2017年07月17日

M570t トラックボールの弱点

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t -

M570tを使い始めて2日。
このトラックボールの弱点が少し分かってきたような気がする。

まず、クリック時にポイントが定まりにくい。
この原因は、クリック時に人差し指を動かすと同時に親指が動いてしまって、それに伴ってカーソルも動いてしまうこと。
これを低減させるために、クリック前にボールから親指を放そうとするも、放そうとした時にも指の粘着力によってボールが動いて、それに伴ってカーソルが動く。

ということで、クリック時に親指が動かない方法を見つけることがM570tを上手く使いこなすための第一歩のように思える。
親指で少し押すとボールが動かなくなるような仕様があればいいのだが、結構良く滑るんだよね。

慣れるまでにはまだまだ時間を要するようです。
posted by ナスターシャ at 10:02| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]