2013年11月23日

XBOX Oneも100万台販売

http://news.xbox.com/2013/11/xbox-one-biggest-launch-in-xbox-history

多分こっちも出荷だと思うんだけど、XBOX Oneも24時間以内に100万台を販売したようです。
PS4より出荷している国が多いという利点はあれど、100ドル高いという値段の問題もあるので危惧していた。
しかし、XBOX OneもPS4どちらも100万台ですか。景気のいいことで。

というところで、日本のお話をしてみよう。

PS4が日本用タイトルを用意してから発売したいのは理解できるのだが、XBOX Oneはどう考えているのかな。
個人的には日本用タイトルはなくても海外で発売されたタイトルのローカライズだけでいいのだが、PS4と同じく日本向けのタイトルを用意するために遅らせたのか?
そう考えると、まだ日本を諦めていないとも取れる。

世界でも孤立した特殊市場をどうするか。
頑張るなら頑張るで、インアン・ロスオデ・EOE・N3・バレッチの続編作って欲しい。
でも、それならべヨ2を任天堂がどうにかする前に買っても良かったと思うんだよね。
アトラスのチャンスも逃した。デビルズサードも音沙汰なし。
べヨにしろアトラスにしろデビルズサードにしろ、MSも買おうとしていたという意思表示だけもかなり違うと思う。
デビルズサードはまだ放浪してるんじゃないかな?チャンスですよ。
posted by ナスターシャ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック