2016年04月27日

今期ドラマ

僕のヤバイ妻
木村佳乃の演技いいなぁ。昔から違和感のない演技は出来てたが、ここまで出来るとは。
やっぱり普通じゃない人間の役ができる人は凄いと思う。
今のところは一番面白いな。

火の粉
3話を撮り忘れてもういいやって感じ。
撮り忘れなかったら見てたと思う。

重版出来
結構面白い。
原作がみたいとまでは思わないが、ドラマは毎回見たい。

不機嫌な果実
今週金曜日から。一応見る予定。どうかねぇ。

※2016/4/30追記
「不機嫌な果実」見てみた。
昼ドラが女向けなのに対して、このドラマは男向けだからかな。
昼ドラを期待していたのに昼ドラっぽくない。
小奇麗というか、エグくないというか・・・。エロ目的で一応見るかな。

今回は以上。
posted by ナスターシャ at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3 ニンジャガイデンΣ2 その5

超忍プレイ中。
なんだこれ。所謂オワタ式ってヤツ。初期忍者の投げを食らったら死亡。鉤爪忍者の強めの攻撃を一発食らったら死亡。
無印2では、ダメージ自体はそんなに大きく上がらなかった気がするんだけど。

無印Σ2の違い。

難易度が上がるごとに敵数が増え、敵が上位種に入れ替わるのが無印2。
難易度が上がるごとに敵の体力とダメージが跳ね上がるのがΣ2。

普通に倒して出したエッセンスを絶技に使って敵を倒すのが無印2。
回復を節約し、武器も取捨選択すれば必要エッセンスも足りるけど、そうも言っていられないのが悩ましい。

最も倒しやすい方法で倒すのがΣ2。
エッセンスはそこそこ使っても余る。


評価を気にして忍法を温存してしまうのが無印2。
評価が無い(チャプターセレクト時は有り)ので忍法を使いまくるのがΣ2。

謎解き要素が面倒なのが無印2。
謎解き要素が無いのがΣ2。

血みどろなのが無印2。
景観を崩さないのがΣ2。

一番上はPS3のスペックの問題なのかねぇ?同時出現量が確保できないからダメージで難易度のバランスを取っている気がする。

ゲームの幅としては無印2の方が良いが、自分で縛ることができないプレイヤーならΣ2の方が良いと思う。
RPGで隈なく調べてからじゃないと次にいけなかったり、バグでも超強化できればしちゃう人はΣ2の方がおすすめかも。

意外と日本人は後者が多いから、早矢仕氏の調整が絶望的に悪いわけではない気がしてきた。
ただ、これじゃ海外には受けないわな。
posted by ナスターシャ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする