2017年02月23日

「PS4/Vitaで発売!!」 → 「ならイラネ」現象

あくまで私の中で起こっていることだが、PS4/Vitaで発売されるソフトは総じて魅力が薄れる現象が起こっている。
もともとアンチソニー体質であることは認めるが、PSも1〜4まで全部持っているし、ソフトも普通に買っていたのに、今になって急激に購買意欲が落ちた。

その理由について考えてみよう。

まず、PSのターゲット層から私は見事に外れているんだろうなぁと思わざるを得ないほどのPSからの疎外感を感じること。
昨今のPS独占ソフトは、主にアニメ好きユーザー向けが多い気がする。

それ自体は売り方としてあながち間違いでもないのは理解している。ゲーオタとアニオタは共存している部分もある。
しかし、ゲームはどうでもよくて、アニメが好きなだけのユーザーもターゲットにしているように見える。もしくは、あわよくばアニメ化まで狙っているのでそういう作りになってしまうのか?
ゲーム的な面白さとアニメ的な面白さは全くの別問題なのでは?と問いたいわけだ。

アニメ的な面白さの本質は、カジュアルさやシナリオの分かりやすさ、ドラマにはあまり類を見ないマニアックな設定などがあるが、どれにしても国語力からくる快感だろう。
セリフや文章を整理し解釈していく面白さ。これがアニメの根幹にある楽しさと思われる。
それにキャラ萌などの美術的な要素などが合わさってできた世界がアニオタの求めるものなのではないだろうか。

それに対してゲームは、数値の移り変わりと、それに伴う次の変化を楽しむ数学力からくる快感だと思っている。
自分 HP80 攻撃力20・敵 HP100 攻撃力20。普通に戦えば負けるが、魔法を駆使したり、クリティカルにかけてみたり、勝つ方法が幾つか存在する中で、最適解を求めていく。それがゲームなんじゃないかなと。

受動的と能動的ともいわれるが、アニメとゲームって基本的に全く別のベクトルでしょう。
だからこそ融合も可能と思われるが、かれこれ20年間、うまく融合できないままでは飽き足らず、昨今はアニメ側に注力しすぎておかしなことになっている。
そりゃ下手に融合されてどっちも同時にやれと言われたらプレイヤーは疲れるからね。結局は別々に表現することになり、さらには宣伝で映える「動き」に注力した時点で、本来のゲーム要素を放棄しているんだよなぁ。

FF8でプリレンダ中に動けるようなシーンがあったが、アニメとゲームの融合を主軸と考えた進化の方向としてはこっちの方が正しかったと思うんだよね。
これも現代では、リアルタイムレンダで表現することがが最終目標となってしまった。
プリレンダ自体が前世代的なものになってしまったが、リアルタイムレンダリングで表現しながらもカットシーンが多用されて動きが制限されるゲームが多いので、ある意味では「退化」していったのかもしれない。

また、それに対するアンチテーゼが「難しいゲーム」になってしまっていること。
ダクソや仁王といったいわゆる死にゲーが持て囃され、アニメゲームと死にゲーの2本立てが最適解かのように扱われていることに疑問を抱く。
別に難しいゲームが欲しいわけじゃないんだよ。ゲーマーだからといって極端に難しいものを好んでいるわけじゃない。
まぁここは海外需要を見込んでだろうね。ソウルキャリバー3は日本版と海外版の両方プレイしたことがあるが、明らかにCPUの難易度が違った。海外向けなら難しい方が好まれるのだろう。

そこそこの操作や数値管理を要求され、多彩な解が存在するものをゲームとしてプレイしたいだけなのに、この選択肢が非常に狭くなっていると感じた。
「そこそこの」と一言で言っても人によって最適な難易度は違うわけで、中間が無くなることはマイナスでしかないと思うんだよね。
日本人がゲームをプレイしなくなったのは、この層のゲームが無くなっているからではないのだろうか。

PS3のHome構想を聞いた時、ボンバーマンとかテトリスあたりの古くてもいまだに愛されるゲームで、仮想空間から気楽にオンライン対戦できる未来を想像したものだが、そちら方面には全く生かされなかった。
自社コンテンツの少ないMSにこれを期待して(ゲーム内通貨での)カジノでも作ってくれないかと思ったが、MSもそういうのを作る気はないみたい。

ちなみに、WiiUはそもそもソフトの絶対数が少ない。ソフトの質から見れば中間を満たしているとは思うが、シェアの面で限界がきている。
XBOXONEは独占さえも字幕になって日本ではプレイしづらい環境を強いられる。
本来なら一番ソフトが多いPSが中間も満たす必要があるのだが、その役割を果たせていないよねっていう話ね。
posted by ナスターシャ at 13:18| Comment(3) |  → 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アニメオタクに媚びてるのはむしろ任天堂ですが。
Posted by トンヌラ at 2017年03月07日 04:31
ハード信者は遊ぶものが無くてかわいそうです(大爆笑)
Posted by トンヌラ at 2017年03月07日 04:37
どのハード信者のことを言っているのか分かりませんが、スイッチ以外は全ハード(ゲーミングPC含む)持ってますよ?
遊ぶものが無いのは確かですが。

また、任天堂に多い小児向けと、アニオタ向けは違うと思いますよ。
Posted by ナスターシャ at 2017年03月07日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]