2016年04月23日

PS3 ニンジャガイデンΣ2 その3

今、強者の道でエンディングを迎えた。
スタッフロールに入る直前にシャキーンって刀で切る演出なかったっけ?あれ好きだったんだけど。

あと、ラスボス弱すぎ。弓が強化されたから第2段階が別物。
最後まで行ってしまえば回復使いまくってゴリ押しでOK。

アルマジロ2匹もなかったね。
ただし、爆裂手裏剣が無かったからアルマジロ1体でも結構厳しかったよ。

洞窟のモグラも居なかった。あれ厄介だったのに。
山頂のドラゴン2体も1体に減り、さらには弓から武器での戦闘に変わっていた。
また、後半のケンタウロスを雑魚忍者に変えてたり、血の池の途中まで橋があったり、繭から羅刹が出てくるのも1匹しかいなかったり。
そもそも、360版の後半はほとんどイヅナが効かない敵ばかりだったのに、PS3版は半分くらいはイヅナが効く敵に変更されている。
簡単すぎだよ。

9連ロケットが減ったのは良かったかも。あれは面倒なだけ。

大階段は笑った。敵少なすぎ。
数えていないので体感でしかないが、100体(XBOX360版)から30体(PS3版)くらいに減ってないか?
同時に出てくる数も少ないし・・・。
数が多くなければあの後半で雑魚忍者を出す意味が無いじゃない。

出来ればPS3版やった人はXBOX360版もやってみてほしい。
エッセンスを管理する楽しさと、絶望するほどの難易度が味わえる。

今回は強者の道(難易度は下から二番目)でクリアしたが、XBOX360版の忍びの道(一番下)よりも明らかに簡単。
XBOX360版の忍びは各武器で1周ずつクリアしたからよく分かる。

ちょっと悟りやってみるね。
posted by ナスターシャ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437014890

この記事へのトラックバック