2017年03月07日

[Steam] G2Aに手を出すか否か

G2Aを利用しようかどうか迷っている。

Steamだけでなく、PS4やXBOXONEなども含めたあらゆるアクティベーションキーの個人間取引をサポートするサイトである。俗に「鍵屋」と呼ばれている。
G2Aは基本通貨がユーロなので多少分かりにくいが、円表記になる部分も増えているし、日本のWebmoneyも使える。そして、日本語での説明も多い(完璧ではないが)。と、鍵屋の中では使いやすい部類ではないだろうか。

ただ、鍵屋は最終的には個人間での取引になるため、キーが送られてきたのに有効化できなかったり、リージョンの違いで日本では有効化できなかったり、という問題も生じる可能性が多少なりともあるようだ。
また、販売者が違法な手段(他人のクレカなど)でキーを入手して売りさばく犯罪の温床になっている場合があるらしい。
他には、PCパーツに付属していたり、ギフトで貰ったけど興味のないもの、4パックなどの複数購入で割引されるゲームを購入して残り3つを売るといった手段も考えられるため、全部が全部犯罪という訳でもないだろうが。

というのがSteam初心者なりに調べてみた鍵屋の実態。
例年通りなら3月末にSteamのセールがあると思われるので、その辺りでG2Aに手を出すかどうか決めてみるよ。
posted by ナスターシャ at 19:00| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]