2014年06月27日

XBOX360 FinalFantasy XIII-2 その2

実績コンプしたのでちょっとレビューを追加してみる。コンプリートまで60時間弱。途中寝てたりしたから実質50時間くらい。

クリア前で詰まるまでは攻略あまり見ずにやってたので分からなかったが、最終的には今後のRPGの標準になって欲しい部分が多々ある良いRPGだったと思う。

まず、ゲーム速度の加速やエンカウント制御など快適にプレイする機能が多く、非常にプレイしやすかった。FF8(PCダウンロード版)にも付いていたがようやくスクエニはユーザーフレンドリーなゲーム作りを理解し始めたのかな。解除のタイミングも良かった。

また、タイムトラベル物だから可能なのかもしれないが、シナリオを再度プレイしたり、クリア後に変化があったりと、この辺りは「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」のA.D.M.S.を思い出した。ヒストリアクロス自体もA.D.M.S.に酷似している。A.D.M.S.をRPGに転用するのは良い試みだと思う。GジェネなどのSRPGではステージ再プレイが採用されているものもあるが、むしろSRPGよりRPGの方が向いていると思う。
時期限定だったり、ボスのレアドロップだったり、そういった限定アイテムはクリア後に取れるようにして欲しい。それを再度シナリオをプレイする事により可能にした部分は良かった。FF10-2もミッションクリア型と聞いたが、似たようなシステムだったのかな?タイムトラベル物でなくとも、標準にして欲しい機能だ。

フラグメントや実績に関しても、次の目標が途方もなく先にある前作FF13と比べて、FF13-2は頭で計算でき得る範囲だったので良かった。
ということで、クリアまでの本編がお粗末な割には、クリア後の部分は褒められる箇所が多かった。結局ルシ・ファルシ・コクーン・パルスなどという固有名詞の意味は物を指すのか人を指すのかすら未だに理解していないが、コンプリートまで結構楽しかったので良いRPGだと思う。
FFは5・6・7・8・9・12・13・13-2とプレイして、5と8と13-2が好きですって人は珍しいかもね。


同日追記
13-2をコンプしたのでついでに途中で止まっていた13をコンプしようと思って立ち上げてみたのだが、どこでどう止まっていたか分からない・・・。
激しく面倒な気がするが、最初からやってみる。
posted by ナスターシャ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400422822

この記事へのトラックバック