2016年12月03日

[Steam] Banished その3

内容も分かってきたので、日本語MODを消してプレイしてみた。
理由はもちろん実績の取得だよ。

そして、実績「Mountain Men」を取ってみた。
Banished20161203-01.png
一番厳しいと思ったので先に取ってみたよ。
スクショは右上に実績取得が出たときに取ればよかったんだけど、あたふたしてたら消えちゃった。

Mountains/Small/Harshでゲームを開始し、20年間人口50人を維持するというもの。
上記以外は指定がなかったので、災害はOFF、難易度はMediumでやったよ。

序盤は楽勝かと思われたが、後半意外とギリギリだったよ。
その主な理由は、石と鉄不足。
交易所で稼げばいいと思ったが、人口を70人(家屋は19棟+長屋2棟)程度で維持していたので持ってくる数が少なく、すぐ頭打ちになる。
鉱山や石切り場を作って掘ればよかったのだが、そう思ったときには石が切れていてどうにもならない状態だった。交易所も同じ理由で1か所しか建てられず。
鉄は要らないと思いきや、初期配置の鉄だけでは道具が枯渇するので別途必要だった。結局みんな道具なしで5年くらい過ごしてたよ・・・。

序盤に鉱山と石切り場は必要。あと、交易所も2か所以上欲しかったね。
あとは森(山菜・狩猟・木こり・薪割り・食糧庫・荷物置き場)セットを2か所。
畑が7か所と、牧場が8か所くらい。
食料と薪だけは十分あった。最初から小麦があったので酒も造っていたが1000くらい余ってたね。

スクショのように家屋を全部解体指示して一旦追い出し、その後に解体をキャンセルして住人を一新していたけど、老人が増えてくるとなかなかうまくいかず、最終的には55人しかいなかった。

とまぁ、反省点もありつつ、この縛りプレイは結構楽しめたよ。
日本語MODを消した当初はLog(木材)をFirewood(薪)と勘違いして交易所に貯め込んで、何で販売価格2なんだ!?と思ってたりしたけど、ようやく英語も慣れてきた。

次はMaster Builder(教会3、共同住宅5、市場4、病院5、交易所2、醸造所6、役場1の建設)を狙いながら他にも取れそうな実績を取っていくとするよ。
posted by ナスターシャ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444565438

この記事へのトラックバック