2014年11月16日

3DS FFEX体験版その2

もうちょっとやって、スキルを色々覚えてみた。
最初の印象だったモンハンっぽさが少し薄れたが、今度は劣化したNinty Nine Nights 2(N3-2)にしか見えない。
LRボタン+ABXYでの自由なスキル編成。時間経過でのスキルの再使用。この操作性はほぼN3-2そのまま。それでいてN3-2とは違って硬直が長く、ジャンプなどの多彩なアクション性もなく、敵がわらわら出てくるわけでもない。

ただ逆に、FFで劣化N3-2を作ったことでマイクロソフトに少し期待したくなった。
N3-2もロストオデッセイって開発元はフィールプラスじゃなかったっけ?
N3-2をロスオデのキャラや世界観で改良すれば、極端な話、真のFFEXができる。坂口氏・植松氏らとの関係がどうなっているのかは分からないが、MSが自社で持っているコンテンツをあわせると、FFEXの進化版が見えてくる。
欲を言えば、インフィニットアンディスカバリーの複数パーティシステムも入れてくれ。無双系の味方NPCは弱すぎて魅力がないのだが、インアンの味方パーティは生き生きと動いていた。

こうなるとドラクエヒーローズがコンセプトに近いが、無双+ドラクエと、N3-2+ロスオデなら後者に期待してしまう。コーエーが無双+ブレイドストームを完成させる前に、ぜひとも、N3-2+インアンを作ってもらいたいところだ。

というように、FFEXに既存の他のゲームを足せばさらに良くなる可能性があることが判ってしまうことがFFEXに魅力を感じない最大の欠点だろう。

あとは、クエストごとにどんどん奥まったところに行く必要がある点も気になる。
最終的なことを考えると、クエストのために最初の平原から延々と歩き続けて最奥までいかないといけなくなるのではないかという不安を覚える。
PSOでも4マップに分けてたから、今の時代のゲームでそんなことはやらないと思いたいが、体験版でその不安が消えることはなかった。
posted by ナスターシャ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック