2014年08月31日

もういくつ寝るとXBOXONE発売日〜♪

タイトルの語呂が悪い。

さて、ついに今週XBOXONEが発売ですよ。
初週3万くらいで爆死かなと予想してるけど、ウチは本体機能が確かめたいので発売日購入組です。
全然CMしてないよね・・・。ネット上ではバナー広告をそこそこ見るけど、あれだけじゃ弱いよ。

・Windows系のアプリを機能限定で利用可能(特にOffice)
・カラオケボックスのDAMにXBOXONE常設

この辺はやって欲しいなぁ。

そういえば、全然片付けやってない。XBOXONE置く場所すらない。どうしよう。
お昼からお掃除タイムかな。
posted by ナスターシャ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

ポケモン x 鉄拳 = ポッ拳 なんつーネーミングだ

『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』まさかのポケモン×鉄拳、衝撃の画面写真が公開!

アーケードでポケモンの格闘が出るらしい。原田氏のことを考えると、このネーミングセンスも頷けてしまう。

任天堂は最近コラボ多いね。こういった戦略は流石だ。版権を貸し出せば他社のハードでは移植できない。すべてのソフトがPSに集うと思っているユーザーの考えを変える必要があると任天堂も考えているんだろうか。この思想はゲーム業界を潰しかねないから対処すべきだとは思うね。

MSはここが甘すぎて現状の悲惨な状況があるわけだ。自社コンテンツがまだ弱いこともあるが、時限独占程度じゃ意味が無いことを理解するのが遅かった。ようやくトゥームレイダーを独占にしたようだけど。

内容に付いても考えてみよう。

まず思ったのが、ポケモンって格ゲーにできるのかな?ということ。
ポケモンって遠距離系の攻撃が結構多いよ。10まんボルト・かえんほうしゃ・れいとうビームと特殊系の攻撃はほぼ遠距離だろう。3D格ゲーで遠距離主体のアーケードゲームってサイキックフォースとかバーチャロンのような特殊なゲームしか知らない。
バンナムとしてもドラゴンボールやナルトではなく鉄拳・ソウルキャリバーの名前を出していることから殴り主体の格ゲーだと思われるが、近接メインにするのかな?コンセプトムービーも近接イメージの強いルカリオとカイリキーだったし。

メンバーも考えてみる。
ルカリオ・カイリキーは確定。
ピカチュウ・リザードン・ハッサム辺りの定番は入れてくるかな。
格闘メインならガルーラ・ゲンガー・クチート辺りも出るかな。
イーブイは攻撃するたびに各進化系になるタイプになりそう。
ギャラドスが格ゲーで戦う姿が想像できない。魚系は厳しそう。
個人的には、カイリュー・ヤドランあたりが欲しい。

とはいえ、ゲーセンでやる気はないな。家庭用移植されれば買うかもしれないというくらい。
ポケモンはそこそこ好きだけど、鉄拳は拒絶反応を起こすくらいだから、鉄拳っぽさは無くしてくれると嬉しい。
posted by ナスターシャ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

カプコン旧作がアーケードで復活

『ストIII 3rd』、『ヴァンパイアセイヴァー』、『ストZERO3』、『ハイパーストII』、カプコンの名作格闘ゲームがNESiCAxLiveで配信決定! 全国大会大阪予選に出展

んー。やる物が無い。ZERO2ならやったかな。
ZERO3は嫌いじゃないけど、ゲーセンでは特にやる気がしない。ギルティ以上に上級者とやると面白くないゲームでしょ。まぁ、オンライン込みで既に出したことがあるタイトルで縛るとこうなってしまうんだろうけど。

それよりも、記事のタグにあるPS3とXBOX360の方が気になる。
ウル4関連の記事だから付いただけ?それともPS3・360で既に出ている3rdとセイヴァーの対戦はアーケードとゲーム機で対戦出来ますってこと?それとも、PS3・360でも出ますってこと?
今でもやる気がある過去作っていうと、ストZERO2・月華2・サムスピ六番勝負(その中の天草・零・天下一剣客伝)なんだけど、MOWやKOF98UM・2002UMをやった限りでは、買うだけ買ってやらないんだろうなと思う。
posted by ナスターシャ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

XBOXONE カラオケDAMが配信を予定しているわけだが

あれって、逆にDAMの店舗にXBOXONEとKinectを置けばいいのに。2〜3人程度の個室だと距離が足りないことによる誤作動が怖いけど、宴会用などの大部屋なら十分に扱えるだろう。
店舗側でも従来のカラオケ機材にXBOXONE+Kinectを加えることによって、遅延次第だがXBOXONEのHDMI inにカラオケ画面を映し出しながら、店員側に繋がったSkypeを利用することで注文することも可能なわけだ。
音を拾いすぎて誰かが歌っていると会話にならないなどの問題はあるかも知れないが、やってみる価値はあると思う。とりあえずは電話併用でいいわけだし。

元々XBOXONEは常時起動も視野に入れたセットトップボックス用途を想定しているので、こういった使い方もありかと。カラオケ機材と比べると、導入コストも5万程度と格安。

ついでにゲームソフトを持って行けばゲームも出来るとなれば、大音量+大画面で気にせず遊ぶためにカラオケボックスに行くのもありかも知れない。店内でソフトを貸し出してくれれば、さらに嬉しい。クラウドセーブもあるから、自分のセーブデータを使うのも簡単でしょう。

これが推進されれば、一般には売れなくともDAM需要でパーティソフトも作られるだろう。
もしかするとDAMもそこまで考慮しての参入なのかもしれないが、実現すれば双方に利益のあることだと思うよ。
posted by ナスターシャ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

XBOXONE 白本体!!


white_xboxone_with_sunsetoverdrive
欧州のgamescomと言うイベントで発表されたXBOXONEの白い本体、現時点では日本での発売は不明。
日本でも出してくれよ。Sunset Overdrive同梱のこの白い本体が日本でも販売されるなら、DayOne実績諦めてでも白い本体を待つのになぁ。9月4日までに発表してくれないかな。

しかし、ただでさえ予約開始の後にキネクトなしの方にTitanFall付けたりと、予約キャンセルして再予約させたりしてるので、さらにその上に白本体を出して混乱させるなんてことはしないだろうなぁ、と悲観。小売が嫌がると思う。

それにしても、白い本体欲しいなぁ。
posted by ナスターシャ at 12:50| Comment(1) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS4 シェアプレイ


この機能はいいね。買ったは良いがフレンドが興味なかった場合に、お試しプレイをさせてみることが出来るというのはメリットが大きいと思う。フレンドも試しにやってみて面白ければ買うし、買わなくともタダならcoopに付き合う可能性もある。本人もフレンドがcoopに付き合ってくれるなら買おうかなと購入の動機にも成り得る。

FPSや格ゲーと相性良さそう。
posted by ナスターシャ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

XBOXONE 欧州で地デジチューナーが発売


29.99ユーロ。日本とは方式が違うからこれを買ってどうにかなるわけじゃないけど、単純計算で3000円強くらいか。日本でもB-CAS入れて5000円くらいで出して欲しいね。
posted by ナスターシャ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

iOS/Android GジェネFR その3 妄想仕様

不満多いねこのゲーム。


Gコロシアムでは、途中で急に最強クラスの相手しか出てこなくなる。スキルなどを使わないから実際に自分で使うときよりは弱いけど、URばかりの編成は流石に厳しい。初期のころからのバグらしいが、いつ直るのやら。

カードの取捨選択も面倒だ。枠が少ないからカードがハロの中に溜まっていくけど、ハロから一度出さないと売却できない。今現在ハロ内には機体・キャラともに500ずつに対して、枠が40程度。20くらいは必要なカードなので、残りの20枠に引き出して売却を繰り返さなければならない。ハロ内での売却を早く実装してくれ。

上記2つは改善予定に入っていたのでいいかな。

フリーマーケットに関しても、検索がテキトーすぎるし、相手のほしい物リストから逆引き検索もさせてほしい。

ENの回復の仕様だけど、多分EN消費後にカウントが0に戻ってるよね。EN160溜まって消費8のクエスト20回やっている間に1も溜まらないんだ。流石に20回もクエストをやれば10分くらいはかかるから、ENは3くらい回復していてもいいはず。それが溜まっていないと言うことは、どこかでカウントが0に戻っているということになる。
出来ればこれも直してほしい。効率を考えると、クエストをする→1回復するのを待つ→クエストをするの方が効率が良くなってしまって、ゲームに最大効率を考え始めると付きっ切りになりかねない。

開発・設計もほぼイベント専用に成り下がっている。設計でR+ができるのってWikiを見る限りでは10機にも満たない。EN回復とゴールドガシャ券の大量配布イベントでブーストがあったとはいえ2週間程度でUR・SRしか使わなくなったようなこのゲームで、R+すら碌に設計できない。R+までいろいろ設計出来るようにして、LV制限も撤廃すれば倉庫整理もできるんだけどなぁ。

ちなみに余談だが、EN回復とゴールドガシャ券に関しては今始めても貰えないんでしょ?流石に400万人記念の時はやり過ぎに思えるけど、EN回復20個・ゴールドガシャ券20枚くらいは初回時に最初に配布してもいいと思う。

レベルが上がれば合成に必要な金額が上がることはこのゲームの衰退に関わると思う。この仕様によって、限界突破はLVの低い状態で行うことが推奨される。また、LV1のMSやキャラクターは弱くて使えないし、使っているとLVがあがってしまう。よって、限界突破の材料が手に入るまでハロ内に放置というパターンが増える。しかし、限界突破の材料はなかなか手に入らない。限界突破の材料は現在復刻イベント待ちの機体も多く、いつになるか分からないし、本当に復刻イベントがあるのかどうかも分からない。
この仕様がなくなれば、少なくとも限界突破前まではLVを上げることが出来るので、いずれ限界突破に挑戦すればいいという思いで使うことが出来るようになる。

コンテナの仕様も面倒。発見は良いと思うが、回収は自動にして欲しい。タッチする必要あるの?まぁ、コンテナ回収の必要が無いGコロシアムをやっていると眠たくなるから、睡魔対策には役立ってるんだろうけど、発見しても逃すことがあって勿体無い。あと、インフレした今の仕様に合っていない中身だと思われる。
コンテナ  フリーガシャ券  出現比率85%
金コンテナ  ゴールドガシャ券  出現比率12%
ハロ  ステージ別R+  出現比率2.5%
虹ハロ  ステージ別SR  出現比率0.5%
このくらいが良い。
限定クエストなら今のままでも良いが、通常クエストでは虹ハロを探すためだけにコンテナを開けている状態。

クエストに関しても最初のクエストを回すほうが効率的な時点でおかしいよ。
消費ENをそのままにするなら、
クエストキー・フリーガシャ券 = ( 消費EN - 4 ) x 25%
(例:消費EN25なら525%。5枚確定、25%で6枚になる)
Gコロシアムチケット = ( 消費EN - 8 ) x 10%
くらいが丁度いいんじゃないかな。これなら
消費8
 キー・フリー1個 Gコロ0枚
消費25 キー・フリー5~6個 Gコロ1〜2枚 
消費50 キー・フリー11~12個 Gコロ4〜5枚 
となって、上位クエストの方が多少優位になる。作品ごとに別途補正をかけてもいいと思うが、消費8を回すのが通常の効率だと考えると、このくらい貰えても良いと思う。
上記のコンテナの妄想仕様を合わせると、隅々まで探せば1〜2枚はフリーガシャ券が手に入るので、ガシャ券はもっと減らしてもいいかもしれない。

冬ぐらいに大型アップデートがあると告知されているが、これらがどこまで改善されるのやら。
しかし、ウチが言っていることの大半はちょっとプレイすれば分かることだと思う。最初の基本仕様を変更するような部分は大変かもしれないが、後半のアイテム排出の確率くらいはすぐに変更できる。何故この程度が出来ないのか。このような理解に苦しむ仕様が納得いかない。400万人突破のイベント時から始めたから、感覚がズレているだけかもしれないが・・・。
posted by ナスターシャ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

iOS/Android GジェネFR その2 現状

ぼちぼち、いや、意外とガッツリやってる。


001.PNG004.PNG

002.PNG003.PNG


後、

ファ(SR)・マリア(SR・射撃管制)・ミヒロ(SR)・キシリア(SR)・シス(SR)x3・スレッガー(UR)・クルーゼ(UR)・リディ(UR)

クロスボーンX3(SR)・ゴッド(SR・ゴッドスラッシュ)・ストフリ(SR)・フェネクス(SR)・プロヴィデンス(UR)

がハロの中に眠ってる。

ハロから引っ張り出したいのは山々なんだけど、クエストでNかN+が手に入るのがファ・マリア・ミヒロ・スレッガーくらいか。限界突破の材料が全く無いので、ある程度集まったら引っ張り出すよ。


ゴールドチケット200枚以上あったけど、使い方を知らなかったから勿体無い使い型をしてしまった。無課金の初心者だから、フリーチケットで覚醒狙いつつ覚醒が出た時にだけゴールド使う方が正しいように思える。無駄に10連回しすぎてもうゴールド10枚くらいしかないよ・・・。


思ったより楽しめているのだが、いつも同じパターンで、この手のゲームは急に冷めるんだよね。既に4・5回経験しているよ。今回はいつまで持つかな。
posted by ナスターシャ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする