2017年03月09日

[PS4] YU-NO来週発売

いつの間にか来週にYU-NOの発売日が迫ってきた。
ディスクチェンジがないだけでSS版を超えられるなんて思っていないし、リメイクに持ち込んだという事実だけを評価している部分があるのだが、流石に20年待った移植が1週間後に迫ると少し期待もある。

まず、絵師の変更。
EVE burst errorであれだけ不評を食らったのに、やってしまった。
素直なリマスターの方が数倍良かった。

次に、声優の変更。
これはもはや仕方がないとは思うが、プラス要因ではない。

そして、アニメ化の予定。
アニメ化するためにゲームを窮屈にしていないだろうね?
アニメ寄りのシステム改変なんてしたら、信頼の失墜どころの騒ぎではないよ。

ただ一つの拠り所は、後半のリメイクの可能性。
無いだろうなぁと思いながらも、後半をリメイクしてくれる可能性に少し期待している自分がいる。
無駄に伸びた開発期間のせいで余計な期待を持ってしまった。

アニメ寄り → 駄作の可能性あり
システムそのまま → 普通(もともと良作ではあるが)
後半リメイク → さらなる良作の可能性あり

と言えるだろうか。
公式でのネタバレも酷いし、直近のかまいたちのリメイクが明後日の方向を見ていたことから、悲惨なことになりそうな雰囲気はずっと醸し出している。
発売日からレポートする予定なのでお楽しみに。阿鼻叫喚していないことを祈る。
posted by ナスターシャ at 17:56| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]