2013年03月09日

3DS ドラゴンクエスト7 レビュー

クリア直前で2周目を始めてしまった次第でありますが、そろそろレビューをしてみる。
以下、ネタバレがあります。気をつけてください。

一番面白い部分である転職システムをもう少し何とかできなかったのか。
呪文が無駄。特技覚えたもん勝ち。こんな状態。
魔法はMP制で、特技は回数制にでもすれば良いのに。
コスタールのカジノのラッキーパネルで にじくじゃくの心 を手に入れて れんごくのほのお を覚えれば雑魚戦は相当楽になるよね。
カジノは初級の心だけで良かったんじゃないの?
また、ラッキーパネルのおかげで装備品も揃ってしまう。装備を売れば金も不自由ない。
よって、難易度はかなりヌルい。

その上、石版集めという面倒な作業が根本的にPS版と同じ。
結構見落とす石版集めなのに、ほぼ毎回のように全部集めるまで次に進めないような無駄なシステムは排除すべきだった。教えてくれたりレーダーがあったりと、捜索が楽になっているものの、面倒さが改善されたと言えるほどでもない。
例えば欠片が4つ必要な場合は3つで過去に行けるようになり、4つ集めて、かつ過去を開放すれば現在に出現するなどで、ある程度どこから行ってもいいような環境があれば楽しめるのに。フェズのような感じでね。

味方キャラの加入も苛立ちのひとつ。
キーファの永久脱退に加え、マリベルも長い間抜ける。
職業計画を立てている人の取ってはストーリー進行で悩まさせる。
その上、5人から選べるようになっても残りの1人には経験値等は入らない。
いっそ、最大5人パーティーでバランスを組みなおせばよかったのに。

あとね、相変わらず後半になるとメラなどは意味を成さない。
「今のはメラゾーマではない。メラだ」
が再現できるのは何時になるのだろうか。

システムを大幅に変えることなく、見た目だけ現在の技術で蘇らせたゲーム。
元のPS版DQ7が不満の多い作品だったのでそのままリメイクしてくるとは考えづらかったのだが、思った以上にそのままだったのがガッカリだ。

といいながらも50時間以上遊んでいるわけだが、2周で十分かな。
お使いも多いし、何度も行ったり来たりする場面も多い。
あと、すれ違いがルーメン以降ってのが遅すぎ。移民の町に行った時点で開放でいいのに。

不満は多いので、わざわざこのゲームを勧めるほどでもない。
posted by ナスターシャ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/343526184

この記事へのトラックバック