2017年04月26日

[3DS] ファイアーエムブレムEchoes その2

ようやく4章。
今回のFEは覚醒やifとは明らかに違うSLG。しかも、それ以前の旧作とも別物。
リメイク元の外伝は未プレイなのでどう変わったかは分からないのだが、

・敵がいきなり全軍突撃のステージが多い
・延々と召喚されるので前線を押し上げる必要がある
・成長率が低く能力値が上がりにくい
・経験値が少ないのでそこそこで切り上げてクラスチェンジをする必要がある

ということで、FEとしてもクセが強い。

通常難易度ではヌルく高難易度では詰将棋化が進む覚醒やifのようなSLGではなく、常にジリ貧をやりくりする難易度調整。
どうやっても複数人が狙われる状況で壁を作って敵ターンに2人以上攻撃されないようにしたり、回復する味方を選定したり、どうやって敵の数を減らすかを考える楽しさがある。

SLGって過剰に鍛えて無双したりするけど、フィールドマップ上に無限沸きで自由にレベル上げ出来るからこそ、あえてレベル上げをしないスタイルで進める。詰む心配がないからね。
また、一匹ずつおびき寄せて地味に敵を減らしたりとセオリーとされる行動を取りがちだが、進軍してくる敵が多くてそう言った戦略ができるステージも少ない。
この難易度は結構新鮮。

一戦が重くて長時間プレイしづらいけど、行き当たりバッタリの楽しみ方ができているので結構好きかな。

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 -
posted by ナスターシャ at 21:39| Comment(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]