2013年11月26日

XBOX One HDMI入力いいね

Xbox Oneをアメリカのテレビに繋いでわかった、PS4とは違う“リビングに溶け込むゲーム機”としての個性

この記事みると、XBOX Oneが凄く欲しくなる。

>そして、“Snap”を使えば、ゲームしながらテレビを見ることもできる。Snapは、パソコンのサイドバーのように、画面右端にさまざまなコンテンツを表示できる機能。「SnapでNBAの試合を流しながら『Killer Instinct』でコンボ練習」とか、「Netflixで映画観つつ、Snapでフレンドのアクティビティーを表示、『バトルフィールド4』始めた友達がいるので映画中断してそっちに参戦」といったことが簡単にできる。

こういう使い方が出来るのね。
「TVはTVで見ればいいじゃないか」と思っていた部分が吹き飛んだ。
垂れ流すコンテンツをサブに置いておけるのは面白い。
ドラマが始まるまでゲームしてたら、ゲームに熱中しすぎて見忘れた・・・と言うことが減るね。

入力機器がHDMI機器なら何でも良さそうな点も面白い。
PCだと何が出来るかな。
posted by ナスターシャ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

WiiU 太鼓の達人WiiUば〜じょん!

さて、WiiUでの初購入ソフトです。

ただね、ちょっと失敗した感がある。
ゲーム自体は相変わらず面白いよ。
でも、コントローラーがダメ。

ウチの環境だと、Wiiリモコン、WiiUゲームパッドのキー、WiiUゲームパッドのタッチの3択なのだが、どれも操作性が悪い。
リモコンは小さすぎ、ゲームパッドは大きすぎ、タッチは見ながらでないとすぐ外れる上に連打が非常に弱い。

単純に年を取って反応が遅くなっているのは否めない。
正直老いを認めたくないけど、カッカッカッと3連続するだけで結構な頻度でミスをするなんて思ってもいなかった。
その自分自身の劣化を差し引く加減が分からないが、勘で判断すると、PS2コントローラーならもう少しいけるはずだ。という考え。
これならPS2コントローラーだけでなく、DSやPSPの方がまだいいかもしれない。

太鼓とバチはPS2版で下の階から苦情が来たので、それ以来使っていない。
もう一つの選択肢であるWiiU Proコントローラー。これならPS2と同等の操作は可能かもしれない。
しかし、まだ持っていない。
あれはABXYボタンと右アナログスティックの位置を変えて欲しい。
べヨ2までに改良版が出るかなーと思って待ってるので、出来れば購入したくない。

最後の選択肢、Wiiのクラコン(もしくはクラコンPro)。
これも悩ましい。今更わざわざ買うほどのものだろうか。

非常に悩ましい選択を迫られている。
Proコン買おうかなぁ。


あと、楽曲に付いてだが、クラシック以外はほとんど知らない。
それにいつも思うが、ナムコオリジナルが多すぎるんだよ。
過去の曲も配信して欲しいな。
posted by ナスターシャ at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

XBOX Oneも100万台販売

http://news.xbox.com/2013/11/xbox-one-biggest-launch-in-xbox-history

多分こっちも出荷だと思うんだけど、XBOX Oneも24時間以内に100万台を販売したようです。
PS4より出荷している国が多いという利点はあれど、100ドル高いという値段の問題もあるので危惧していた。
しかし、XBOX OneもPS4どちらも100万台ですか。景気のいいことで。

というところで、日本のお話をしてみよう。

PS4が日本用タイトルを用意してから発売したいのは理解できるのだが、XBOX Oneはどう考えているのかな。
個人的には日本用タイトルはなくても海外で発売されたタイトルのローカライズだけでいいのだが、PS4と同じく日本向けのタイトルを用意するために遅らせたのか?
そう考えると、まだ日本を諦めていないとも取れる。

世界でも孤立した特殊市場をどうするか。
頑張るなら頑張るで、インアン・ロスオデ・EOE・N3・バレッチの続編作って欲しい。
でも、それならべヨ2を任天堂がどうにかする前に買っても良かったと思うんだよね。
アトラスのチャンスも逃した。デビルズサードも音沙汰なし。
べヨにしろアトラスにしろデビルズサードにしろ、MSも買おうとしていたという意思表示だけもかなり違うと思う。
デビルズサードはまだ放浪してるんじゃないかな?チャンスですよ。
posted by ナスターシャ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

XBOX360 ソウルキャリバー2HD レビュー

ソウルキャリバー2(SC2)のHD版です。
11/20発売で19.99$。
日本では配信されていないので、カナダタグで購入。
日本語字幕なし、日本語音声なし。
英語のみなので、声に違和感がある。

PS2・GC・XBOX版と違うのは、オンライン関連のモードが追加されているくらいか。
ウエポンマスターなどもあるので、家庭用の移植に近い。

HD化は出力をHDにしただけっぽい・・・。ってことは、XBOX版と大差ないよねこれ。
XBOX版は960x720の4:3までだったけど、それが1280x720になりましたってだけかな。
XBOX版をD端子でプレイしていたウチにとってはあまり驚きはない。
それに、SC5がもう出ているわけで、そちらの方が断然綺麗。

このゲームの魅力は、やはり、SC2がオンラインで遊べると言う点。
スタンコンボが付いたSC3以降を認めない人にとっては唯一無二のソフト。
前作もHD化されているけどオンライン対戦がなかったからね。

でもね、USAの人と対戦すると重くてまともな対戦にならない。
かといって、日本で出ていないので日本人に期待するのも難しい。
回線の相性などで検索することも出来ないので、国を絞って戦うことも出来ない。
(※2013/11/24追記
サーチすれば回線状況と国は見えるようだ。ほとんど人がいないけど・・・)

よって、日本人が無理して買う価値はない。
対戦格闘ゲームとしては圧倒的にSC5より好きだけど、対戦がままならないからね。

日本語音声入れていないところを見ると望みは薄そうだけど、ヴァンパイアみたいに日本でも出ないかなぁ。
posted by ナスターシャ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

XBOX oneがそろそろ発売なわけだが

北米のXBOX Oneの発売日11月22日が近づいてまいりました。

先週発売されたPS4が通常レベルの初期不良率ってことなので、XBOX Oneも何らかの不具合の動画が大量にアップされるのかなぁ。
前世代の時とは配信の利用者数が全く違うから、感覚が全く分からない。

それにしても、日本発売いつなのよ。消費税が上がるまでには出て欲しいな。




※2013/11/21追記

今のところ、既にフラゲ配信している人をTwichで数件見たけど不具合はないね。
フラゲの段階では不具合動画をあげている人はいないのかな。




※2013/11/22追記

そこそこ不具合も出ているみたい。でもPS4の時ほど多くない印象。
技術力云々が仮に一緒だった場合でも、熱がこもりにくいXBOX Oneの方が壊れにくいのは当然だが。
深刻ならここ2日くらいで海外でニュースになるでしょう。
日本ではPS4でもほぼ良いニュースしか流れなかったので、関係ないかな。

さらに追記。
http://www.amazon.com/Xbox-One-Console-Day-Edition/product-reviews/B00CMQTVK0/
2013/11/22 23:00時点でXBOX Oneの★1レビューが凄い。
なんと、Amazonで購入した人がいない・・・。
★2・★3もいない。
★4でようやくAmazon Verified Purchaseが出てくる。
posted by ナスターシャ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

PS4 100万台販売

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131117-00000007-mantan-game

SCEは工場で生産した数を公表する「生産出荷」をPS3半ばでやめた後は、「SCEから販売店などに引き渡した数」を販売数として公表していたので、世間一般で言われる出荷数で100万台と言うことだろうけど、それでも初日としては十分に多いね。
大手ゲームニュースサイトのIGN・kotakuや、ゲーム開発会社のエレクトロニックアーツ、SCEのセカンドパーティであるノーティドッグなど各所で起こっていた本体の異常も、それを踏まえて「初期不良率は0.4%だから問題ない」ともSCEのお偉いさんが言ってるので、偶然が重なっただけだったようだ。
NBCまでニュースにしてたのに。

好調なようで、不安要素が多かっただけに意外だった。
何の問題もないならそれに越したことはない。

故障でUPしてた人には新品を届けてあげて欲しいね。
あ、修理出来るならその方が良いか。
PS4の場合、致命的なエラーで交換する場合は1度交換したら以後の保証がなくなるらしいからね。(微細な修理なら2度まで)
せっかくの2年保証が1日で切れるのは可哀想だ。
特にHi11Zoneさんはかなりの時間をPS4を付けるために注ぎ込んで頑張ってたので。

あとは魅力的なソフトか。



※同日追記

http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/131117.pdf

「実売」って書いてある・・・。マジかよ。
SCEが実売数を発表しているところを初めて見た。
まぁ、SCEとから見れば小売に出した時点で実売とも言えちゃうけど、それは上記のようにSCEは「販売数」として発表していたので、そんな意味じゃないよね?流石に。
大体こういうのって日本だとエンブレやメディクリの集計機関の名前を出すはずなんだけど、書いてないところを見るとSCE独自に調べたのかな。

AmazonやウォルマートにPS4の販売停止命令が出てるって言われてたのもガセ?

1日で100万台だと、歴代ハードのロンチと比べても異常なほどに売れてるよね。多分。
確か日本のPS2が3日で98万台だったはず。
北米ってリッチな国だね。




※2013/11/20追記

http://abcnews.go.com/Technology/sony-customers-report-broken-playstation-4s-flashing-blue/story?id=20936337
>ABC News' first review unit of the PS4 also experienced the Blue Light of Death and was quickly replaced. The new PS4 has not experienced any hardware problems.

ABCニュースもBLoDとか。
なんで、たった0.4%の初期不良率で様々なメディアに直撃するかなぁ。




※2013/11/20追記

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MWJN9T6K50XT01.html

0.4%から1%以下に変わったようです。
posted by ナスターシャ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3 塊魂トリビュート レビュー

XBOX360のビューティフル塊魂に色々付けましたっていう完全版っぽい作り。
ロードが劇的に早くなっている。ビューティフルと比べると1/5くらいになってるので非常に遊びやすい。
ボリュームも結構あって、割と楽しめるのでゲーム内容はビューティフルよりオススメ。

でも個人的には、曲のことを考えると全体の評価もビューティフル以下かなぁ。
過去作のアレンジ曲がほとんど。エンディングは松崎しげるの新規曲が入っているが、それくらいかも。
「この曲聞いたことがある」っていうのはいいんだけど、鼻歌で歌いながらプレイしたいってのは原曲のほうなんだよね。アレンジはどうも馴染めない。
PS3ってカスタムサントラダメなんだっけ・・・。ビューティフルではLONELY ROLLING STAR、Everlasting Love辺りをかけながらやってたけど、それも叶わないのか。INTO THE SKYも捨てがたい。

あと、全ステージクリア後に塊を押すスピードが2倍になる塊ドライブというモードが追加されるのだが、再度順番にクリアしていかないと各ステージの塊ドライブが開放されないのは面倒。
ただでさえビューティフルより大幅にボリュームが増えているので、もう一度やり直すだけで一苦労。
クリア後なんだから全部一斉に開放してもいいじゃん。
それをクリアしていかないとドライブをクリアした後に出るエターナルモードも出現しないわけで、ぼちぼちクリアしている途中です。

ウチの場合はビューティフルを買ってから6年も経っているので、久々に遊んでみるにはそこそこ良かった。
posted by ナスターシャ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

PS4 米Amazonで評価が真っ二つ

http://www.amazon.com/PlayStation-4-Launch/dp/B00BGA9WK2/ref=sr_1_10?s=videogames&ie=UTF8&qid=1384503219&sr=1-10&keywords=ps4

★5 145
★4 8
★3 2
★2 3
★1 73

ちなみに、昨日(レビュー開始直後かな)は

★5 70近く
★4 1
★3 0
★2 0
★1 0

だったはず。

序盤の★5の増え方と、それ以降の★1の増え方が異常。
それにしても北米Amazonって日本より国土が広いのに当日届くんだね。
なお、8割方はAmazonでの購入者。
PS4以外のレビューを書いているユーザーは、★5も★1も適当に見た限りでは3割程度か。

だが、発売前の時点(フラゲ配信者)で10件以上の異常、IGNなどの大手ニュースサイトのPS4でも異常が発生しているようだ。
これが多いのか少ないのかと言われると分からない・・・。

少なくともウチは、XBOX Oneより少し高いスペックなのに、本体は大幅に小さく、電源も内蔵で、さらに、発売まで実機がお目にかかれなかった時点で少し怪しい気がしていたので、初期不良結構多そうという印象を受けたが、この時点では判断に迷う。



※同日追記

IGNがアンケートを取り始めた

http://www.ign.com/wikis/playstation-4/PS4_Problems

2013/11/16 17:00時点で

Works great!
(動いてるよ)
52.25%

Won't power on.
(起動しないよ)
6.74%

Pulsing blue light, no video signal.
(ブルースクリーン、映像信号がないよ)
13.09%

Controller-related issue.
(コントーローラー関連の異常)
1.16%

Error code or having Internet connection problems.
(エラーコードかインターネット関連の問題)
19.93%

Other problem. I'll comment below to report it.
(その他)
6.83%

訳は適当に翻訳機通して意訳。
大丈夫なの?これ。
posted by ナスターシャ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

XBOX Oneの値段の高さ

XBOX Oneは北米にて499.99ドル。対するPS4は399.99ドル。
日本での販売価格は、XBOXOne 49800円とPS4 41979円と推測される。

これほどにまで値段が上がった原因はやはりキネクトだろうか。
しかし、キネクトがあることで何ができるのか、いまいち説明できていないと思う。
ジェスチャー・ボイスコマンド・QRコード読み取り等、それは付加価値としては利点があっても、値段が上がってまで欲しい物ではない。

別に、キネクトで値段が上がったことを責めたいわけではない。
PS4に対しての利点が何なのか分かりづらい。
ただでさえ、性能がPS4以下だと言われているのだ。
XBOX Oneにしかない、分かりやすい魅力が欲しいんだよ。
TV機能って言ったって、TVはTVで見れるじゃない。わざわざその間にXBOX Oneを介す必要があるの?
それに、日本は利権団体のせいで蔑ろにされる可能性が高いので、信用できない。

いっそ、簡易Officeを付けて欲しいんだ。
Word・Excelの表示や簡単な編集、PowerPointの表示程度が可能な、WindowsPhoneにも付いているようなヤツ。
Windowsが乗っているのだから、無理な話ではないと思う。
プレゼンでのジェスチャー操作も悪くなさそうだし、会社にXBOX Oneを置くというのもアリとなれば、意外な需要が生まれる。
特に会社のPCなんて、Officeとネットが動けば何とかなる程度の低スペックマシンで良いでしょ。

と、利点を出してみたが、個人的にはPCで編集したExcelをSkydrive経由で開きながらゲームをしたいだけだ。
できれば、Skype経由でみんなで同時にお絵かきできるようなツールも欲しい。攻略がしやすいじゃない。
3DSのピクトチャットのようなものね。
上記のOfficeでもExcelの気になるところに赤丸付けたり出来たりするとさらに役立つ。

Windows7や8ほど汎用性のあるものは要らないけど、MS製品を混ぜて効果的に使える機能があれば、それは独自性になりうると思うんだよね。
PCと考えれば5万は決して高くないし、ノートPCしかない家庭も増えているだろうから、一家に一台デスクトップPCの代わりとしてXBOX Oneを入れ込むのもありだと思う。

元々、MSがXBOXブランドで本当に狙っているのはそこだと思うんだけど、XBOX Oneの宣伝からそういった思惑が見えてこないのが残念。
posted by ナスターシャ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

DSは十分に業界に貢献したと思う

日本製ゲームのガラパゴス化 DS大ヒットの皮肉な落とし穴

記事内にも書いてあるが、開発費の高騰が一番の原因。
しかし、海外に付いて行けなくなったのは、PS3やXBOX360によって開発費が高騰することを海外のメーカーは既に実践していたから。
海外勢は主にPC(他、GCやXBOX)でPS2より高次元の開発を既に行っていた。その間、日本はPS2で作っていた。
特にPCゲーム・XBOXが普及していなかった日本では出来ない戦略な上に、日本のゲームは日本でしか売れないものが多かったため、海外に引き離された。
日本だけで採算が取れていたPS2時代は良かったが、一番期待されたPS3は、本体が高価で、わざと開発しにくく作ってあった(ハードウェア開発者兼当時のSCE社長談)ため、差は開いた。
XBOX360には意欲作がいくつかあるが、PS3へ技術的進歩もなく移植されたり、未完成のまま発売されて続編が出ずに終わった物も多い。

PS2後期の下がりきった開発費しか出せなくなった日本の企業には体力が残っていなかった。
PS3やXBOX360時代に方向転換ができればまだ勝負は出来たが、やったのは更なる低コスト化とステマの発覚。

更なる低コスト化により、可愛い女の子に頼ったゲームが蔓延し、スマホの課金に頼ったゲームができ、DLCの切り売りによる課金地獄が出来上がった。
DSやWiiが売れている間に海外に通用する日本のゲームを開拓出来なかったのがさらなる敗因。

また、ステマ自体は昔からあっただろうが、ブログという宣伝媒体の出現とはちま寄稿の成功と失敗(※追記参照)によって終わった。

記事の内容は概ね間違ってはいないが、はちま寄稿やファミ通やSCEの悪行は書かれていないどころか、それを任天堂に転嫁しようとしている。
DSやWiiは低コストでしか作れない日本を考慮して、アイデアがあれば世界にも通用するという一つの方向性を示したに過ぎない。
WiiUもスペックを抑えたことにより低コストでの開発を目指してる機種だが、高スペックを売りにしているPS4で何とかしようとしている辺りをみると、日本はまた同じ鉄を踏むだろう。
PS4とXBOX Oneは海外に任せて、3DSで独自性を身に付けてから3DS・WiiUでやっていけばいいんじゃないかな。

WiiリモコンやWiiUゲームパッド、PS Move、Kinectを使った画期的なゲームを作り上げることが日本が生き残る術だと思う。
それをことごとくぶっ潰してきた浜村氏が今更アイデアとか言っていることに腹が立つ。
日本のゲームが死んでいる一番の原因は浜村さん、あんただよ。

あと、記事内にあるコンパイルハートの作品って、フェアリーフェンサーエフのことだよね。
あのギャルゲーの売り上げは5万くらいでしょ。
天野・植松の名前で予想より売れたからって持ち上げるにはちょっと無理があるんじゃないかな。

続きを読む
posted by ナスターシャ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

WiiU ちょっとないわー

WiiUを購入してと言うもの、カラオケしか楽しんでいないわけだが、それでもいいと思ってた。

でも、発売当初に32GBの白が欲しかったんだよ。
あの時凄く悩んだ挙句、色々犠牲にして8GBの白を選んだと言うのに、今となっては32GBの白も出ちゃってる。
その上、まだ持っていないWiiリモコンプラスとソフトが2本も付いてお買い得価格のパックも出ている。
Wiiも初期のころだったから、Wiiリモコンも昔のしか持ってないんだよ・・・。WiiUには付いてこなかったし。

FitU買おうかと思ったけど、これらを考えると買う気が失せた。FitUのお得な同梱もあるし。
べヨ2・マリカ8・スマブラは買いそうな気がするけど、ちょっと欲しいくらいのソフトは中古で安くなるまでスルーしちゃうかも。

数年経ってからの値下げでもなければ、アンバサダープログラムもないし。
そりゃ妬みも出てくるわ。
こんなにソフトない状況でなんで発売しちゃったのだろうか。
XBOX OneやPS4と同時期の今頃になると流石にインパクトが弱くなるのは分かるが、E3 2013くらいまで遅らせても良かった気がするな。
2012のホリデーにこだわり過ぎたように思える。

MSやSCEと比べると任天堂は信用できる企業なのに代わりはないが、それでも落ちぶれてきていると思う。
まだ海外を比べるとモラルはあるが、それでも昨今は急激な勢いで低下している日本人と被るな。
任天堂の信用が100、他が10だったのに、任天堂も50くらいになっちゃった。

なんだか寂しいです。
posted by ナスターシャ at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

3DS ポケットモンスターXY その4 再レビュー(ネタバレあり)

大体やることは終わった。
メインロムは、わざマシン・もちものはBPで貰えるもの以外を揃え終わり、衣装もほぼ買い揃えた。
図鑑コンプはどうせできないから興味ない。
今は、対戦用のポケモンを地道に作っているのを放棄してサブロムの2周目。

そこで、再度レビューをしてみようと思う。

やはり、ミアレが害悪。
ハンサムのお使いイベントや攻略サイトのマップでミアレの全貌を理解しても使いこなせる状態にならない。
とはいえ、機能を分散させるのも嫌い。
BW2のジョインアベニューのような場所で、毎日起こるイベントを一手に引き受けてくれると嬉しいんだけど。

厳選の簡略化が中途半端だと思う。
厳選していた人からみると大幅な簡略化なのは理解できるが、厳選していなかった人間からみると、まだ面倒。
対戦するほうは上級者になればなるほど6Vで考察しているのだから、個体値なくしてしまえばいいのに。
6Vを生むための孵化作業ではなく、遺伝のための孵化にしてしまったほうが、情操教育上を考えても良い結果を生むと思う。

隠れ特性は不要だろう。と言うより、単純な3択でいいと思う。
BWのPGLをプレイさせるための特典として隠れ特性を作ったのかもしれないが、明らかに隠れ特性の方が強力なポケモンが多い。
今回はクリア後のフレンドサファリしか隠れ特性が出現しないので、隠れが優秀な場合は旅パ(ストーリー上で一緒に旅したパーティー)は確実に切り捨てられる。
ストーリーでは思い入れを大事にしているように見受けられるわりには、対戦はバッサリ切り捨てている。
このギャップが現実染みていて嫌い。
どちらかと言うと子供向けのゲームなのだから、対戦の導入は旅パで試行錯誤するゲームを目指して貰いたいと思っている。

Oパワーは短すぎる。
30分や1時間にしろとまでは言わないが、5分は欲しい。そして、重ねがけも欲しい。
ゲームバランス云々もあるだろうが、それ以前に3分でいちいちかけなおすのが面倒。

今回のXYが悪い訳ではない。BW2以前の方がもっと悲惨だった。
ただ、もっと楽でもいい。
BW2は結局オンラインで対戦しなかった。けど今回は5回程度やった。
個人的なことだが、0を1以上にしたのは大きい。しかし、100回200回と対戦する気にはなれなかった。
理由は、孵化が面倒だから。

クチートとカイリューを育てる時に2Vから掛け合わせて卵を各50個程度作った。3V同士、4V同士と「あかいいと」と「かわらずのいし」で頑張ったが、この程度では5Vは生まれなかった。
不満だらけだ。攻撃か特攻、それ以外という5V。これが理想形。しかし、ウチがやった限りでは、この理想形が生まれるのに卵100個は孵化させる必要があるように思えた。
遺伝を無視してもこれだ。そう考えると3匹目には手が出ない。ここまでの2匹と同じ4Vさえ既に面倒に感じる。
そんなの無視して対戦しに行けばいいのは頭では理解している。が、負けたときの言い訳をできる限り排除した上で対戦したいんだよね。自分にツケ入る隙があることが気に入らない。

ということで、もう一段階は踏み込む必要があると思う。

あとは、「クリア後やることないなー」と言うのが印象的。
わざマシン集めやもちもの集めは、こまめに町を回る人なら必要のないこと。
と考えると、ミュウツー・ジガルデの捕獲とメガ進化の石集めとバトルハウスくらいだ。
一度やったら終わってしまうものを除くと、バトルハウスしか残らない。

せめて図鑑集めが魅力的なら良かったのだが、映画館必須だから興味がなくなってしまった。
初代の時は必死に150匹集めたものだ。赤と緑のゲーム内で揃うからね。
映画関連の伝説は月替わりくらいで配信して欲しいな。
いつ貰えるか分からないのでは、コンプする意欲は沸かない。

いい部分はその2で大体言ってしまったので、不満を書き連ねることとなった。
悪くはないんだよ。
赤も緑も青も金も銀もルビーもサファイアもエメラルドもリーフグリーンもファイアレッドもダイヤモンドもパールもプラチナもハートゴールドもソウルシルバーもブラックもホワイトもブラック2もホワイト2も、そしてXもYも面白かった。(黄とクリスタルはやってない)
でも、終わりを告げるのはまだ早い気がする。もうちょっとプレイしたいだけの魅力はあるけど気力が続かない。

2本で150時間程度のプレイで短いと取るか、長いと取るか。
まだ、伸び代はあるように思える。
posted by ナスターシャ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする