2017年08月13日

[3DS] ドラゴンクエスト11 その2

LV25程度、プレイ時間15時間弱といったところだろうか。
王道を貫きつつ、改良も加えつつ、結構いい出来になっていると思う。

やはり戦闘のテンポの悪さは感じるものの、MP回復手段が増えてザコ戦でも魔法が使えるし、回復魔法を使ってもMPが切れない状態に持っていくことも可能になった点は非常に良い。
初見だとどこでボスになるか分からないし、かといって魔導士を切るとボスはキツイ場合もあるし、と、結局はお荷物になっていた魔導士系が活きるのはデカイ。

BGM使いまわし自体は結構好き。ただ、オリジナルそのままを使って欲しかった。
聞いたことあるけど微妙に違うってのは結構違和感が残るもので、あまり好きじゃない。

あと、初めて街に入った時の紹介は要らないんだよなぁ。他のRPGでも、あの時間はイライラする。
なんでドローン空撮しているかのような見せ方をするのか。自分で見て回るのに、その情報は必要か?

意外と好きなのが、「ほぼまんたん」コマンド。
まんたんコマンドで1回ずつ「ベホイミ」「ベホイミ」「ホイミ」とかける様子を見ていた世代にとっては分かるだろうが、あれってMPの無駄が結構多い。
ベホイミ2回でいいのに、あと数ポイント回復していないからホイミを使う状況。これがなくなったのは、私にとっては革命です。
まぁベホマを覚えた後はどうでもいいことなんだけど。

その1で少し触れた2Dモード時のイベントに関してだが、訳が分からないという状況はなくなったね。一応、成り立つ。当然3Dモードの方が状況を細かく理解できるであろうが、「あそび」の部分がある方が想像力を働かせやすいので問題ない。
下手に状況説明されるより妄想の方が理解しやすかったりするからね。(勝手な解釈で別の意味にとらえている場合もあるが)

ドラクエ7〜9の頃は単に消化していた存在だったが、それ以前のドラクエのようなじっくり遊ぶ楽しみ方ができているので、そこそこ高評価。
posted by ナスターシャ at 22:14| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする