2013年10月16日

3DS ポケットモンスターXY その2 レビュー(ネタバレあり)

取りあえずクリアしたのでレビュー。
ネタバレあります。気を付けてください。


いつも通り、バッジを集めて、悪の軍団をやっつけて、伝説ポケモンと戦って、チャンピオンリーグ → 四天王 → チャンピオン → 殿堂入り 言う流れ。

3DSでの一作目だからか、寄り道が減った気がする。
逆にBWやBW2のサブイベントが多かったのかも。

衣装が購入できるので、ガルモ風の遊び方ができるようになったが、服が高いので町ごとに購入すると資金が危ぶまれる。
それゆえか、難易度は非常に低め。四天王までにLV70付近。それ相応の強さと言うわけでもなく、前作までとさほど変わりはないので、サクっと倒せた。
道中も、所持ポケモンが1〜3匹程度のトレーナーが多く、ライバルに至っても4匹程度だった(殿堂入り後には6匹持っていた)。

今作の売りである「メガ進化」に関しては、「面白いと言うほどでもない」かな。
それによって劇的に戦闘システムが変わるわけでもない。せいぜい、アイテムを取るかメガ進化を取るかという選択肢が増えたに過ぎない印象。
ただ、元々「変身」という単語に興味が在る人にとっては「あり」かな。
主要ポケモンだけでなく、全ポケモン対応して欲しいところだが、映画限定がありそうで怖い。

ポケパルレはNintenDog風か。
あまり興味がないのだが、出来は良いと思われる。

スパトレは努力値(公式では基礎ポイント)を振るのが楽になりそうだ。

女子向けの着せ替えとポケパルレ、男子向けのメガ進化。
どちらかと言うと女子向けの要素が増えた。

対戦に関してはユーザーに歩み寄ってきた印象を受けた。
クリア後のフレンドサファリは2V固定(?)で隠し特性も出るとか。
特性を変化させるアイテムもあるので、選別が楽になった。
個人的には、固体値はランダムでも良いけど、2Vかつ合計値はどのポケモンも一緒といったように、範囲を狭めて欲しいのだが、そうなると「性格」との差別化が図れなくなるか。

基本的には遊びやすくなったと言えるだろう。
ただ、気になる部分もある。

マップ上は3Dにならないのは構わないのだが、戦闘中に3D表示をするとフレームレートが落ちる。
解像度が半分になるのは目を瞑れても、フレームレートが落ちるは困るので、結局2Dのままだ。

また、ミアレシティはダメだ。
視点が悪いことは言うまでもないが、広すぎる上に、方向感覚が失われ、目印が少ないので迷う。
それゆえのタクシーだろうが、利便性が著しく低下する町をわざわざ作ったのは何故だろうか。

あと、フレア団はバカバカしさが足りない。
言うならば、オサレになったよね。
今回は博士の名前もオサレだし、中二心をくすぐろうとして失敗しているように思える。
ポケモンは、中学生・高校生のユーザーだけが抜けているからその辺りを研究したのだろうか?
まぁ、露骨なエロを入れるわけにもいかないし、仕方ないのかもしれん。(露骨じゃないエロは相変わらず)


総評としては、大幅に変わったわけでもなく、かといって進化していないわけでもない。
無難な落とし所としては、良い出来なのではないだろうか。
posted by ナスターシャ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする