2016年05月17日

PS4 Dead or Alive Xtreme 3 基本無料版

昨日から配信中のDOAX3基本無料版。かすみだけ使えるバージョン。
これが酷いのなんの。

バレーはサーブのカメラアングルが少し違うだけでほぼX1と一緒かな。X2ではクイックがあったからね。
まぁ、クイック自体は必要とまでは思わないので劣化とまでは言えないものの、あまりの進化の無さにビックリ。

他のミニゲームはギャルゲーとして見ればいいかもしれないが、それ自体を楽しむには陳腐。
陳腐なのはX1から変わらない伝統だけど、そこそこ遊べたX2のマリンレースを消したのに、他の遊びが大差ないのは無意味。
そしてゲームとして楽しめるカジノは無料版ではプレイできない。
結果的にこの無料版でゲームっぽいのはバレー部分のみ。

X1・X2プレイ済みの私からしてみれば、進化していないバレーは苦痛でしかないな。
そもそもX1・X2でもバレーは最初しかやらなかった。
BGM聞いてたり、カジノでブラックジャックやポーカーやってたり、それを元手にスロットやったり。

そして、最も重要かつ劣化した部分がBGM。
X1・X2の南国に似合うセンスのいい既存の洋楽BGMが、普通のオリジナルBGMに変更され、インパクトがかなり減った。
X3のBGMが悪いとまでは言わないが、BGMを聞くためだけにX2を起動していたこともある私としては耐え難い変更点。
カジノだけのゲームならわざわざ8000円も出さなくても良いわけだ。X1のときはDOAキャラに引っ張られたが、X2はBGMの為に発売日購入した。そして、ゲーム内容に不満を持ちつつも、BGMだけで元を取った気になっていた。

このX3は、何で元を取るのだろうか。
キャラの可愛さ?それは私には理解できない。

余談だが、DOAX1・X2に起用されていたBGMが入ったアルバムは10枚くらい買ったよ。
8年くらい前だったかな。結構熱心に探したけど、特定しきれなかったものもあった。また探してみようかな。
posted by ナスターシャ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする