2016年05月04日

任天堂が新型ゲーム機「NX」に懸ける本気

任天堂が新型ゲーム機「NX」に懸ける本気

この記事に関しての感想。
うーん。残念な記事。
WiiUは諦めて、NXにかけるって感じ?

ソフト数に関しては、別にPSと同じソフトを求めて買ったわけじゃないし、そもそもPS4で欲しいソフトも少ない。個人的には、発売時から今後を含めたラインナップを見比べてもWiiUの方が魅力的。
マリオ・カービィ・ファイアーエムブレム・ポケモンなどの世界観を崩さずに新作を出しつつ、スプラトゥーンのような新規タイトルを稀に出してくれる優良なソフトメーカーだと思うよ。

性能面に関しても、720p出力できればそれ以上は求めていない。過剰な性能合戦に付き合う必要はないと思っている。とはいえ、ここはMSにやられた。MSがXBOXで参入したことによってPCゲームが家庭用に落ちてくるようになった。
今までの家庭用ゲーム機はPCとは別物と考えていれば良かったが、劣化PCとしての価値も持ち始めた結果、性能至高主義に発展していったと思う。
サードが任天堂よりMSを選ぶ理由も、ユーザーが低性能で貶すのもPCゲームの存在が大きい。
海外のPCゲームがPS4・XBOXONEで発売されるからWiiUが取り残された。これが答えになってしまう部分があるだろう。

ゲームパッドの操作性が悪いのも多少不満があるのかな?
それに関しては、不満が分からなくもないが悪くもない。あれだけ大きな画面が付いていながら操作性が大幅に犠牲になっていないのは凄い。まぁ、ベストな操作性ではないけどね。
ゲームに関する操作性を点数で表すと、
XBOXONEエリート 100点(基準)・XBOXONE通常 90点・PS4 85点・WiiU ゲームパッド 65点
XBOX360 90点・PS3 70点・Wiiリモコン 60点
3DS 45点・Vita 50点
iPhone5s 10点・Nexus7(2012) 10点
WindowsPC(マウス・キーボード) 55点
スーファミ風PC用パッド 65点・セガサターン 80点・ドリームキャスト 50点
といったところ。
画面付きの中ではかなり良いと思っている。

上記の不満に対して、ネットワーク周りの遅れはかなり酷い。
価値を表してみると、旧世代は XBOXLive(有料) >>>> PSN(無料) > Wii(無料) だったが、
今世代は XBOXLive(有料) >> PSPlus(有料) >>> WiiU(無料) となってしまっている。
ソニーがPSPlusを始めたことによって価値が上がり、任天堂だけが取り残された感じだ。とはいえ、無料の時と比べてPSNの品質が上がったわけじゃないんだけどね。フリープレイが価値を底上げしていると思われる。
任天堂が有料化に踏み切れないのはターゲット層も影響している。任天堂ハードはPSより年齢層が低いので、オンライン対戦を有料化してしまうと客が付かない。無料で運営せざるを得ない状況を自ら作り出してしまった。

ちなみに、個人的な話になってしまうかもしれないが、PS4でのオンライン対戦はあまりしない。
DOA5LRにハマっていた時期でも課金は2か月に1度だけだ。要はフリープレイが漏れなく貰えればいいという考え。
任天堂にはオンライン対戦自体は無料のままフリープレイなどの付加価値で有料プランを考えて欲しいところだ。月額300円程度で。

任天堂の発想力は、家庭用ゲームというジャンルにおいて不可欠なものだと思う。そしてそれは、ハードホルダーとして存在しているからこそ成しえることだと思っている。かつてセガが撤退したとき、今のような惨状になるとは誰が予想しただろうか。
また、イメージがビビットカラーの明るいゲーム機は任天堂だけなんだよ。着物の鮮やかさのような日本的な色彩センスはゲーム業界において任天堂からしか感じられない。これはサードパーティ含めたゲーム業界すべてのメーカーの中で唯一任天堂からしか感じ取れない特色だと思う。

個人的に任天堂にとって一番良いと思うことは、任天堂とソニーが協力することかな。ただ、今のソニーと提携するとソニー上位になってしまいそうな点がマイナス。あくまで任天堂上位でなければ意味が無い。それができないならMSと協力した方がマシといったところかなぁ。ソニー側には任天堂と対等に提携する意味もないしね。
幸いMSは携帯機を作っていない。その理由を「任天堂には勝てないから」と言っているほど評価している。敢えて据置を捨て、任天堂の携帯機とMSの据置が協力するのも手ではないだろうか。
結局、ソニーと同様に任天堂が上になることはできないだろうが、携帯機に関しては大幅な干渉はされないという利点がある。
任天堂のネットワークが弱いので、XBOXLiveの利用によって補強する。MS側も任天堂のネームバリューが使えれば日本で弱い部分を多少補える。
MSに良いように使われる可能性や、XBOX恐怖症の日本でのマイナスイメージもある部分は賭けであることに変わりはないが、徐々に衰退していくよりは良い案ではないかと思う。

NXがNintendo DirectXの略だったら面白いなぁなんて思ったり思わなかったり。
ちなみに、XBOXのXはDirectXから来ている。
posted by ナスターシャ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする