2013年11月26日

XBOX One HDMI入力いいね

Xbox Oneをアメリカのテレビに繋いでわかった、PS4とは違う“リビングに溶け込むゲーム機”としての個性

この記事みると、XBOX Oneが凄く欲しくなる。

>そして、“Snap”を使えば、ゲームしながらテレビを見ることもできる。Snapは、パソコンのサイドバーのように、画面右端にさまざまなコンテンツを表示できる機能。「SnapでNBAの試合を流しながら『Killer Instinct』でコンボ練習」とか、「Netflixで映画観つつ、Snapでフレンドのアクティビティーを表示、『バトルフィールド4』始めた友達がいるので映画中断してそっちに参戦」といったことが簡単にできる。

こういう使い方が出来るのね。
「TVはTVで見ればいいじゃないか」と思っていた部分が吹き飛んだ。
垂れ流すコンテンツをサブに置いておけるのは面白い。
ドラマが始まるまでゲームしてたら、ゲームに熱中しすぎて見忘れた・・・と言うことが減るね。

入力機器がHDMI機器なら何でも良さそうな点も面白い。
PCだと何が出来るかな。
posted by ナスターシャ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381229256

この記事へのトラックバック