2015年05月30日

WiiU ゼノブレイドクロス その3

今回は「ゆるく繋がる」「ゆるやかに繋がる」と唄うゼノクロのオンラインに関して語ってみる。
個人的には、この考え方自体は理想のオンラインだ。アイマスの360版発売以降ずっと思ってきたこと。
ただ、ゼノクロのオンラインはちょっと違うと思う。

まず、仲間をオンラインから呼んでくるにしても、ストーリーに必要なエルマ・リンを入れると枠は1つしか残らない。その上、ラオやグインを入れろとなると、ストーリー条件だけでいっぱいいっぱいだ。クリア後ならいいかもしれないが、クリア前なんてデメリットが多すぎて使っていられない。
2周目始めた時に3人共オンラインから連れてきてクエストを進めようと試みたが、フィールドを歩き回るだけでストーリー進行できないからすぐに止めたよ。
放置してお金を溜めて、LV60のキャラを連れてきて、楽にストーリーをクリアしたりレベル上げをしたりというのには使えそうだが、私にはそこまでの必要性を感じなかった。
オフの仲間枠2人・オンの仲間枠2人くらいなら常に仲間に加入させる意味が見出せたかもね。フィールドを歩いていると他プレイヤーを偶に見るが、近くを通りかかると勝手に数分間付いてきて一緒に戦うくらいでも良かったと思う。
KOF99のストライカーのように、「操作キャラとは使い勝手が違うけどちょっと役立つ」くらいでもいいんじゃないかな。

次に、スコード。そもそもスコードクエストの発生条件が曖昧。説明書を熟読した上に実践しないとスコードクエスト発生条件が分からないのでは?
私自身、説明書をあまり読んでないので、「たまに右下にでる条件をスコード内の32人で攻略したらクエストがでるのだろうか?」くらいの認識。そもそも右下自体をあまり意識していないので、どのタイミングでクエストが発生しているのかもわからず、結局ほとんどやっていない。
また、報酬も大したことない。というより、適当な素材が貰えても何に使えばいいか分からないので嬉しくない。スコードクエスト参加でそこそこ良いデバイスが貰えればやってたかも。

ゆるさを売りにするなら、何もしなくても勝手にオンラインに繋がって、その上でメリットがあるような状況にして欲しい。積極的に参加しないといけないというのは全然「ゆるやか」じゃないよ。
MMOのように全員がリアルタイムに動く必要はないのだから、「いつの間にかちょっと得している」くらいのシステムがあるといいなぁと思います。
posted by ナスターシャ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

WiiU Splatoon やってみた

アミーボなし・DL版。

取りあえず3時間くらいやってみた。
左右はスティック、上下はジャイロという操作に戸惑いながらも、少し上達した気がするよ。
上下ジャイロを意識しながらやっていると、左右もジャイロでやってしまうことが多々あるので、徐々に慣れていかないとね。

オンライン対戦はおおむね良好。無線でもさほど問題なくプレイできている。
肝心のバトルのほうも、楽しくプレイできている。ローラー強すぎると思ったが、いざ使ってみるとそうでもなかったり、バランスは結構いいのではないだろうか。
今のところは壁塗りする人が少ないので、塗り替えられる危険が少なく、ポイントを稼ぐチャンスかも?
壁もポイントになるよね?

期待はそこそこ大きかったが、今のところ期待通りかな。
WiiU持っててアクション好きなら十分ありだと思う。
TPSと思わず、アクションと思った方が楽しめそう。
Splatoon(スプラトゥーン) - Splatoon(スプラトゥーン) [オンラインコード] -
posted by ナスターシャ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

WiiU ゼノブレイドクロス その2

一番の問題点は、キズナ上げ強制でストーリーが進まなくなったこと。
こちとら最初は主人公・グイン・イリーナ・ダグとか、そういったパーティーで進んでたさ。でも、エルマとリンの強制参加が多すぎて、主人公・エルマ・リンが固定化。そうなると、一人しか入れ替えることが出来ず、頻繁に入れ替えるとレベル差が生じて使い物にならない。結局、エルマ・リン・セリカに変えてずっと進んできたよ。それで長らく安定していたのに、今度はグインのキズナを上げろだと!?
もうグインの居場所なんて忘れたし、今更キズナ上げるためにクエスト繰り返すのは面倒だよ。

もう心機一転で最初からやろうかと思っても、今のデータを消してまでやる気にはなれない。セーブデータが1つしかないからね。
全員付いてきてるけど、戦闘参加は4人までです。ってことにしてストーリー中も自由に入れ替えることが出来るようにすれば良かっただけの話だと思うんだけど、何がマズかったのかな。

プレイ時間は120時間弱。ここまで来て行き詰るとは思わなかった。
このままフェードアウトの可能性もあるぞ・・・。

後、ドールは要らなかったように思える。
「高い崖にどうやったら登ることが出来るのだろう」というワクワクの解答が「ドールを入手してね」「フライトユニットつけてね」ってのが気に食わなかった。全域を生身で探索できても良かったのではないだろうか。
posted by ナスターシャ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

WiiU Splatoon 完成披露試射会

12時〜13時は忘れてた。
20時〜21時も忘れてた。けど最後10分で思い出した
チュートリアルで5分使い、対戦は1戦だけ出来たよ。

ジャイロ操作に慣れないまま、ローラー使いが多い中でスタンダードな銃で参戦。
正直、感想を述べるほど遊べてないのだが、面白かったので購入は確定した。

媒体は、ゼノクロをディスクにしちゃったので、交互にプレイするにはスプラトゥーンはDL版にしておきたいかな。
10日までにDL版を予約購入すると500円引きコードが貰える様なので明日プリペイドカードを買ってこよう。

残りの試射会は早朝なので、無理に起きるようなことはしないかな。
最近早く目が覚めてしまうことが多いので、もし起きてたらプレイするよ。
posted by ナスターシャ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

WiiU ゼノブレイドクロス レビュー

インナーレベル25
ブレイドレベル5
プレイ時間26時間ほど

オープンワールドのRPGではあるものの、TESやFOというよりラストレムナントやFF8の進化系という印象を受けた。
オブリ・スカイリム・FO3を全て投げ出した身としては丁度いいところに収まっている自由さだと思う。

マップのセンスは素晴らしい。特に高所の表現が素晴らしく、如何にも厨二心をくすぐる山や崖が多数存在し、現実的な作りの多い洋ゲーでは味わうことの出来ない高揚感が得られる。この崖はどうやったら上ることができるのかと考えるだけでも楽しさが生まれる。また、そこから飛び降りた時の開放感も良い。

ただ、メインシナリオが固定されているのが残念。行き詰まったから他を進めようと思えるだけのルートが欲しい。現状ではメインが行き詰まったからサブクエストでレベル上げをしているだけに過ぎない。

戦闘は少し面倒に感じた。戦闘一回辺りの時間が長く、スキルや装備・レベルなど代わり映えするのが遅い。
アクションのように見せて実際はほとんどコマンド式と大差ない戦闘は、最初面食らった。これならいっそのことインフィニットアンディスカバリーのようなアクションにしてしまった方が面白さが出そうな気がする。ただ、徐々に慣れてくるとそこそこ面白いと思えるほどにはなったかな。
もう少し敵を弱くして、ラストレムナントのような大量の敵を引き連れて戦闘するギリギリの戦いができるとさらに面白いように思える。

また、オープンワールドRPGとしてスカイリムなどと比べてしまうと、住民の生活観を感じられなかった点が残念。スカイリムのような、世界観に圧倒されるほどの感動は無かった。

BGMはもう少し落ち着いた曲の方が好み。声ありは構わないが、あまり好きな曲ではない。

最後にシナリオについて。
地球人だから友好的に見てもらえると思っている節があるよね。これを逆転させたらどう思われるか。そう考えた時に、地球人なら異星人に対して友好的な態度は取れないだろう。程度の違いはあれど、敵と同じく勝手に侵略してるようなものだし。

総括すると、「悪くは無い」といったところか。
インアンやラスレムを最後に長らく頓挫していた新しいJRPGとしては期待が持てると思う。

ファミ通的得点
8・4・8・5
posted by ナスターシャ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする