2016年09月02日

自作PC作りたい症候群

CPU Core i7 2600
メモリ 4GB x2
SSD 128GB
HDD 2TB x2
グラボ Intel HD3000
ケース P182
OS Windows7 Home Edition → Windows10 Home Edition
電源 SilverStoneの750Wくらいのやつ

上記のスペックで前回作ったのが2013年5月ごろ。
今まで2年毎程度で自作していたのだが、今回はすでに3年が経過している。
あまりに期間が空いたので「自作したい!!」という欲が出てきたのだが、性能的な不満が殆ど無い。
i3 2120Tのままだったらi5あたりに買い換えていたのだろうが、途中で奮発してi7に変えたので、i5にすると性能が落ちるし、かと言って最新のi7にするとCPUだけで4万超え。その割に性能は25%程度しか向上しないらしい。(マザーやメモリの変更も余儀なくされるので4万では済まない)

OSもWin7からWin10に無料で移行できてしまったので、Win10に合わせてどうこうすることもない。

唯一の不満は、最近ファンが高速回転してうるさいこと。
冬場でも結構うるさかったのだが、埃のせいなのか、それとも何らかの不具合なのか・・・
CPUの利用状況やエアフロー(普段は120mmファンx5を低速で回している)を考えると、そこまでうるさくはならないはずなんだが。
ちょっと本格的に掃除してみるかな。

あえて手を加えるとしたら、グラボとSSDくらいなのだが・・・。
グラボは、RX480やGTX1060あたりグラボは商品単体でみると魅力的なのだが、最新ゲームをやらないので恩恵が少ない。
SSDも、OSを入れてその上で30〜40GB程度空いていれば十分だしなぁ。

安めのPCをもう一台作ろうにもCore i3の小さいPCがあるし、Windowsタブレットもある(今この記事はWinタブで書いている)。

私の「自作したい!!」という欲求を何かで紛らわすことはでききないものか。
プラモとはまた違うんだよなぁ。
posted by ナスターシャ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441570018

この記事へのトラックバック