2016年08月25日

PSPLUS 北米で値上げ 余波は日本にも来るのか?

2016/09/22から北米のPSPlusの値段が改定されるらしい。
北米の値段は
12か月 49.99ドル → 59.99ドル(10ドルUP)
3か月 17.99ドル → 24.99ドル(7ドルUP)
1か月 9.99ドル → 9.99ドル(変わりなし)


となるらしい。
ちなみに現在日本は、
12か月 5142円
3か月 1337円
1か月 514円

1ドル100円くらいなので、前提からしてかなり安い。
まぁその分フリープレイがショボイなどの不満点はあるのだが。

現状更新日の3日から1週間くらいたった10日くらいに加入し、翌月は10日までの間にフリプをDLし、1か月明けて隔月で加入するというスタイルで2か月514円でやりくりしている私だが、値上げするならフリプ次第で吟味するかもしれないなぁ。
DOA5LRも一段落したし、それ以外はオンライン対応のソフトはやらないので・・・。(そもそもDOA5LR以外はフリプをつまむ程度)

北米は好調だから強気なのか?それとも日本円基準で1ドル120円が100円になったからなのか?
どちらにせよ、日本に影響がないことを祈ります。
posted by ナスターシャ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) |  → 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441328091

この記事へのトラックバック