトルシスター(斧杖)とダークナイト(剣魔道書)とダークペガサス(槍魔道書)ばかりで、しかも使ってない方の武器(=力と魔力が逆の方)を無理やり使おうとするからだけど・・・。

あと、3DSの3Dに関しては、疑り深い性格のせいか3Dに見える頻度が少ない。それ以外は2重に表示されてたり、ぼやけていたりと非常に目に悪そう。
風邪を引いていて頭痛があったこともあり基本OFFでプレイ。初回のムービー時はがんばって3Dで見たけど。

まぁ、3Dに見えたときの感覚は理解できた。そこから感想を述べると、思っていたより凄い。
もっと簡素な物かと思っていたけど、常に3Dで見える人なら視認性UPにも繋げられると思う。
会話テキストを前面に出したり、マップにも奥行きを導入したりと言うのはFEが頑張っているからなのかもしれないが、2Dの時より分かりやすいと思った。



ということで、ダブルの仕様、旧キャラの顔グラ、DLCの価格設定への不満以外は概ね満足。
ダブルは全面否定ではないことを考えると、おまけ以外に不満はなし。
3DS本体+FE覚醒ソフト+保護フィルム+シリコンカバー+8GBSDカード=25000円くらいしたが、FEだけでその価値があったと思える内容。

ちなみにFEの経歴は、
SFC紋章 → SFC聖戦 → GBA封印 → GBA烈火 → GC蒼炎 → DS新暗黒竜 → DS新紋章 → 3DS覚醒
と、中途半端。
聖戦信者でそれ以降あまりハマれなかったからかな。特に蒼炎は10章未満で投げた。他は一応クリアしてるはず。

久々に聖戦ライクなFEが楽しめた気がする。
posted by ナスターシャ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

XBLA FEZ & Trials Evolution

配信時期が重なったので同時に書いてみる。

まずFEZ。800MSP。
パズルアクションというべきか。
LRで画面を回転させて奥行き方向への移動が可能。


敵は今のところ一切出ていないので、単純に謎を解くのが目的となる。
パッと見は古臭いが、やってみると意外とマシンパワーを使っていそうな感じを受ける。
ちなみに、ある程度高い場所から落ちると死ぬ。
といっても直前に居た場所に戻されるだけで残機などはないので、アクションのスキルはほとんど必要なくパズルを解くことに専念できる。
海外ゲームにありがちなグロテスクな表現もこのゲームには無く、子供向けとしても非常に良い出来になっていると思う。

ただ、今は解法が判らずに積んでいる・・・。
ウチの発想力の乏しい頭では、FEZをクリアするのは難しいかもしれない。もう数日テキトーにプレイしてみてダメなら動画サイト様にお手伝いいただくとしようか。



次にTrials Evolution。1200MSP。
TrialsHDの続編で、マルチプレイや屋外コースなどが可能になり、エディタもさらに進化したようだ。
また、フレンドの作ったコースしか遊べなかった前作と違い、今作ではすべてのユーザーが作ったコースをダウンロードできるようになっている。
難易度ハード辺りまでやったが、前作よりは多少難しいといえるかも。ただ、ジャンプの飛距離を伸ばす方法や、段差の上り方などのチュートリアルが入るので、投げっぱなしだった前作よりはプレイしやすいと思われる。
まぁ、TrialsHDを極めたような人には公式コースは全部ヌルいのだろうが・・・。


操作は前作と変わらず。前後左右の体重移動とアクセル・ブレーキのみ。
操作した感覚も変わった印象は無く、前作で鍛えた感覚がそのまま使える。
快適なリトライも変わりなく、正当進化と言える内容。

ただ、前作はクリアさえすれば次の難易度に進めたはずだが、今回はメダルが一定枚数を超えると上の難易度が解除される仕様。
まぁ、そこまで難しい枚数制限でもないけど、取り合えずブロンズだけ取って進めていると途中でメダル稼ぎが必要になるのが面倒ってところかな。

ちなみに、このTrials Evolutionは実績が400ある。
XBLAの実績上限の変更に対応した第一弾のタイトルのようだ。

Anomaly Warzone Earth・FEZ・Traials Evolution。
この3本は連続して出すのは勿体無いと思えるほどの良作。
Deal of the Week待ちせずとも、価格分の価値はあると思う。
posted by ナスターシャ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

XBLA Anomaly Warzone Earth

アノマリーウォーゾーンアースって読めばいいのかな。
XBOX Live アーケードで4/6配信。価格は800MSP。
SteamやiOS用には既に出ているらしいが、XBLA版を買ってみたよ。

タワーディフェンスならぬ、タワーオフェンス。
自機が進みながら固定砲台を倒していくシミュレーション。

意外と面白い。
ボイスは英語だが字幕ローカライズはしっかりされていて、操作性も良好。比較的プレイしやすいと感じた。
難易度はOrc Must Dieと同じくらいで、イージーでも無双プレイは不可能だが、最速でクリアしようとしなければ難易度はかなり下がる。
個人的には丁度いい。

ただ、逆転の発想としては良いアイディアだとは思うが、如何せんまだまだ洗練されていない印象を受ける。
良く言えばお手本のような作り。タワーディフェンスが洗練されてきたからこそ思うことだろう。
このジャンルとしては今後の発展に期待。
posted by ナスターシャ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

3DS FE覚醒が気になる

「ファイアーエムブレム 覚醒」が気になっている。
同梱版が19800円だっけ?でもブルーそんなに好きじゃないからスルーかな。
FEといえばブルーのイメージだってのは分かるけどね。

3DS本体に興味を持ち始めたのが先々週くらい。
ソフトを調べていたらFEが出ることを思い出したのが今週に入ってから。

このパターンは・・・。
DSの時も、PSPの時も、PCの時も、ウチがこのパターンに入った時は決まって直ぐ購入してしまっている。

発売まで少し時間があるので、今週は悩んでみる。
posted by ナスターシャ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする