2013年06月26日

XBOX360 コアシステム(Falcon)を買ってきた

XBOX360のコアシステムがBookoffで3550円で売られてたんだ・・・。
安すぎだろう。

店頭で確認したのはHDMI付きのコアシステムということまで。
HDMI付き = ToV(Falcon)以降
アーケード = Jasper以降
と言う認識だったので、Falconだろうと推測して購入。

帰ってアダプタ確認したら175WだったのでFalconだろう。
Jasper以降ほどの安心感はないが、初期不良が大量に確認されたXenonやZefirよりはマシ。
今なら適当にUSBメモリでも指しておけば良いので、DVDプレイヤーとしても格安か。

これでJasper・Valhalla・Falconの3台が稼動できる状態に。
Xenonはお亡くなりになったままだが。
Forzaの3画面も可能だ。確かForza3なら3本あったはずなので、やってみるかな・・・。
posted by ナスターシャ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

いたスト買ってきたんだけど・・・

Wii版のいたスト買ってきて、WiiUにディスク突っ込んで起動したんだけど、Wiiリモコンがない。
どこへ行ったのだろう。
カラオケはゲームパッドしか使わないからな・・・。
posted by ナスターシャ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

3DS ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D レビュー

さて、テリワンのレビューです。
現在150時間ほど。とはいえ、寝落ちが40時間以上ありそうなので、実質プレイ時間は100時間程度。
ほとんど遊びつくしたと言ってもいいくらいかな。

限界まで集めたりするとあと100時間くらいはかかりそう。
中国地方以外へ旅行しないといけないしな・・・。

まず、GB版PS版について。
GB版はプレイ済み。PS版は未プレイ。だが、ほとんど内容は覚えてない。面白かったのは覚えているが。
それ以外のDQMは未プレイです。

モンスターを集めて、戦わせて、配合して、集めて・・・と繰り返すゲーム。
GB版が面白かったことは覚えているのだが、他に覚えていると言えば、同じことばかりやってたなぁってことくらい。
同じことばかりやってたのに面白かったという矛盾とも思える感想に興味を抱いてプレイしてみた次第だった。

が、3DS版をやってみた現在も同じ感想だ。
ダンジョンに入って、下の階層に降りるための井戸を探して、最下層に降りたらボスと戦って・・・
それが終わったらひたすらモンスターを捜し歩く。
そればかりなのに楽しい。仲間モンスターがコロコロ変わるからかな。
マンネリだと思っているのにハマるんだ。今でも何故ハマったのかよく分からない。

この3DS版は、GB版とは違ってどのモンスターでもそれなりに戦える。
究極配合と言うものがあり、ランクの低いモンスターでも最上位のSSランクに出来るからだ。
また、能力限界値も極端に弱いモンスターは居ないので、ポケモンに近い感覚のゲームになっている。

自分好みのモンスターで対戦するのは面白い。
また、GBのころと違い、Wifiやすれ違いによる対戦環境の違いも大きい。
近くに相手が居なくとも、Wifiのランキングバトルなどに繋げば各プレイヤーが設定したモンスターのAIと戦うことが出来るので、構成を考える楽しみも身近になった。

ただ、悪い部分も多い。
まずは、ゲームのテンポが悪いこと。
攻撃モーションが長かったり、セーブを求められる箇所が多かったりと、やりこみ要素の強いゲームにしてはお粗末な部分と言えるだろう。

そして、次が一番の問題点。
コンプリート出来ないこと。
厳密には、出来なくは無い。しかし、冒頭に少し言ったように、地方によって手に入るモンスターが違う配信サービスが存在する。
それらを持ったユーザーがすれ違い時に戦わせるモンスターとして設定してくれればわざわざ各地方へ出向く必要はないが、広島のすれ違い状況ではほぼ無理と言える。

まだ7割程度の収集率だが、コンプにかかる労力がソフト単体で終わらない以上、これ以上プレイする必要はないかなとさえ思ってしまった。
昨日まではそれを知っていながらもまだ楽しめていた。まだ後100時間はプレイするぞーと思っていた。
が、今日になって一気に冷めた。
ソフト単体でコンプリートできないゲームを販売するんじゃねーよ・・・。

よって、楽しかったにも関わらず、良い評価を下す気が全く起きない。
ゲーム内では難しいが、すれ違いなどを利用すれば比較的容易に手に入る程度にすればいいだけの話なのに。
ウチは、「面白かった?」と聞かれても、今なら「クソゲーだった」と答えるだろう。
posted by ナスターシャ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

XBOXOne 「中古規制なし」「24時間認証なし」に変更

http://www.famitsu.com/news/201306/20035259.html

あーあ。変えちゃったか。

一番嫌がられたのは24時間認証かな。
オフ専を切ったのはマズイと思った。「オンライン部分に限り」などと言った、もう少し許容できる内容だったら違ったと思う。

中古関連では、貸し借りや譲渡の条件が面倒だった覚えがある。
正直、細かい内容まで理解する気になれなかったが、ディスクを友人宅へ持ってっても、友人宅の本体と自分のディスクだけではプレイできないような仕様だったはず。
ここはユーザーを巻き込まずに中古屋とMSだけで解決できるようにしておいて欲しかった。

でも、その代償としてパッケージ版のディスクレスが無くなっちゃったんだよね。
ゲームから他のコンテンツへスムーズに移動できることが売りのOSの利便性が著しく落ちるな。

例えば、FF15をやってたけどBF4に呼ばれたという事例の場合、(ともにパッケージ版でインストールは済ませているものとする)
変更前、BF4を起動するだけ。FF15は後に再開可能。
変更後、FF15の終了処理を済ませ、BF4のディスクに入れ替えて起動する。FF15は最終セーブポイントへ戻される。
となるのかな。
それともディスク抜かれてもレジュームは出来るようにするのかな。

ゲームオンデマンド(GoD)ならこの機能を存分に生かせると思うと、GoDの購入も視野に入れる必要が出てくるな。
発売日のGoDの値段がパッケージの2割引(Amazon価格程度)になってくれれば嬉しいんだけどね。
3DSでは、DL版は定価だからと言う理由でマリカ7とガルモはパッケージを購入した。SmartMatchがそれを覆すまでの理由となるかは微妙なところだ。

双方にメリットがある落としどころは難しいよね。

ついでにリージョンフリーになったらしい。
ウチはほとんど買わないけど、北米版を良く買う人には嬉しい仕様かも。
posted by ナスターシャ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

PS4とXBOXOne徹底比較 という記事に突っ込む

PS4とXbox One、徹底比較!
http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=1896295

MSNにあったこの記事で遊んでみる。

>価格
>判定:PS4の勝ち!


まぁ、これはそうだね。
PS4はバラ売り。XBOX Oneはまとめ売り。
PS4にカメラとオンライン1年分(XBOXOne初回本体には1年ゴールドが付く)を足せば同じ料金になるが、バラも選択できるのは大きい。
XBOX360でもコアシステムやアーケードがかなりの割合を占めていたという事実がある。

>コントローラー
>判定:Xbox Oneの勝ち!


Kinect含めば流石にOneが勝つだろうね。PSEYEとは性能差もあるし、同梱と言う点においても優位性は高い。

>セカンドスクリーン
>判定:PS4の勝ち


スマグラを既に提供しているMS と 今世代から初めて提供するSCE。
ノウハウの蓄積具合は差が出てくると思うけどねぇ。
Vitaの普及率もそれほどでもないし。

>ゲームタイトル
>判定:PS4、...かな?


PS4の方がFF15とKH3を早くプレイできるってどこの情報だろう?
SCEカンファで発表されたというだけで、発売時期に関しては何も明言されなかったはずだが。
FF15やKH3も含めて、ファーストタイトルを除くとほぼマルチ。
Oneの「Halo」「Ryse:Son of Rome」「キラーインスティンクト」「Forza」「D4」「クォンタム・ブレイク」にはあまり惹かれないということは、
PS4の「Driveclub」「インファマス」「キルゾーン」「Knack」「The Order: 1886」の方が魅力的ということか?
これだけ見るとどっちもどっちだと思うけど・・・。相当個人的な感情が入っていますね。
あと、Oneの方に「デッドライジング3」が入ってないね。MS販売らしいので独占コンテンツでしょ。

>処理能力
>判定:PS4が有利


その通りだと思う。
クラウドは未知数だからね。単純な能力だけ見るとDDR3のOneよりGDDR5のPS4の方が上。

>将来性
>判定:Xbox Oneの勝ち


これも異論なし。
PS4のグラフィックがちょっと勝っているとはいえ、現時点においてというだけの話。
現時点でPS3と360をPCと比べると誤差レベルの違いだ。
クラウド処理でどこまで変わるかは分からないが、処理の一部までサーバーにやらせようとしているOneは、MSがサーバーに投資しさえすれば性能は常に最新のものを維持することも可能かもしれない。
それを考えると、PCに追随できる可能性があるOneの方が上かな。

>マルチメディア・センター
>判定:Xbox Oneの勝ち


PS3がやろうとしていたことをOneが、360がやってきたことをPS4がやっている感じ。
ただ、PS3は結局マルチメディアセンターになりたかったという願望だけで、実現には至らなかった。
MSに実現できるかどうかは分からないが、ソニーよりは出来そうかな。
実質ゲーム機の域を出なかったPS2・PS3とは違い、Oneはハードの構成からしてガチでSTB用途で使うつもりのようだし。
初期費用の1万円の差額はここに魅力が持てるかどうかで変わってくる。

>中古ゲーム
>判定:Xbox Oneの負け


Oneは中古NG。PS4は中古OK。これは厳密には違うでしょ?
MSは中古NG。SCEは中古OK。他メーカーは勝手にやってね。禁止するためのシステムがOneにはあるよ。ってのが正解かと。
流通にまで手を出す関係上、このネガティブとも思える内容で発表せざるを得なかったんだろうね。
とはいえ、Oneの方が中古を禁止しやすい環境にあることは事実。ユーザー目線で見ればPS4の方が優位だろうね。
例えばバトルフィールド4が、One版は中古制限ありで定価6800円。PS4版は中古制限なしで定価8800円です。なんていうことになればひっくり返りそうではあるが、たぶん無理だよね・・・。

2013/06/20追記
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1411.html
中古制限廃止っぽい?


>その他制限事項
>判定:PS4の勝ち


24時間ごとの認証はユーザーにとってはかなり痛いね。
特に日本では匿名を重視する。ゲーム機をオンラインに繋げること自体が敷居が高いことも、自分が何らかのアクションを起こすことによって匿名性が薄れることを危惧している部分もあると思われる。
単に接続が面倒な可能性もあるが。
FaceBookの日本での流行が世界的に圧倒的に遅れたのも原則本名というのが原因。
「なんか怖い」という印象を与えてしまったOneはマズいかもしれんね。

2013/06/20追記
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1411.html
オンライン認証も廃止っぽい?


>ソーシャルの統合
>判定:勝者なし!


これはPS4じゃないの?小粒感を出すとか言ってゲームタイトルのソーシャル化を匂わせていたと思うが。
>ただしソーシャルの定義を出会い系にまで広げるとしたら、Xboxでは映画を見ながら出会いを待つこともできるし
には違和感。
Skypeで待ち合わせならできるけど、あえて「出会い系」と書く必要はないよね。意味が分からん。

>後方互換性
>判定:PS4の勝ち


全くないOneに比べれば、クラウド化を発表しているPS4の方が確かに上か。
ちょっと説明不足かな。Gaikaiって単なる企業名だから内容が想像しづらい。とはいえ、この互換に関して何らかの名称が付いていないので表現しづらいのも事実だが。
要するに、オンライン上にPS3タイトルのディスク内容をそのまま置き、そこにアクセスして遊ぶことでPS3タイトルとの互換を実現すると言うのがPS4のクラウドを利用した互換の内容。
ただ、PS3で既に所持しているタイトルがPS4でタダで遊べるわけではないだろう。「買い直し」が発生すると思われる。

>ファミリーユーザー
>判定:Xbox Oneの勝ち、かな...?(小声)


何故ここでいきなりWiiUを持ち出すのか。
360のときはKinectでいきなりファミリーを意識してきて違和感を覚えたが、今回のOneは最初からリビングの中心を狙っている。
ゲームだけの域を出なかったWiiUと比べると、Oneの方が可能性を感じるけどなぁ。

>まとめ:PS4に軍配!

んー。「(日本では)」ね。
Oneは既にメディアでさえ中古禁止や低性能というデマも含めて拡散しまくっているからなぁ。
それなのにオンライン有料化やサーバーが弱いSCE側のネガティブな発言はゲハの域を出ていない。
ただ、手放しで「Oneに軍配」と言いづらい部分があることも事実。
せめてOneの価格が44800円だったら・・・。

というXBOX寄りのユーザーからの意見をお知らせしました。
多分この記者、PS4寄りのユーザーなんでしょう。
でもあからさまにOneを悪く書けないから最大限歩み寄った結果がこの記事のような気がする。
ブログのネタレベルなら公平に書く努力が見えると思うけど、ニュースとしての公平性はお粗末だよね。
まぁ、何が何でもPS4優位じゃないと困るニュースサイトが多数ある中と考えれば、かなり読みやすい記事だと思う。
posted by ナスターシャ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

XBOXOneのSmartMatchっていいね

XBOXOne向けのXBOX Liveの新機能としてSmart Matchという機能が搭載されることになる。
これは、ユーザーが他のゲームやTV、Webブラウザなどを起動させている間にマッチングをして、マッチングが成立したらそのゲームに戻れるという機能。

実は4年前にウチが似たような構想をしていたのだが、
http://nastassja.seesaa.net/article/129113517.html
当時は不可能と考えられていた問題点を解決してきている。

上の記事で出ているオンライン過疎の問題点。

ゲームディスクを入れるタイミング → インストール前提なのでディスク不要
ハードメーカーが作る必要が・・・ → 作っちゃいました
誘うにしても中古に売ったら・・・ → 中古ライセンス関連の機能で所持の有無は判別可能だろう

また、AIを置くという部分に関してもTitanFallで実現するようだ。

いつぞやのアップデートでビーコンが登場したあたりから「マッチングのしやすさ」に関してはMSも相当考えていたと思われるが、今回のSmart Matchはこのビーコンを進化させてきた内容と言える。

また、これを見たPSN(もうSENに変わったんだっけ?)がどのような対抗手段を取ってくるのかも気になる。
PS3まで無料だったオンラインプレイをPS4では有料にしてきたあたり、大幅なサービスの向上も考えていると思われる。
同等、もしくはこれ以上の機能に期待。

今、XBOXOneかPS4か悩んでるからね。機能面はかなり重要。
posted by ナスターシャ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

MSとSCE

XBOX One 499$
PS4 399$

キネクトのせいでこの差ができたのであれば、これはMSの失態。
同価格ならキネクトの価値は見出せるが、わざわざ1万円を追加で出すほどでもない。

発売日までに有力な情報がなければどちらも様子見かな。
ソフトは今のところOneの方が魅力だが、如何せん本体価格の迷走っぷりが頂けない。
その上に日本での発売日が未定な部分も引っかかる。

かといってPS4は欲しいソフトがなかった。
プリレンダムービーかと思いきやリアルタイムというMSのカンファのような驚きが感じられないし、ストーリー重視の1人向けシューターが多い。
シューターは対戦以外興味ないんだよね。対戦もそれなりでしかないけど。
あとPS+必須らしい?というのが頂けない。
http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/130611b.pdf
をみると90日1300円プランしかない?年額にして5200円。値引きないとLiveより高いね。
Liveと同等の品質を保てるならいいが、自社でサーバーを持ってないから無理だろう。
ウチの中でLiveを完全に切る算段が出来たらPS+入ってもいいけどね。

ただ、DC・XBOX・XBOX360・WiiUはほぼ発売日に買ってきたウチからすると、世代が変わる機種を発売日に買わないというのは乗り遅れたようで嫌な部分もある。
ということで、発売時のお財布状況が重要。

まさか買わないという選択肢が出てくるとは思わなかっただけに、今回のE3はガッカリだ。

MSカンファは360上で、SCEカンファはUSTREAM上で見たので、グラフィックがOneの方が綺麗に見えたのは仕方ない。
360では圧縮してあるとはいえHD画質で表示されてるからねぇ。
同条件で見るとどう違いがあるのか気になるところではある。

中古はどうするのかねぇ。
PSNの料金をメーカー側に催促していたPS3 と Liveの料金をユーザーから取っていたXBOX360 のソフト価格が同じだったから、今回の中古規制によるメーカーの儲けも両機種に分配される気がする。
それならXBOXOneの中古規制はユーザーにとっては不利益を被るだけなので、何のメリットもないな。
posted by ナスターシャ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E3 2013 SCEカンファ

16分程度遅刻

PSVITA関連の発表済みタイトルの紹介

PS3関連
The Last of US
横スクロールアクション タイトルわからんかった
rain
BEYOND
GT6
バットマン
GTA5
GTA5 PS3セット 299ドル

1人用アクションが多いね。

ここからPS4。
本体発表 Oneよりちょっと小さいっぽい デザインはOneに似てる PS2にも似てる
フロントとリアが斜めになっている台形。

映画配信関連。

30分経ってもソフトが出てこない・・・。
MSがテンポ良かっただけに余計にグダグダした感じ。

THE ORDER
プリレンダだけ?

KILLZONE ロンチ
コレはさすがに綺麗ね。USTREAMでも分かるくらいに。

DRIVERCLUB ロンチ

インファマスSECONDESON 2014年

KNACK ロンチ

ダークソーサラー
映像凄い。PS4でリアルタイムに動いているプリレンダか?

STRANSISTOR
ハクスラ

インディーズゲームの紹介

DIABLO3 PS3・PS4

スクエニ野村哲也氏 登場
またイメージかな・・・FF13のイメージは実際と全く違ったからな
あーあ やっぱFF15になっちゃった。

KH3 PS4

アサクリ4
ここでようやく実機映像っぽいものが。
止まった部分が少しあったな。

WatchDogs
スプセルコンヴィクションっぽいな

2k
NBA2k14

TES ONLINE

MAD MAX

PS4 中古制限なし
オンライン必要なし

PS+は継続
IMMERSIVE マルチプレイヤーゲーム ってのが気になった。

Destiny
マルチプレイデモ

アクチとバンジーと提携

クラウドはGAIKAIでストリーム

PS4は$399。
衝撃だな。

序盤のグダグダは残念だったが、後半は良かったね。
posted by ナスターシャ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E3 2013 MSカンファ

コジプロトップか
ムービーゲーの予感(´・ω・`)と思ったらMGS5?

新型360今日から発売か。
でもMiniっぽくない単にOneにあわせたデザインかな。


まずは360関連。
ゴールドメンバーには月に2本ゲームを無料配信。
最初はヘイロー3とアサクリ2。

WORLD OF TANKS
戦車ゲー。15vs15でF2P。

MAX
横スクロール。

フロムソフトウェア
DARK SOULS 2
2014年3月

ここからOne。
RYSE
グラフィックスすごいね。
トロイ無双っぽい。ちょっとやってみたいかも。

キラーインスティンクト
モータルコンバットって言ったような。
どうせNAIJ・・・。

SUNSET OVERDRIVE
スパイダーマンっぽい動きしてた。

Forza5
リアルな車持ってきた。
ライトについた埃が凄かった。

マインクラフト XBOX One Edition

クォンタムブレイク
時間操作系か

D4
ん?Dの食卓4?

Project SPARK
Kinect+SmartGlassで遊ぶゲームかな。
見た目カメオっぽい。ゲームはRTSっぽい。

スマグラ関連
ほか機能説明

クリムゾンドラゴン
まさかのXBOX One化。

デッドライジング3
ゾンビの数多いな。
独占らしい?

WITCHER3
オープンワールドのRPGか。スカイリム並みのローカライズしてくれたらなぁ。

バトルフィールド4
綺麗。でも変化ないよね・・・。

BELOW
独特の雰囲気。ARPGっぽいのかな。

BLACKなんとか・・・
早すぎてよくわからん。

Halo
内容はわからないが、グラフィックが他とぜんぜん違う。凄すぎる。

XBOX Oneの価格は50000円前後かな。499ドル。
ちょっと高い。許容範囲(44800円)を少しオーバーしているので、ソフトの魅力で引っ張って欲しい。
PS4が39980円なんていう価格設定をしてきたら、XBOX Oneは海外でも終わるな。同価格帯なら分からないが。

TITANFALL
ロスプラっぽい動きだなぁ。

終わった。

今年はテンポも良かったし、ゲームばかりであっという間に終わった感じ。
でも、半分くらいはマルチタイトルだよね?日本向け独占がない部分も少し不安。
本体もちょっと高いよね。
まぁ、それなりに収穫もあったから良し。
Forza5だけが目当てだったが、RYSEとデッドラ3とタイタンフォールは欲しくなった。
XBOX Miniがなかったのが残念だが、XBOX Oneはやっぱり発売日購入の可能性が高くなった。

ちなみにニコ生は50分送れという大失態。
この影響でアンケートは「良くなかった」が5割程度だったかな。
これをXBOX One自体の評価としてネガキャンする連中は業者だろうから無視するのが一番だ。
posted by ナスターシャ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

E3直前 期待と不安

XBOX OneとPS4の詳細発表があると思われる今回のE3。
今のところ興味があるタイトルはForza5だけなので、個人的にはXBOX Oneの方を買う可能性が高い。
そもそも、ゴールド3年分支払い済み、ゲーマータグ(実績)引継ぎ決定があるからどちらかといえばXBOX Oneの方に揺れているんだけどね。

中古関連が面倒だが、オンライン常時接続推奨やKinect必須に関しては現時点で既に導入済みなので問題ない。
どちらかといえば歓迎している。常時オンライン・Kinect常設を前提としたソフトがどうでてくるか期待。

でもまぁ、日本じゃ売れないだろうね。
まず、デマ拡散とネガキャンをどうにかしないと。ワザとやってる人も多いからねぇ。
次にファミ通を引きずり落とす必要があるだろうね。当たりもしない予想をメディアに垂れ流しているのは大抵エンターブレインだから。
ソフトラインナップ以前にそれが問題。

これができなければライトゲーマー〜ミドルゲーマーに売るのは無理。これらは彼らの情報源と一致する。この辺りが一番コミュニティとして成立しているから口コミも強い。
Kinectで非ゲーマーに売るのも360でコケてるから難しい。が、ここはゲームの情報を見ないだけに一発逆転もまだあり得るかな。
情報元を確認したり海外サイトなども回るコアゲーマーにはそれなりに受けそうだが、彼らに売ったところで人数が少ない上にマイノリティを自覚しているから広めようとしないと思う。
MSが日本を捨てた理由はこの辺りかもね。先にCoDとBFを独占してから日本を狙ったほうが早い気がする。

ウチが欲しいのは、和製RPGとお手軽なアクションやパズルゲームかな。
和製RPGといっても、ブレイブリーデフォルトみたいな古臭いRPGか、インアン・ラスレムのような意欲的なRPGね。
この辺りが出てくればPS4に乗り換える可能性も十分にある。

PS4の魅力はスリープ機能かな。
他の機種でもできるはずなんだけど、今のところ据え置きではPS4でしかこの機能が発表されていない。
MSはWindowsでVista以降はスリープを推奨しているのに、ゲーム機に搭載してこないという過ちを起こしていると思う。
発表済みのPS4のGDDR5は、XBOX OneのDDR3+SRAM+クラウドと比較して圧倒的に勝てるかは不透明なのでそこまで魅力でもなくなってきた。
クラウドの利用の仕方も各機種重要になってきそうだ。

あとはWiiUだけど、E3期間中にニンテンドーダイレクトがある。
新作があればいいけど、現在のラインナップじゃ弱いよね。
カラオケ専用機から早く脱却したいという切実な願いを聞き入れてくれるのはいつの日か。
posted by ナスターシャ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

3DS ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

テリワン買ったよ。
昨日今日とずっとやってたよ。

序盤は覚えてるから、GB版はやったことがあるはず。
クリアまでやったかどうかは不明。
GB版の当時はDQ6までしか出ていなかったかな?
7・8・9に加えてDQMJなどのモンスターが追加されて大所帯になってるね。

特殊配合にスキルにと色々考えることが多くて、頭が痛い。
とはいえ、考えているときが一番面白いんだよね。

レビューはもう少しやりつくしてから。
2000円くらいで買ったけど、既に元は取れたくらいに面白い。
ただ、テンポは少し悪いね。やり込み系でコレはかなりマイナス。
posted by ナスターシャ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする