2013年11月21日

XBOX360 ソウルキャリバー2HD レビュー

ソウルキャリバー2(SC2)のHD版です。
11/20発売で19.99$。
日本では配信されていないので、カナダタグで購入。
日本語字幕なし、日本語音声なし。
英語のみなので、声に違和感がある。

PS2・GC・XBOX版と違うのは、オンライン関連のモードが追加されているくらいか。
ウエポンマスターなどもあるので、家庭用の移植に近い。

HD化は出力をHDにしただけっぽい・・・。ってことは、XBOX版と大差ないよねこれ。
XBOX版は960x720の4:3までだったけど、それが1280x720になりましたってだけかな。
XBOX版をD端子でプレイしていたウチにとってはあまり驚きはない。
それに、SC5がもう出ているわけで、そちらの方が断然綺麗。

このゲームの魅力は、やはり、SC2がオンラインで遊べると言う点。
スタンコンボが付いたSC3以降を認めない人にとっては唯一無二のソフト。
前作もHD化されているけどオンライン対戦がなかったからね。

でもね、USAの人と対戦すると重くてまともな対戦にならない。
かといって、日本で出ていないので日本人に期待するのも難しい。
回線の相性などで検索することも出来ないので、国を絞って戦うことも出来ない。
(※2013/11/24追記
サーチすれば回線状況と国は見えるようだ。ほとんど人がいないけど・・・)

よって、日本人が無理して買う価値はない。
対戦格闘ゲームとしては圧倒的にSC5より好きだけど、対戦がままならないからね。

日本語音声入れていないところを見ると望みは薄そうだけど、ヴァンパイアみたいに日本でも出ないかなぁ。
posted by ナスターシャ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック