2012年05月28日

DS ポケモンホワイト

BW2の前にW1をやってたんですよ。
一応クリアして、クリア後の世界をそれなりに楽しんだところ。
普通のRPGとしてみると面白かった。

GBの緑を数百時間遊び、金銀もそれなりに遊び、ダイパで復帰してそれなりに遊んだが、BWはクリアまで新規ポケモンのみなので、新鮮に遊べる。
まぁ、やることやストーリーは緑から変わってないなぁと思ったが、インターフェース周りを見ても遊びやすくなっているので、正当進化を遂げていると言えるのではないだろうか。

ただ、ポケモン独特の時間の流れも変わっていないと感じた。
戦闘に入る → 主人公がモンスターボールを投げる → ポケモンが出現する → ようやく戦闘
といった非常に時間のかかる仕様や、ポケモンセンターでの回復時に逐一モンスターボールを所持している数だけ並べるという仕様は不必要ではないだろうか?
ウチが金銀からダイパまで開いた理由も、ダイパからBWまで開いた理由もそこが気にかかったからだ。
まぁ、今はそれ以上の理由が出来たのでプレイしているのだが、わざと時間のかかる手段と取っている理由がウチには理解できない。
「いれかえ」「かちぬき」の選択を初代から一貫するより、エフェクト「ノーマル」「スピーディ」の項目が欲しいと思った所存であります。

で、ストーリーも一通り終わったので、対戦でもしてみるかなと思って、それ用のポケモンを探し始めたのだが、ニコ動見てみると乱数調整が普通に有りな風潮なのな。
何と言うか、モラルの低下を感じるのはウチだけだろうか。違法じゃなければ何でも有りみたいな・・・。

乱数調整って要はPARやセーブ吸出しによって個体値を故意に弄った状態のポケモンを作り出すことでしょう?
細かく言えば0.0001秒待って攻撃とか、モンスターボールじゃなくハイパーボールを使えばとか・・・そういったことになるんだろうけど、そのレベルを個人では不可能だろうし。

乱数調整自体は昔友人と対戦するのにそれ前提でお互い自由に作って対戦したことあるから完全否定ではないのだが、ランダムに人とあたる場でそれが前提となると少し別。
完全な正規ROMのみでのプレイとは言い切れない物をオンライン上で使うのはどうだろう。

オンライン対戦ってのは平等でないといけないと思うんだ。
追加料金払った人(乱数調整の場合はPAR代になるのかな)が得をするような状況は邪道に感じる。
ソーシャルゲームを見て育った世代だとそういう思いは薄いのかな?
株ポケモンが公式には否定しているらしいのでその辺りのモラルは維持したいのだろうが、プレイヤーはどうやらそうは思っていないようで。
そういうのはもっとアングラでやるべきじゃないのかな。

公式にノーマル鯖とアングラ鯖に分けて欲しいけど、公式としては認めるわけにはいかないし・・・難しいところだな。
そもそも分けても多分ノーマルに紛れ込む人が多いだろうし。
分かれてたらウチはPAR買ってアングラに篭ると思うんだけどね。

と難しいことを話したが、PARでセーブデータを弄ってからオンライン対戦に行くってのが何やら違う気がして、対戦に行く気が無くなったんだ。
まぁ、普通に行っても良いんだけど、疑惑がある時点でウチは楽しめない性分なので。

あと、GTSはなにアレ。
ゼクロム・レシラムLV10未満といったありえない設定で単に自慢したい人たちが多すぎて、交換が成立しない壊滅的な状況。
ダイパのときはもっと普通に交換できてたと思うんだけど。あと、夢特性かどうかは分かるようにして欲しかった。

と言うことで、対戦を考えるならBW2は3DS化して欲しかったかも。
3DS化するにあたっては、転送時に個体値再選別くらいやって欲しいな。
個体値廃止でもいいと思う。もう650種近く居るんだから、ポケモン選別(タイプ・種族値)・努力値・技構成の3点で十分駆け引きできるでしょう。性格や特性まで入っている昨今、個体値の有無にはマイナス面のほうが大きい気がする。めざパも努力値辺りで変動させればいいんじゃないかな。
あと、努力値も自由に弄れても良いと思っている。リセットできるとか、タウリンなどを限界値まで使えるとか。

何十匹も集めて選定するよりも、卵産んで、レベル上げて技覚えて、努力値配分して、ハイ、対戦行こうってくらいの方が、育成失敗してもう一度育てるにしても気力が沸きやすいと思うのだが、どうだろうゲームフリークさん。

ゲーム自体は非常に面白かったが、人の価値観の違いを感じたゲームだった。
あくまで対戦以外で考えるなら良作。
対戦を考慮すると、今後のポケモンに関して再考の必要があると思わせる一作だった。

BW2はW2を買う予定。おそらくオンラインでの対戦はやらないと思うのでどこまでハマるかは分からないが、もしかしたらB2も買うかもね。
posted by ナスターシャ at 01:00| Comment(3) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする