2015年06月01日

WiiU スプラトゥーン その2 レビュー

面白いよ。スプラトゥーン。個人的にはTitanFallと同じくらい面白いよ。

不満があるとすれば、まずはマッチングの仕様。
連戦した場合に、ロビーでの待ち時間でさえ武器の変更が出来ない点は何とかして欲しい。
新しい武器を手に入れて1戦試しにやってみたけど、使いにくくて前の武器に戻したい。そんなとき、一度ロビーから抜ける必要があるのは面倒なのだ。

また、ランクが上がれば強い武器が手に入る部分もどちらかと言えばマイナス。
幅が広がるだけならまだしも、おそらくではあるが、ギアと呼ばれる能力強化が4つ(追加枠3つ)付いた装備はランクを上げないと手に入らない。
ランクが高いことが強い武器を持っているというRPG的な強さが出てしまう点はあまり好きではない。

あと、上に対して狙いが付けづらい点が少し気になる。銃弾とインク弾の重量と重力を考えると重いインク弾で上を狙うと狙い難いというのは至極当然かもしれない。が、スプラトゥーンに求めているものはそんなリアルじゃない。照準を合わせても下方向への重力加速度によって狙い通りに当たってくれないというのは対処に困る部分。

良い部分は、上下をジャイロ、左右をスティックにしたことにより従来操作よりも若干操作しやすいような気がするし(使う脳が若干違うのだろうか?)、対戦時間3分・マップの広さ・4vs4といった部分は絶妙なバランスと思っている。
これに代替品が無いというオリジナリティを加えると十分に面白いゲームに成り立っているし、原色多数のドギツイ配色で違和感無くマッチしている点も素晴らしい。キャラクターも、カートゥーン調ではあるが日本的な部分も残っているのでそこまで嫌悪感を抱かない。

また、タイタンと同じく動き回ることが重要なゲームなので、定点スナイプに利点があまり無い。
みんなで前線に出るのは面白い。
タイタンに引き続き、シューターとしては革新的なゲームだと思う。

ファミ通的得点
9・10・9・7
posted by ナスターシャ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) |  → レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック