2017年12月15日

Google Home Mini その2

Google Play Musicに登録してすぐ解約。
一応1か月は無料で有料版が使えるが、本命の機能はアップロード。
所持している音楽ファイルをアップロードしてしまえばGoogle Home Miniで持っている曲を自由に再生できる。

ただし、FLACなどのファイル形式の場合はデータ量を減らすためにMP3の最大320Kbpsに変換される。ロスレスではないので注意。
まぁ私はそこまで耳が肥えていないので、Google Home Miniでもそこそこ満足できてしまう。
現在所持している30万円のオーディオシステムは何だったのだろうか・・・とも思ってしまうが、そういう耳なのだから仕方がない。

ここで一つ思いつく。
これ、モバイルバッテリーで動作させれば電源ケーブル不要にならないか?
この程度は誰でも思いつくことかもしれない。
実際、試してみると動くようだ。

ここでもう一つ踏み込む。
タブレットなどの防水カバー(フリーザーバッグのようなやつ)にモバイルバッテリーとGoogle Home Miniを入れて風呂に持ち込めないかと。
コンセントが不要になると完全にカバー内で完結できるようになる。
音声で操作できるので、タッチパネルが動かせる必要はないし、浴槽に持って入る必要もない。
水没の可能性は非常に低いので、水濡れはおそらく防げる。

これを最初から思いついていればGoogle Home Miniをもう一つ買っておいたのになぁ。
今度試してみるよ。
posted by ナスターシャ at 22:02| Comment(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

Google Home Mini

TSUKUMOでGoogle Home Miniが半額の3240円だったので、買ってみたよ。
Amazon Echo Dotを買うつもりだったけど、いつまで経っても招待の返事が来ないので、こっちに浮気だ。
Echo Dotの方も買う予定だけどね。

まず、電源を差し込む。するとスマホで設定しろと言ってくる(当然もっと丁寧に言うが)のでiPhone5SでGoogle Homeアプリを落として設定。
iPhone5S -(Bluetooth) - Google Home Mini - (2.4GHz Wifi) 無線ルータ
で相互通信できるように設定。
物の数分で設定完了。

世代が違うので比較対象にしてはかわいそうだが、MicrosoftのKinectの認識率よりはかなり精巧に感じた。
※個人的にはKinect(XBOX360)もKinect Ver2(XBOXONE)も音声認識に関しては同レベルに感じた。
Google Home Miniは、コンピュータ用に分かりやすい文脈にしてあげる必要はあるが、声の強弱や単語の順番などはある程度自由が利く印象だ。

ただし、普通のスピーカーとしては(多分)使えないし、逆に既存のスピーカーを接続するのも面倒(Chromecastがあればできる?)。
基本的には気分でBGM流すスピーカーのように思う。となると、単体でそこそこのスピーカー性能を持つHome無印の方がいいのかなぁと思ったりもする。
Spotifyの無料登録もしてみたものの、曲が自由に選択できないので微妙。ブラームスって言ってるのにバッハをかけたりと、選曲の制度はかなり悪い。Spotifyの無料の範囲ではこれが限界なのか、それともGoogle Home Mini側のせいなのかは分からないが。
プレイリスト1〜9までで名称固定もいいから、NAS内の音楽を再生させてほしい。

単体である程度の処理能力を持つマイクとして使いたかったが、そういう使い方はあまり想定されていないようだ。
Echo Dotはアンプ側へ繋ぐことができるようなので、私の用途としてはEcho Dotかなぁ。
家電と繋がり始めたらようやく価値が出てくるかも。

あと、FNS歌謡祭内のアンジャッシュ渡部のGoogle HomeのCMで反応した。テロだろこれ。
それを見越してか「AKBの曲をかけて」 → 「曲を止めて」と勝手に起動してもつけっぱなしにならない命令にしていたが。

満足感は低いが、3240円なので損したほどでもないかな。
今後のアップデートなどで使い勝手が良くなればいいな。
posted by ナスターシャ at 22:35| Comment(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

BDレコが欲しい

事の発端はAmazonプライム。
プライム会員になったことによって、両親もプライムビデオを見るようになった。
しかし無線だとうまく視聴できないらしい。
そこでもう有線にしてしまえと10m・10m・15mの計35mのLANケーブルと中継コネクタで有線化することを決めた。
(床配線なら20mで足りるけど、天井配線だと35mくらい必要だった)
これらの線はもう購入済み。今週末にでも配線するよ。

となると、ここにBDレコ挟めば便利じゃね?って思ったんだ。
BDレコも買っちゃえば、以下のようになるよ。
20170622_network.PNG

理由その1。
BDレコに録画した番組をLAN経由で4KTVで見れる?

理由その2。
CATVのSTBとBDレコ(パナ)をLAN接続したら、別部屋のBDレコにCATV番組録画できる?
よって、2番組同時視聴(録画)はできないが、時間さえ被らなければBDレコ経由でCATVの録画番組を自室で楽しめる?

理由その3。
iPhone5SでTV番組見れる?私のiPhoneだとWifi圏のみだけど。

理由その4。
親の4KTVにHDD付ければ、録画番組の相互視聴が可能?

ほとんどその2が目的なんだけど、意外とどの機能も使いそうだよ。

ここで悲しいお知らせ。
先日買ったKindle Fire HD 8ではDLNAクライアントソフトの「Panasonic Media Access」が使えない。
これだけが非常に残念だよ。

とはいえ、利点は十二分にある。
が、あくまで仕様を見た限りで私が想定しただけに過ぎない。
実際にできるのかどうかは買ってみないと・・・。

ちなみに、
4KTV = TH-40CX700
CATV STB = TZ-LS300P
BDレコ(親) = DBR-Z150
2KTV = 37Z2
無線LANルータ = WR-9500N(3台とも)
購入予定BDレコ = DMR-BRZ1020
です。

無線LANルータももうちょっといい奴に変えようかと悩んでいるところ。WG-1800HP2辺りに。
こっちの方が先に実現すると思う。

まぁ、構成を考えるだけ考えて、結局やーめたってのは何度も繰り返してきたわけだが・・・。
posted by ナスターシャ at 23:55| Comment(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

LX 2つ目

LXと延長アームを購入。
RDT232WX MXアーム
RDT233WX LXアーム
RDT234WX LXアーム+延長アーム

上記を机に取り付けたが、思った以上に横3画面は横長だ。
横3画面だと横幅1mの机では1画面分ほどハミ出るので、やはり縦3画面のほうが使いやすいかもしれない。
縦3画面で見る3240x1920の壁紙は圧巻ですよ。

3240x1920bg.jpg
「3240x1920 壁紙」で検索したらnVidiaのページにあった壁紙を使用。
37インチテレビよりデカい!!綺麗!!

今日はほとんど取り付けと掃除で終わっちゃったよ。
posted by ナスターシャ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

RDT-234WX買ってやった

RDT-234WXをほぼ衝動買い。

ソフマップの中古で19800円 - 中古の日10%引き = 17820円
ちょっと擦れたように見える点灯箇所があるが、我慢しよう。買って帰ってから気づいた(´・ω・`)

さてさて、これでRDT-232WX、RDT-233WX、RDT-234WXが揃ってしまった。
今の構想では、233をMXアームでメインとして固定し、232をLXアームで上向きにして233のすぐ下に配置する予定だった。
しかし、234が加わったことによって少し考える必要が出てきたかな。
ピボットで90度回転して横に3つ並べるのも面白い。

ただ、普段は37インチテレビがあるので、その隣に縦に3つ並べるのが理想か。
233を買った時でさえ「どうすんだ、これ」と思ったものだが、今回も全く同じことを思うことになってしまった。

サンコーのくねくねアームのポールがLX用に使えるらしいので、それとLXをもう一つ買い足して
MX=233
LX=234
LX=232
くねくねアーム=余っている15インチ
というのも面白い。


ちょっと配置を考察して、掃除してから日の目を見ることになるかな。
posted by ナスターシャ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

IS12T

IS12T_M.jpg
IS12T(マゼンタ)を白ロムで購入。
なぜ買った?と言われると、
・WP7.5→7.8になってWin8ライクになったらしい
・実績解除できる
・安い(8500円程度)
の3点。

その他で意外と使えそうなのがカメラかな。
ウチが持っている一番いいカメラでOptio E70の1000万画素。
IS12Tはそれを凌駕する1320万画素。
機能の差は分からないが、カメラはついででしかないウチにとってデジカメはいらないかも。

auとは契約せずにWifi運用するよ。
こうなってくると、WiMAXに加入したくなってきた。
posted by ナスターシャ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

Z9000 → ZP3

ウチの婆さんが使っていたテレビをパネル不良のため修理に出していた。
が、部品がないということで新品になって返ってきた。

37Z9000だったのに37ZP3になってね。
4年使ったのにこの対応。エディオンさまさま。
まぁ当初Z9000を15万くらいで買ってるんだけどね。いまやZP3でも7〜8万くらいか。

ただ、婆さんがメインで使うという部分がネック。
3D → 対応コンテンツなんて見ない
3チューナー → そもそも録画しない
ゲームモード → 当然ゲームもしない
勿体無い。

ウチの37Z2と変えて欲しい。
Z2だとブルーレイレコーダーのDBR-150Zに溜め込んだ映像ソースを読み出せない(レグザリンクシェアへの対応はZ3以降)。
3Dもちょっと見てみたいしな。
今度勝手にPS3を接続して見てみるか・・・
posted by ナスターシャ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオビジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする