2016年01月01日

WiiU Splatoon その12

さて、L3リールガンを使い始めるとプロモデラーRGシャープマーカーには戻れなくなってしまった。
ここ数日使いまくった結果をお知らせしよう。

クリアリング(※)を考えるとL3リールガンは強い。
ハコフグ倉庫の中央のオブジェクト裏から打ちまくったり、モンガラキャンプの自陣ガチエリアから敵陣ガチエリア周辺を塗ったりと、とにかくブンブン振り回しながら打ちまくればクリアリングができる。
さらに燃費も良く、打ち尽くすころにはメガホンレーザーが溜まるので、塗りを意識してプレイすればほぼ永久機関が成り立つ。
射程が長いので、クリアリング範囲も広め。
H3リールガンと違って3点バーストの3発だけでは倒しきれないが、1回のエイムミスが致命的になる状況も少ない。
あと、意外と強いのがポイズンボムからのメガホンレーザー。逃げきれないことも結構ある様子。

しかしデメリットも当然ある。
こちらは狙いを定める必要があるので、モデラー・シャープ・バケツ等の範囲に入ってしまうとそれらの方が優位になる。それを許してしまったときに緊急回避的な手段がポイズンボムしかないので、食らってもゴリ押しされる状況に弱かったりもする。足元は塗りにくいのでさらに逃げにくい。如何にクリアリングをして自分のテリトリーに敵を入れないかが重要。
また、ダイオウイカやバリア持ちも対処がかなり難しい。ダイオウイカは3発当てきれば攻撃を回避できることも多いが、バリアはお手上げ。これらに対処したければ、ダイオウイカ・クイックボム持ちのL3リールガンDの方が強い。ただし、こちらはメガホンによる永久機関がなくなり、さらに緊急時までダイオウイカを取っておくのでインク効率が悪い。

ということで、L3リールガンを使い始めて、ようやく「敢えて一旦引く」ということを覚えたよ。
重要なのはわかっていたが、なかなか実践する機会がなかった。

エイムが下手すぎるので塗りを重視する私としては、D付きよりも無印のL3リールガンの方が好きかなぁ。
ガッツリ塗りたいときはプロモデラーRGシャープマーカーにするけど、バランスを考えるとL3リールガンはかなりいい武器。

ちなみに私の塗った面積順位は、
1位 プロモデラーRG 310000p
2位 L3リールガン 230000p
3位 パブロ 130000p
4位 シャープマーカー 100000p
5位 バケツスロッシャー 80000p
といったところだ。

たった1週間足らずで2位まで浮上してしまったL3リールガン。個人的には大好きな武器になったよ。


※ここでいうクリアリングは、周りを自軍色に塗り固めて自分に有利な場所を確保することを指すことにするよ。
posted by ナスターシャ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431980727

この記事へのトラックバック