2015年09月09日

WiiU スプラトゥーン その9

スプラトゥーンの卑怯な技を考え付いてしまった。

まず用意するもの。WebカメラとPC。
スプラトゥーンをプレイするテレビの横にPC(ディスプレイ)を設置します。
襟元辺りにWebカメラを設置します。下向きです。
角度を調整します。

PCにゲームパッドの画面が映し出されます。

手元を見るのは難しくとも、ちょっと左右を見るくらいなら視界に入ることもある。
私の環境ではPCは常にTV横にあるので、Webカメラを引っ張り出して襟元に引っ掛けて試してみた。
慣れていないのでPC画面を見ることができなかったが、ゲームパッドの画面は表示された。
この環境で慣れればゲームパッドを見るよりは容易だろう。

当初フレキシブルアームでゲームパッドにWebカメラを固定しようとしたけど、100均のUSBライトについているアームではWebカメラの重さに耐え切れず、上手く撮れなかった。
木やプラで専用の固定機具を作れば別だが、簡易的にやるなら襟元に引っ掛けるというのが一番楽だろう。

ちなみに、使用したWebカメラはロジクールのC270。
3年位前にヤマダかエディオンで980円くらいで投売りされていたのを買った覚えがあるよ。
LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270 -

あと、Webカメラを探していたらWiiの有線LANアダプタも見つけたので、WiiUを有線にしてみた。
ただ、有線にしたからといってあんまり変わった気はしない。(WiiU側での設定変更はやったよ)
posted by ナスターシャ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

WiiU スプラトゥーン その8

今回のフェスもカリスマでストップ。
後半やる気が出てきたけど残り1時間で60ポイント取るのは流石にキツイので諦め。

今回はキリギリス。コツコツって苦手。切羽詰ってじゃないと始められないのです。

ちょっとメモっておくよ。

第1回 ごはん 対 パン
勝者:ごはん
選択:パン

第2回 赤いキツネ 対 緑のタヌキ
勝者:赤いキツネ
選択:赤いキツネ

第3回 午後の紅茶ミルクティー 対 レモンティー
勝者:ミルクティー
選択:ミルクティー

第4回 キリギリス 対 アリ
勝者:キリギリス
選択:キリギリス
posted by ナスターシャ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

WiiU スプラトゥーン その7

フェスから今日までプレイしなかったら、フェスの特典サザエ貰えなかったよ(´・ω・`)
流石に永遠一つ前でも幾つか貰えたでしょ?

最近は起動させるのに勢いが必要になってきていたものの、いざプレイし始めると面白いんだよなぁ。

バケツすごくいい。
2万くらいだったお金が6万になるまで、レギュラーでひたすら遊んでた。
マップが変わったのも好印象。
レベルキャップも開放されたので、また毎日少しずつやるかも。

8月までのアップデート予定ってのは、売れても売れなくてもやるって意味だと捉えている。
新規IPにしては結構売れてるみたいだから頑張って2年くらいアップデートを続けて欲しいなぁ。
posted by ナスターシャ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

3DS ファイアーエムブレムif その9 巫女の修練

ついでに巫女についても考えてみる。

初期段階
サクラ・カザハナ・(ミタマ)

A+
サクラ経由 → ヒノカ・エリーゼ・アクア

S
アサマ経由 → リンカ・オボロ・オロチ・カゲロウ・セツナ・ベルカ・エルフィ・モズメ・フェリシア・(ヒノカ)・(アクア)
サクラ経由 → マトイ・シャラ・キヌ・ゾフィー・ミドリコ

主人公男(修験者)経由 → 親全員 + カンナ
(上記以外だと、カミラ・ルーナ・シャーロッテ・ニュクス・ピエリが該当)


主人公女(巫女)経由 → 娘全員
(上記以外だと、ベロア・オフェリア・エポニーヌ・ソレイユが該当)


となるかな?

メイド以上にテキトーに考察してしまったが、こちらはかなり少ないね。
かなりの愛が試される。

※注意※
この検証は実際行っておりません。あくまでデータに基づく理論上の話で、実際には上手くいかない可能性もあります。
徐々に検証するつもりではありますが、この通りにならない場合においても保証はできません。ご了承ください。

posted by ナスターシャ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3DS ファイアーエムブレムif その8 メイドの修練

まだカップリング考察段階。メイドさん増殖計画の真っ最中。
メイドになるにはロッドナイトになる必要がある。

初期段階でロッドナイトになれるのが、
エリーゼ・エルフィ・シャーロッテ・フェリシア・フローラ

次に、支援A+でロッドナイトになれるのが、
エリーゼ経由 → サクラ・カミラ・アクア
フェリシア経由 → カザハナ・ピエリ


そして結婚して支援Sでロッドナイトになれるのが、
レオン経由 → ニュクス
ジョーカー経由 → その他(ユウギリ・クリムゾン以外)


となるはずだ。
よって、名前が出ていない女性キャラはジョーカー経由しかないので、1プレイにつき1人。
ヒノカ・リンカ・オボロ・オロチ・カゲロウ・セツナ・ベルカ・ルーナ・モズメ
この中から選ぶとなると・・・。

まだ悩むので、子世代も考えてみる。
エリーゼ経由 → ベロア・オフェリア・エポニーヌ・ソレイユ・ゾフィー・ミドリコ
フェリシア経由 → 全員(上記+マトイ・シャラ・キヌ・ミタマ)

これだけかな。非常にわかりやすい。
暗夜キャラがエリーゼ経由でもOKで、白夜キャラはフェリシアのみ。


2015/08/02追記
その6でツバキ × アクアでロッドナイトの資質を持ったマトイが誕生するのを検証しておきながらスルーしていたね。

2015/08/16追記
フォレオって男かよ。見た目で女と思い込んでいたのに・・・。



ちなみに、ジョーカー・フェリシアの変わりに主人公(素質・杖騎士)を入れることでさらにメイドを増やすことが可能。
主人公男なら結婚相手とカンナを、主人公女なら主人公本人と娘をメイドにできる。
ユウギリとクリムゾンも主人公男の結婚相手ならメイドにできる?

※注意※
この検証は実際行っておりません。あくまでデータに基づく理論上の話で、実際には上手くいかない可能性もあります。
徐々に検証するつもりではありますが、この通りにならない場合においても保証はできません。ご了承ください。
posted by ナスターシャ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

3DS ファイアーエムブレムif その7 追加マップ第1弾

・覚醒との邂逅
リズが何度か死んだが、数回のプレイでNPC生存達成。紋章2つをもらえました。
話はどうでもいい私にとって、さほど面白いマップでもなかった。

・楽園争奪戦
不要。

・恐怖の霊山
経験値稼ぎにはいいが、もうみんな上級のLV20だよ。
暗夜で育てたい人にはいいかもしれない。

本命は来週かな。武器とお金はかなり大きい。
7つまとめたパックをAmazonで買ったけど、楽園争奪戦を抜いた6つで良かったかも。

ファイアーエムブレムif 追加コンテンツ7個パック [オンラインコード] -
posted by ナスターシャ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

3DS ファイアーエムブレムif その6 検証

今更ながら検証を始めた。

タクミ(弓使い) × セツナ(弓使い) = キサラギ(弓使い)
パラレルプルフ → 槍術師・忍

ツクヨミ(呪い師) × オロチ(呪い師) = シャラ(呪い師)
パラレルプルフ → 鬼人・薬商人

アサマ(修験者) × サクラ(巫女) = ミタマ(巫女)
パラレルプルフ → 天馬武者・薬商人

父母子供の3人が共に同じクラスだった場合は父母共に素質が引き継がれる。



スズカゼ(忍) × カゲロウ(忍) = ミドリコ(薬商人)
パラレルプルフ → 呪い師・忍

リョウマ(侍) × カザハナ(侍) = シノノメ(槍術師)
パラレルプルフ → 侍・修験者

親と違う初期クラスの場合は、まず父親のクラスが引き継がれ、次点で母親のクラスが引き継がれるようだ。
その際に母親のクラスは既に所持しているということで素質の方が選ばれる。ということだろう。



ツバキ(天馬武者) × アクア(歌姫) = シグレ・マトイ(天馬武者)
パラレルプルフ → 侍・ロッドナイト

ということで、アクアの素質は歌姫の代替としてロッドナイトが浮上する。




これもカップリング考察の一環。傾向が分かってきたところでタイムアップ。
posted by ナスターシャ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3DS ファイアーエムブレムif その5 支援一覧

透魔の親世代の支援一覧が完成したよ。
今回は主人公が女だったので女のみ掲載。男は性別を逆転させればいいだけのはず。

feif_shien.png

A+を含めたものがなかなか見当たらなかったので、1時間くらいかけて自分で作った。
マリッジ・バディプルフ用に。

子世代がないのは・・・
5周しながら未だに誰も支援A+・Sに到達させていないので子世代を見たことないのよ。
引き継がせる職を考え始めると、支援A+・Sにできない。

その手助けになるのが今回の表。これがようやく完成したので、今度は考察に入るよ。

とはいえ、今回はクリムゾンの像を建てていないし、24章でブーツを取っていないので完璧とは言えない攻略だった部分が悔やまれる。
posted by ナスターシャ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

3DS ファイアーエムブレムif その4 インビジブルキングダム

さて、追加シナリオが配信されたので購入してクリアまで一気にプレイしてみた。

シナリオ自体は一番面白かったものの、集大成であり、まとめであり、複線回収である。
要するにこれが本編。これをやらなければifをやったことにはならない。
白夜と暗夜だけならどちらかで済ませられたものを、このインビジブルキングダム(透魔)があることによって、白夜と暗夜が不完全なものに成り下がった。
よって、本来であれば透魔を4800円で売って、白夜と暗夜をDLCとして2000円で売るべき内容。
(白夜と暗夜をプレイしたという前提で透魔が存在する背景も兼ね備えているので一概にそうとは言えないが)

マップは竜脈ありきな部分も多く、王族が多いんだから竜脈はいつでも使えるだろうという製作者の思惑が見て取れる。
私は全員平均的にレベルを上げるので、時には主人公一人しか竜脈を使えない場合もあり、非常に不便を強いられた。そういう面では、マップを良く見て人選をする必要がある楽しみがあるとも言える。

また、白夜で支援上げやキャッスルを育てていた最中での配信だったこともあり、白夜でのやりこみの無意味さをまざまざと見せ付けられた。
「あえて白夜で」という強い意志がなければ支援・アイテム・施設と様々な面で透魔の方が優れており、「やりこむなら透魔」となってしまう。少なくとも「透魔では白夜・暗夜のキャラが多数出現します」くらいの補足は発売時に欲しかった。

要するに、面白かったけど別売りにするにはちょっと不適切な内容。それが最後まで引っかかった。
白夜→暗夜→白夜→透魔と4周クリアしたけど、今後繰り返すとしても透魔ばかりになるだろう。

ファイアーエムブレムif 追加コンテンツ 第3のシナリオ(インビジブルキングダム) [オンラインコード] -
posted by ナスターシャ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

WiiU スプラトゥーン その6

フェス第2弾は「赤いきつね VS 緑のたぬき」
今回は 赤いきつね で登録したよ。
7月3日が楽しみ。
posted by ナスターシャ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3DS ファイアーエムブレムif その2

暗夜で詰みそうだった。
思えば、闘技場でナバール・オグマのLVをMAXにして無双したり、増援繰り返してゲイボルグ・イチイバルの☆100にしたり、小学生の頃からヌルゲーマーなんだよね。
結局、フェニックスで無双しているところ。

今回も子供ができるんだってね。
白夜のときはクリアまでに支援がAになったキャラすら少なくて、Sで結婚したキャラは居なかったからそんなシステムは利用してなかったよ。
暗夜では使えるかなぁ。私のやり方だと支援は全然成り立たない気がする。

何度かクリアした後にシステムを隅から隅まで楽しむためにようやく手を付け始めるシステムかもしれない。
城作りや鍛冶辺りも然り。
そういう意味では長く遊べていいけどね。
posted by ナスターシャ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

3DS ファイアーエムブレムif

DL版を発売日前日にDL完了し、発売日当日深夜から始め、今、白夜編をクリアしたよ。
ノーマルでやっても死んだらリセットしてしまうだろうから、最初からカジュアルで。
ゴリ押しした場面も多いので、各キャラ1度ずつくらい死んでるかも。

縛り内容はこちら。
・クラスチェンジはLVMAXになってから
・全キャラ平均LV(LVの低いキャラから出す)
・武器購入なし(流石に杖は買った)
・能力底上げアイテム未使用
・マスタープルフ以外未使用
・遭遇戦はクリア後に出てきたものだけプレイ
・amibo特典未使用(そもそも持ってない)
・捕獲未使用(条件がよく分からなかった)

まぁ、普通にプレイしただけとも言える。
今回は武器の使用回数がなかったので皆ほぼ初期武器で最後まで頑張った。
流石に後半はダメージ0ということもあったが、それでも何とかクリアできたよ。
この縛りなら暗夜からでも良かったかもしれないが・・・。

レビューはまた後ほど。暗夜やってくるよ。
posted by ナスターシャ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

WiiU スプラトゥーン その5

プロモデラーRGにそろそろ飽きてきた。塗り特化だから撃ち負けるんだよね。
心機一転、パブロを使ってみるよ。
撃ち負けるなら、とことん撃ち負けてみるという発想。

いざ使ってみると意外と強いし、ポイントもそこそこ稼げる。
レギュラーマッチで、モデラー900pt、パブロ700ptってところ。勝てば1000pt以上稼げるから十分。
スプリンクラーとトルネードってのがいいね。ギアでサブ・スペシャルの効率を上げると強そう。

バランス考えるとスプラシューターかわかばが使いやすいんだけどね。
でも次使うとしたら、ダイナモローラー辺りだろうなぁ。極端な武器って好き。
posted by ナスターシャ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

WiiU スプラトゥーン その4

フェス終了。パン派で頑張ってたよ。
最初は8連敗くらい続いたけど最終的には4割くらい勝てたかな。
最高ランクまで上げたけど、毎回これはキツイな。今後はほどほどに参加するかも。
褒美はスーパーサザエ12個。ごはん派は24個だったらしいので、勝ったほうが褒美は多いみたい。

最近はプロモデラーRGがお気に入り。
最初は点数取りのために敵陣ど真ん中にトルネードを打ってたけど、今は防衛ライン付近に打つようにしているよ。
トラップは使いづらいけど、これも防衛ラインを意識すると有効に使えそう。

フェスランク最高になった後は18時までの間にオフラインを進めたよ。
ミステリーファイルを全部集め、イクラ稼ぎをして武器とタンクをMAXまで上げ、ようやくラスボスにも勝利。
ラスボスだけ異様に強かった。最初武器LV2でラスボスに挑んでたけど、最後の1発が返せなかったがために20分くらい延々と戦っていた。LV3でも挑んだけどやはり厳しい。LV4(MAX)にしてようやくクリアできたよ。LV4以外でも上手くやれば返せるのか?

オフが終わり、フェスを体験し、一通りプレイして落ち着いたところかな。
オフだけなら物足りないけど、オンライン込みで考えると結構なボリュームがある。
BFBC2やCoD4は3戦くらい、タイタンフォールでさえで5戦程度でお腹イッパイだったが、スプラトゥーンは30回連続でもプレイできてしまう。
やはり1試合3分というのが絶妙。後半1分あれば逆転可能なところも。さらに、音楽も3分仕様で作られているから音の雰囲気で何となく時間が分かるのも良い。

これでアミーボさえ普通に売っていれば言うこと無しだったんだが・・・。
posted by ナスターシャ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

WiiU スプラトゥーン その3

ガチマッチが解禁されたけど、レギュラーばかりやってるよ。
ガチはシューター要素が強化されて個人的には微妙。

現在LV16。プレイ時間は20時間程度かな?
ガッツリ何十試合も連続ではやらないけど、5〜10試合やっては他のことをやり、またスプラトゥーンに戻ってくるという繰り返し。
オフは2つ目のエリアに行ったくらいで止まってる。

.52ガロンデコ、わかばシューターあたりがお気に入り。ローラーは苦手。

塗りで前線を押し上げると言う意味ではフロントラインに近いのかな?
まぁ、フロントラインのシステムは聞いただけなんだけど。
あえて塗らずに敵陣地に乗り込んだり、逃げたように見せてイカになって潜んでいたりと、結構いろんな戦略や要素があるよね。
posted by ナスターシャ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

WiiU アミーボ売ってないじゃん

今日、アミーボを探して広島市内のエディオン・ソフマップ・ヤマダの3店舗を回った。
狙いはスプラトゥーンの3体とファイアーエムブレムの4体。
結果、どこにも無かったよ。まぁ、あまり期待してなかったけど・・・。

驚いたのはスプラトゥーンのパッケージソフトも全店売り切れだったこと。
なんだかんだで売れてるんだなぁ。

それにしても、アミーボは今後十分な供給量を確保できればまだいいが、このまま行き渡らずにフェードアウトしたら最悪の追加コンテンツとしての評価をしちゃうかもよ?
個人的にフィギュアにはあまり興味が無く、コンテンツ追加要素が欲しいだけ。特にFEに関しては。
この状況でアミーボが手に入らないから追加コンテンツを入手できない状況ってのは納得がいかない。
DLCという媒体がある現在に、わざわざ生産数が限られる方法でデジタルデータを販売する必要性に甚だ疑問を覚えるというわけだ。

今のところスプラトゥーンもFEも追加生産が決まってると聞いた気がするが、果たしてどうなるのやら。

結局何も無かったので、HGBFのディナイアルガンダムを買ってきた。
HGBF 1/144 ディナイアルガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ) -
posted by ナスターシャ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

WiiU ゼノブレイドクロス その3

今回は「ゆるく繋がる」「ゆるやかに繋がる」と唄うゼノクロのオンラインに関して語ってみる。
個人的には、この考え方自体は理想のオンラインだ。アイマスの360版発売以降ずっと思ってきたこと。
ただ、ゼノクロのオンラインはちょっと違うと思う。

まず、仲間をオンラインから呼んでくるにしても、ストーリーに必要なエルマ・リンを入れると枠は1つしか残らない。その上、ラオやグインを入れろとなると、ストーリー条件だけでいっぱいいっぱいだ。クリア後ならいいかもしれないが、クリア前なんてデメリットが多すぎて使っていられない。
2周目始めた時に3人共オンラインから連れてきてクエストを進めようと試みたが、フィールドを歩き回るだけでストーリー進行できないからすぐに止めたよ。
放置してお金を溜めて、LV60のキャラを連れてきて、楽にストーリーをクリアしたりレベル上げをしたりというのには使えそうだが、私にはそこまでの必要性を感じなかった。
オフの仲間枠2人・オンの仲間枠2人くらいなら常に仲間に加入させる意味が見出せたかもね。フィールドを歩いていると他プレイヤーを偶に見るが、近くを通りかかると勝手に数分間付いてきて一緒に戦うくらいでも良かったと思う。
KOF99のストライカーのように、「操作キャラとは使い勝手が違うけどちょっと役立つ」くらいでもいいんじゃないかな。

次に、スコード。そもそもスコードクエストの発生条件が曖昧。説明書を熟読した上に実践しないとスコードクエスト発生条件が分からないのでは?
私自身、説明書をあまり読んでないので、「たまに右下にでる条件をスコード内の32人で攻略したらクエストがでるのだろうか?」くらいの認識。そもそも右下自体をあまり意識していないので、どのタイミングでクエストが発生しているのかもわからず、結局ほとんどやっていない。
また、報酬も大したことない。というより、適当な素材が貰えても何に使えばいいか分からないので嬉しくない。スコードクエスト参加でそこそこ良いデバイスが貰えればやってたかも。

ゆるさを売りにするなら、何もしなくても勝手にオンラインに繋がって、その上でメリットがあるような状況にして欲しい。積極的に参加しないといけないというのは全然「ゆるやか」じゃないよ。
MMOのように全員がリアルタイムに動く必要はないのだから、「いつの間にかちょっと得している」くらいのシステムがあるといいなぁと思います。
posted by ナスターシャ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

WiiU Splatoon やってみた

アミーボなし・DL版。

取りあえず3時間くらいやってみた。
左右はスティック、上下はジャイロという操作に戸惑いながらも、少し上達した気がするよ。
上下ジャイロを意識しながらやっていると、左右もジャイロでやってしまうことが多々あるので、徐々に慣れていかないとね。

オンライン対戦はおおむね良好。無線でもさほど問題なくプレイできている。
肝心のバトルのほうも、楽しくプレイできている。ローラー強すぎると思ったが、いざ使ってみるとそうでもなかったり、バランスは結構いいのではないだろうか。
今のところは壁塗りする人が少ないので、塗り替えられる危険が少なく、ポイントを稼ぐチャンスかも?
壁もポイントになるよね?

期待はそこそこ大きかったが、今のところ期待通りかな。
WiiU持っててアクション好きなら十分ありだと思う。
TPSと思わず、アクションと思った方が楽しめそう。
Splatoon(スプラトゥーン) - Splatoon(スプラトゥーン) [オンラインコード] -
posted by ナスターシャ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

WiiU ゼノブレイドクロス その2

一番の問題点は、キズナ上げ強制でストーリーが進まなくなったこと。
こちとら最初は主人公・グイン・イリーナ・ダグとか、そういったパーティーで進んでたさ。でも、エルマとリンの強制参加が多すぎて、主人公・エルマ・リンが固定化。そうなると、一人しか入れ替えることが出来ず、頻繁に入れ替えるとレベル差が生じて使い物にならない。結局、エルマ・リン・セリカに変えてずっと進んできたよ。それで長らく安定していたのに、今度はグインのキズナを上げろだと!?
もうグインの居場所なんて忘れたし、今更キズナ上げるためにクエスト繰り返すのは面倒だよ。

もう心機一転で最初からやろうかと思っても、今のデータを消してまでやる気にはなれない。セーブデータが1つしかないからね。
全員付いてきてるけど、戦闘参加は4人までです。ってことにしてストーリー中も自由に入れ替えることが出来るようにすれば良かっただけの話だと思うんだけど、何がマズかったのかな。

プレイ時間は120時間弱。ここまで来て行き詰るとは思わなかった。
このままフェードアウトの可能性もあるぞ・・・。

後、ドールは要らなかったように思える。
「高い崖にどうやったら登ることが出来るのだろう」というワクワクの解答が「ドールを入手してね」「フライトユニットつけてね」ってのが気に食わなかった。全域を生身で探索できても良かったのではないだろうか。
posted by ナスターシャ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

WiiU Splatoon 完成披露試射会

12時〜13時は忘れてた。
20時〜21時も忘れてた。けど最後10分で思い出した
チュートリアルで5分使い、対戦は1戦だけ出来たよ。

ジャイロ操作に慣れないまま、ローラー使いが多い中でスタンダードな銃で参戦。
正直、感想を述べるほど遊べてないのだが、面白かったので購入は確定した。

媒体は、ゼノクロをディスクにしちゃったので、交互にプレイするにはスプラトゥーンはDL版にしておきたいかな。
10日までにDL版を予約購入すると500円引きコードが貰える様なので明日プリペイドカードを買ってこよう。

残りの試射会は早朝なので、無理に起きるようなことはしないかな。
最近早く目が覚めてしまうことが多いので、もし起きてたらプレイするよ。
posted by ナスターシャ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

WiiU ゼノクロ買ってきた

大量にあるネガキャンを見ていたら大したことないことを突いていたので、逆に欲しくなって買ってきたよ。
ゼノブレはやったことないんだけどね。
ヤマダで7900円+10%ポイント。

5月末にスプラトゥーン。
6月にマリオメーカー。※6月かと思ってたけど9月でした。勘違い。
コンスタントにWiiUで楽しめそうだ。
posted by ナスターシャ at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

Android リトルノア

Nexus7(2012)でリトルノアをやっていたのだが、そろそろ飽きてきた。

序盤の施設は数十分〜数時間で成長するのに、ある程度進めると数日待たされる。
そうなると全体の成長スピードがが著しく落ちてマンネリ化する。スタミナを使っても同じことの繰り返しになり、あまり手をつけていなかったCoopに手を出してみたものの、Coopも7-5で能力的に難しくなった。
結局、レイドと対人でキャラとマナを溜めてSRをレベルアップさせないと次に勧めない状況になったので、急激に冷めた。

スマホのゲームは序盤だけサクッと遊んでやめるのが一番いいかな。
さて、次はなにをやろうかな・・・。
posted by ナスターシャ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

無料ゲームあさり

割と昔から無料ゲームを漁ってることは多かったのだが、ここ最近また始めた。
最近ブログの更新が滞っていたのは、色々張り付いていたから。

SDガンダムGジェネレーションフロンティア

SDガンダム外伝 ナイトガンダムパズルヒーローズ

まどかマギカ マジカルコイン

ファントムオブキル

かたてまRPG

放置クエスト

ダークアリスクリッカー

インフレRPG

リトルノア

クラッシュオブクラン

実際、途中であと数十タイトルやってるけど、そこそこプレイしたのが上記のタイトル。

回り道をしながらもクラッシュオブクランという大御所に辿り着いたのだが、おそらくすぐに辞める。
リトルノアの後にクラクラをやったことで、リトルノアもやめるだろう。両者の悪い部分が見えてしまった。
また、5年くらい前にやっていた「ブラウザ封神演義」と根本的には同じゲームだということも分かった。

インフレRPGが中途半端だったのでもう少しやりこみつつ、ピクロスe6をまったりプレイし、スプラトゥーンまで待ちますかね。
posted by ナスターシャ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

3DS レジェンドオブレガシー その3

まだボチボチとプレイしてる。
1日30分〜1時間くらいプレイするにはちょうどいいゲームに思えてきた。

しかし、術をほとんど使わなくなってきた。
弱くは無いのだが、アクセサリー枠を圧迫しすぎて取り扱いが面倒。
各属性石を1つ、術・その他アクセサリー用に2つの枠を用意すれば良かったんじゃないか。

そして、1ターン目に石を使う必要があるのが面倒。必須ではないにしろ、ほぼ必須になっている気がする。
開始時に属性奪い合いのためだけの自動で終わるターンを設けて、そこから戦闘開始した方が良かった。
敵のあらかじめ設定された属性値を足した合計と比較して、大きかった属性を最初から所持できるようにね。

水・木・火の属性石を各キャラが持っている状態なら1:1:1
敵の合計値が水1:木0.5:火2だとすると、
味方は木属性所持、敵は火属性所持の状態で始まり、木は0.5だけ味方が強く、火は1だけ敵が強い。
戦闘開始時に自動でそれを行った後に、属性の奪い合いが発生すれば面白いのではないかと思った。

と言うように、ゲームシステムの素材は悪くない。
改善の余地がボロボロと出てくる辺りで作りこみの甘さは否定できないが、今後への期待は出来そう。
posted by ナスターシャ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

3DS レジェンドオブレガシー

6000円以下なら買おうと思ってソフマップに行ったら5180円+税だったので購入。
正直なところ、昨今のゲームにそろそろ限界を感じていたので、本気で買うかどうか悩んでいた。それゆえに、このゲームが面白くなければゲーム業界自体を諦めようとさえ思っているほど。

まずはガーネットで始めてみた。まだ30分ほどしかプレイしていないが、ところどころロマンシングサガを髣髴させるゲーム内容になっている。
今のところは、そこそこ良さそうな雰囲気は醸し出している。


レジェンド オブ レガシー 【初回限定特典】「レジェンドオブレガシー」浜渦正志オリジナルサウンドトラックCD&【Amazon.co.jp限定特典】ポストカードセット 付 - レジェンド オブ レガシー -
特典付き特典無し

楽しめるといいなぁ。
posted by ナスターシャ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ゲームランキング2014年版

少し早いが2014年の総まとめをするよ。

3ds ピクロスe4
3ds ピクロスe5
3ds ぷよぷよテトリス
PS3 デモンズソウル
PS3 ドラゴンズクラウン
PS3 ガンダムブレイカー(予定)
XBOX360 Titan Fall
XBOX360 ファイナルファンタジー13-2
XBOX360 アンダーディフィートHD
XBOX360 Defense Technca
XBOX360 CHILD OF LIGHT
XBOX360 Trials Fusion
XBOXONE Titan Fall
XBOXONE Dead Riging 3
XBOXONE Peggle 2
XBOXONE Defense Grid 2
XBOXONE Ryse:Son of Rome
XBOXONE カラオケDAM
WiiU ベヨネッタ2
iOS/Android Gジェネレーションフロンティア
Win ファイナルファンタジー8

あれ?今年は少ないな。実際買ってるのはもう少しあるけど、主にプレイしたのはこの辺り。
増税があったからか、無料ゲー・過去ゲーを漁った年になった。XBOXONE本体での出費もあったからね。
ここからベスト5を選ぶよ。

・第5位 Ryse:Son of Rome (XBOXONE)
アクション要素はあまり無いものの、それゆえにアクション映画と同じ感じで楽しめる。ムービーゲームではなく、映画に介入できるゲーム。

・第4位 Gジェネレーションフロンティア (iOS/Android)
本当は良い評価をしたくなかったが、そこそこ遊んだだけに評価せざるを得ないかな。結局は無料ゲームの課金煽りや無駄なゲーム性の縛りについていけなくなったものの、目標が次々変わる目まぐるしさ自体は楽しめたと思う。

・第3位 ベヨネッタ2 (WiiU)
下手に新要素入れて前作の良さを壊すゲームが多い中、1の正統進化を貫いた本作は評価できる。
付属の1もプレイ済みではあったものの十分に楽しめた。

・第2位 Defense Grid 2 (XBOXONE)
前作の方が好きかもしれないという気持ちは払拭できないが、楽しさが違うのでこれはこれで面白い。
タワーディフェンスとしては間違いなく良作。バランスも絶妙でなので申し分なし。
3位のベヨ2の評価とは矛盾しているようにも見えるが、変化させていても上手く纏まっているのでOK。

・第1位 Titan Fall (XBOX360/XBOXONE)
今年はこれを押さざるを得ない。ゲームとしての荒はあるものの、それに勝る操作の快適さや爽快感、また、AIを置くことで初心者も貢献できて楽しめるなど、FPSと言うジャンルを新境地へと導いたゲームだと思う。BFやCODなどをプレイしてFPSはもういいかなと思い始めていた気持ちが再燃するほどに楽しめた。

3DSが不作だったかな。
ピクロスeシリーズは確かに面白いよ。でも、今回の最大のマイナス要素は、クラニンプラチナで「クラブニンテンドーピクロス+」を配ったことかな。サボってプラチナに出来なかったので、手に入らなかったので気持ちが萎えた。「任天童子」がポイントで配信されているので後日ポイント交換できると信じたいが・・・。

XBOXONEは現時点では買って良かったと思える要素が十分にある。ハードの基本機能も結構面白いし、ソフトもそこそこ揃っている。とはいえ、XBOXONEだけで満足できるかと言うと微妙かな。
posted by ナスターシャ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

XBOXONE NAIJのDefense Grid 2を買う

Amazonから50ドルのギフトカードが届いたので、北米ストアで「Defense Grid 2」を買ってみた。12.49ドルだったので残り37.51ドル。個人用のメモも兼ねて記載しておく。

※2014/12/15追記
一応記載しておくが、XBOXONEは日本で購入し、アカウントはXBOX360の時から日本タグとして使ってきたメインアカウント。それらを使用した状態でも言語を英語にすると北米ストアを利用して購入できたよ。


本体設定を日本語に戻すと、ゲーム内の言語も日本語化された。XBOXONE版も日本語化されているようだ。なのに国内で販売されて無いのは何故だ。CEROを通すのが面倒だという説もあるが、本当のところどうなのだろうか。

少し遊んでみたが、良くも悪くも「Defense Grid」の新規ステージ版。前作が好きなら十分に楽しめる内容だと思う。
posted by ナスターシャ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

XBOXONE? Steam? どっちを選ぶ!?


http://majornelson.com/2014/11/25/weeks-deals-gold-black-friday-edition/
XBOXONE/XBOX360にてブラックフライデーのセールが北米で開催中。画像上がXBOXONE、画像下がXBOX360の値引きリスト。
日本でも開催しているけど、この中の一部のみ。

Defense Grid 2が安売り対象になるってことは、結構前から北米出てたのかよ。
発売済みはSteam版だけだと思ってた。と言うことはNAIJなのか・・・。

日本本体でも北米ストアには繋がるらしい。言語設定をEnglishにして再起動をかければOKとか。
しかし、そこから購入するにはドルのXBOXギフトカードが必要?クレカならいけるのか?
ドルのギフトカードはAmazonで50$ = 6988円。
Xbox $50 Gift Card(輸入版:北米) -
Xbox $50 Gift Card(輸入版:北米) -
今現在1ドル117.5円ほどなので、50ドルで5875円。1000円ほど上乗せされている計算になる。

ちなみに、Defense Grid 2は24.99ドル。セール中は半額の12.49ドル。上記の50ドルギフトカードを買うとすると、セール価格で1745円。
しかしSteamでもオータムセール中。Defense Grid 2も安くなっていて、1240円なんだよな。しかもWebMoney使えるようになったし、日本語も入ってる。
でも、XBOXONEで北米ストアが使えると、セール対象じゃないけどGeometryWars3も買える。実績もある。

悩んだ挙句、Amazonのアカウントに1500円残っていたので、3000円x2のAmazonギフトカードをコンビニまで買いにいって追加し、50ドルのギフトカード買ったよ。ゲームは専用機でやりたい。
流石にBlackFlydayセールが終わる12/2までには届くよね?

ただ、Steamのセールでラスレム見つけたときはちょっと買おうか悩んだ。723円だったよ。
Webmoneyも買ってこようかな。
posted by ナスターシャ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

XBOXONE カラオケDAM その3

広島 八丁堀のヤマダにカラオケマイクが後3つくらい残っていたよ。1781円+税+ポイント10%。
で、採点してみた。1回で7つも実績解除されてワラタ。

コブクロの「流星」を歌ったのだが、採点はちょっと甘めかな。
カラオケBOXのDAMの採点では90点以上ほとんど取れたことないのに、XBOXONEのDAMでは一発で90点出たよ。しかもミュートマイクを使っているのに。
ちなみにミュートマイクを使ってもそこそこ漏れる。普段の声量が10だとすると3〜5くらいには低減されるが、過度な期待をしてはいけない。それに、口元を自由に動かしづらくなるので非常に歌いづらくなる。
(※注意 下記は類似商品を紹介しているだけで私の所持しているミュートマイクとは異なります)
任天堂公式ライセンス商品 マイクカバー for Wii U (防音/抗菌仕様) -
任天堂公式ライセンス商品 マイクカバー for Wii U (防音/抗菌仕様) -

また、途中でやめると30点〜60点くらいの点数になる。こんなに低いのは出たことがないので少し仕様は違うのかな?と思ってしまう。
歌いながら音程のラインを追えるのはJOYよりDAMの方が好きだな。あの譜面に関してはカラオケBOXと遜色ない出来だろう。

私は採点基準よりも、音程を確認しながら歌えることに魅力を感じるので、これでOK。

歌手名や曲名で検索した時に、数文字の入力で候補が出てくるのはカラオケBOXと同じ。この点は非常に使いやすい。ただし、Smartglassだとスマホやタブレットに依存するので、この機能が使えるのはコントローラーで入力した場合のみとなる。

小さい声で歌っても認識してくれる。この点はJOYより高性能。

操作性に関しては、どのボタンを押せばどういう反応をするか少し覚える必要がある。
そこはWiiUのJOYの方が直感的。

とやりながら思いついたことを書いてみた。
練習用ならXBOXONEのDAM、パーティ用ならWiiUのJOYSOUNDがいいと思います。
posted by ナスターシャ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

XBOXONE カラオケ来たけど・・・

ECM-PCV80UっていうSonyのマイクは使えなかった。PS3のJoyで推奨されてて、WiiUでも使えたんだけどな。それを確認してから専用マイクを買おうと思ったら、Amazonもう売り切れだよ。

カラオケマイク for Xbox One -
カラオケマイク for Xbox One -

明日ヤマダにでも行ってくるかな・・・。せっかくギフトカード2000円分買ってきたのに、DLしただけじゃ曲リストも作れないから今日は何も出来ず。
マイクを買うまでは放置かな。
posted by ナスターシャ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

WiiU ベヨネッタ2 その4

ようやく2をやり始めたよ。あまり変わっていなくて、順当な続編と言えると思う。
ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱) -
ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱) -
ただ、ロードは長い。というより、360版ベヨネッタ1のロード時間の練習モードで練習する間がなかったのが早すぎたのかも。
あと、ムービースキップできなくない?ZRと−の同時押しだよね?1度クリアするまで効かないだけかな。

殲滅戦のような条件付戦闘が入っているあたり、ニンジャガ2を意識してるようにも思える。ニンジャガ2は面白かったし、未だにアクションゲーム最強の一角だと思っているので、良いところはどんどんマネしてくれた方が嬉しい。

クライマックスやトーチャーアタックの連打数が減り、他のQTEも減ったことによって、面倒事が減って遊びやすくなった。また、前作は初登場の敵の紹介が微妙なタイミングで入っていたが、今回は絶妙なタイミングに変わったと思われる。演出面でも良くなった。

製作者の神谷氏も言っていたが、難易度設定は分かりづらいな。任天堂の案らしいが・・・。単純にイージー・ノーマル・ハードでいいのに。

これぞ続編って感じで前作を崩さず、かつ少し進化していて、いい感じだと思う。
2〜3年のペースでこういった正当な続編が出せればブランドとしての力も付いていくと思われる。
posted by ナスターシャ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

XBOXONE タイタンフォールアップデート

知らない間にアップデートされてフロンティアディフェンスというCoopモードが追加されていた。
これが非常に面白い。ギアーズのホードも似たようなモードだったはずだが未体験。今回のタイタンで初めてプレイした。

フロンティアディフェンスモードはストーリーを追うタイプではない拠点防御型のCoopが楽しめる。
タレット設置やウェーブによるタワーディフェンスを髣髴させるゲームモードで、大量に迫り来る歩兵とタイタンを倒し続けてクリアを目指す。
最終ラウンドはニュークリア(爆発)を搭載したタイタンが大量に出てきてコアを狙ってくるので大忙し。
難易度は所見でも1度リトライすればクリアできる程度なので、メンバーや運にもよるが何度かプレイすればリトライなしでいけるかな。結構絶妙な難易度設定だと思う。

アップデート前のタイタンフォールの段階で、既にFPSの常識を一段階押し上げた革新めいたものを感じられたが、無料でこれだけの追加コンテンツを提供してくれるのは凄い。
360版持ってるし、ONE版はちょっと楽しめればいいかなと思っていた程度だったのだが、ガッツリ楽しんでいます。
posted by ナスターシャ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

WiiU ベヨネッタ2 その3

実はまだ・・・ 1しかやってない。
ハードで詰まってたんだけど、思いのほかクリアできてしまって、まだ1をやってるよ。
ミニゲームなど面倒な部分はあるし、即死QTEなど不満もあるけど、XBOX360版含めて2周やっても面白いってのはやはりいいゲームなんだと思う。

しかし、ベヨ2売り上げは微妙か。ツイッターの効果がどれだけあったかは知らないが、PS3や4ならって人は結構多いみたいね。任天堂はベヨネッタ3や4まで開発費を出し続けるべきだな。そこまでやらないと彼らは動かない。一作だけならどうせ移植されると思うのが彼らの心境みたいなので、もう当分任天堂機でしか出ないんだと思わせることが重要かと。

こういった「全てのゲームはここに集まる」といった思想を消していかないと、今後のゲーム業界は死んでいくだけだ。

正直、サクラ大戦がPSに移った時に似たようなことを思ったし、それ以降ファンを辞めた口たが、ハードホルダーだった当時のセガ(オーバーワークス)と一開発のプラチナだとちょっと違うと思うんだ。
posted by ナスターシャ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

WiiU ベヨネッタ2 その2

といいながら相変わらずまだ1しかやってないんだ・・・。ノーマル→ベリーイージーをクリアして、イージーの途中。一番下の難易度からやればよかったと少し後悔。

今は画面もTVではなくゲームパッドでやっているが、結構快適にプレイできる。遅延は感じられない。
唯一の不満はやはり右スティックの位置。押し込みでカメラ初期化なのだが、普段カメラをあまり動かさないだけに初期化したい時に使いづらいというもどかしさを感じる。
また、各所で必要となる連打は流石に通常のコントローラーの方がやりやすい。指とパッドの両方を動かす連打方法をとっているので、ゲームパッドの重さがのしかかる。連打はもう少し必要連打数を緩くしてほしかった。

1は1ヶ月前に3000円くらいでDL専売して欲しかったなぁ。2は来月くらいからようやくスタートできそう。
posted by ナスターシャ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

WiiU ベヨネッタ2

2といいながら、まずは1をやってみている。
画質はXBOX360版と同等かな。少しWiiU版の方が綺麗な気もする。
フレームレートに関しては、XBOX360の方が上かも。普段は問題ないが、序盤のボスで止まったかと思うほどFPSが落ちた。
ゲームパッドでの操作に関しては、思ったよりプレイしやすい。心配するほどでもなかった。
ディスクでやっているのでロードは少し長め。
posted by ナスターシャ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

XBOXONE Dead Rising3 買っちまったよ

スマブラにしようか、それともForza5にしようか、Ryseにしようか、それとも9月末にでるCCさくらのねんどろいどにしようか迷った挙句、Dead Rising3を買ってしまった。
ソフマップの2000円券(26年11月末まで)があったのでね。これをどう使おうか考えていたんだ。
Dead Rising 3 -
Dead Rising 3 -

XBOXONEのディスク版がどういう挙動なのかが気になった部分。
Z指定はDL版を購入する時にクレカ制限があること(Vプリカで買わなければならず割高)。
「Supre Ultra Dead Rising3' Arcade Remix Hyper Edition EX + α」が気になること。
XBOXONEのソフトまだ買ってないしなぁ。

と、色々加味するとデッドラ3かなーと思ったのだが、20日に届くベヨ2のことはすっかり忘れてたよ・・・。
しかもソフマップは税別なのも忘れてて、結局大して安くもない6500円で購入(内2000円は割引券だけど)。

インストール中は、アイドル時のWiiUよりは流石に五月蝿いが、アイドル時のXBOX360Sより静かじゃないか?これ。ディスクフル回転でこの静かさは凄い。
1/3くらいインストールが終わった時点でプレイ可能になった。インストールしながらプレイできるのは待ち時間が少なくなるからいいね。

少し遊んでみたが、結構いい感じ。時間制限も緩くなっているし、適当に武器や回復も落ちていて、遊びやすいんじゃないかな。
とはいえ1はそこそこ、2はちょっと、他はパスという感じであまりやってないんだけどね。
敵の表示数は明らかに増えた。グラフィックは単純な精細さよりも、タトゥーや傷跡などの部分が結構細かいね。
posted by ナスターシャ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

XBOXONE サスペンド機能

正直、忘れていた。サスペンドを使っていなかったわけではなく、それほどに違和感なくサスペンド機能が溶け込んでいた。起動してゲームに移ると企業ロゴなどはなくタイトルからスタートできる。起動までが早いってので、ちょっとやってみようという気になって良いね。
タイタンフォールはどうせ連続して3〜5戦くらいしかやらないんだ。XBOX360版のときは起動が面倒でなかなか手が出なかった。XBOXONEならあまり気にせずに起動してプレイできる。

ただ、Forzaやタイタンフォールではサスペンドの良さは分かりづらいと思う。RPGのようなセーブできない局面でこそ発揮する機能かな。
RPG出して欲しいね。
posted by ナスターシャ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

XBOXONEを数日使ってみた感想

DayOneエディションを購入しただけなのに、タイタンフォール(付属)・キネクトスポーツライバルズ(付属)・ダンスチャンネルスポットライト(付属)・キラーインスティンクト(基本無料)・クリムゾンドラゴン(Game with Gold)・Forza5(7日までフリープレイ)がプレイできるのは凄い。
※投稿時点で8日なのでForza5のフリープレイはもう終わったかも。

UIはXBOX360より快適に思える。まだちょっとなれない部分もあるが、おおむね良好。

Kinectのボイスコマンドも試してみたけど、XBOX360の時よりはかなり精巧になった印象。ただ、活舌が悪いせいか最初の「XBOX」をたまに認識しないこともある。一度ボイスコマンドが開いてからはそちらに集中するのか認識度は高い。何より、「XBOX ON」と言うだけで起動して、「XBOX 電源オフ はい」と言うだけで終了できる一連の操作は無意味にやりたくなる。

本体の稼動音も非常に静かだ。
アイドル状態時だけをみても、
XBOX360(Jasper以前) > PS3(CECH-2500) > XBOX360S > WiiU > XBOXONE
といった感じかな。

しかも、凄い人も居たもので、避難所スナップ(http://xbox.boy.jp/hnj/)なんてものも。
XBOXONEのスナップにInternetExplorerを開いて上記のアドレスを打ち込んでおけば、ゲームしながらでも「XBOX総合スレ避難所(第3)」が閲覧できるWebサイトを作成してくれた。自動更新もしてくれるからゲームやりながらでも閲覧可能。1000まで行くと自動で次スレに移動する。凄すぎるよ。ValTrustさんが作成したようだ。

コントローラーもXBOX360コントローラーの不満だった十字キーは押しやすく改良されているし、慣れるまで誤爆しやすかったガイドボタンも以前より上について誤爆しづらくなった。コントローラー本体の振動とは別にトリガーも振動するのも地味に良い。Forzaで加速していくと指だけに微妙な振動が来るのは違和感なく臨場感として伝わった。ただ、グリップ感はXBOX360同様にちょっと手の大きい人向けかな。ほんの少しだけ薄くしてくれたほうが嬉しかった。

大きな不満はないね。
強いて言えば、ニコニコアプリとカラオケが本体発売日に間に合わなかったことか。当初の予定ではロンチ時に出るはずだったよね。
後は、面白いソフトを揃えてくれることを期待してるよ。取り合えずサンセットオーバードライブとForzaホライズン2に期待している。Peggle2は何とか出して欲しいところ。まさかDefenseGrid2も出ないなんてことはないよね?
posted by ナスターシャ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

XBOXONEにXBOX360を繋げてみた

XBOXONEでTitanFallを起動させながら、XBOX360で起動したTitanFallをXBOXONEのスナップに表示させてみた。

One_360.bmp

左がONE、右が360のTitanFall。
無駄なんだけどね。一度やっておきたかった。

専用のTVチューナーがない今はPC画面をクローンでおいておくのが一番無難かな。
posted by ナスターシャ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XBOXONE発売!!そして到着

Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030) -
Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030) -

午前11時ごろにジョーシン電機より届いたよ。宅配業者はヤマトさん。

XBOX360利用時に使っていたアカウントを引き継ぎ、取り合えず付属のゲームをDLしてみた。
タイタンフォール・キネクトライバルズ・ダンスセントラルスポットライトの3つとDayOne実績。ご利用コードの入力が凄く便利。利用コード入力画面を開いたらQRコードをKinectにかざすだけ。
そして、アプリも見てみた。Internet Explorerはインストール済み。Skype・Twitch・BDプレイヤー・XBOXVideo・XBOXMusicあたりは別途DLが必要なのでDLしておいた。一般ユーザー的にはメーカーパソコンのように最初から入っててくれたほうがありがたいのかな。ウチ個人としては、入らないソフトは入れたくないので別途DLのほうが嬉しかった。
あとは、GameWithGoldで今現在クリムゾンドラゴンが無料。キラーインスティンクト・パワースターゴルフ・鬼斬が基本無料。Forza5が今週フリープレイ。CHAOS;CHILDの体験版も出ている。ということでこれらも落としてみるよ。
TrialsFusionもDL出来たけど、XBOX360版持ってたら無料で移行可能なのかな?料金取られた感じではなかった。Mincraftは5$でXBOX360版からXBOXONE版へアップデートしてくれるらしいが、日本円だといくらかな?
あと、MGS5GZが9/21まで980円らしいよ。

本体だけ買っても結構色々できるのはいいね。



同日追記
Trials Fusionは体験版がDL出来ただけだったよ。キラーインスティンクト・パワースターゴルフは日本では出てないようだ。海外タグ用かな?鬼斬もまだ見当たらないね。
posted by ナスターシャ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

XBOXONEを迎え入れる準備

片付け完了。
WiiUとXBOX360を横置きしていた場所をXBOXONE用に空けたよ。XBOX360よりデカイとはいえ、これだけスペースあれば置けるだろう。
WiiUは横置き、XBOX360は縦置きにしてPS3を横置していた場所へ。PS3は取りあえず外した。
XBOXONE用にHDMIとLANケーブルを既に配線済み。電源の空きも用意。
Kinectは旧Kinectを置いていたサンコーのL-boardに置くよ。旧Kinectは取り外し。
posted by ナスターシャ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

もういくつ寝るとXBOXONE発売日〜♪

タイトルの語呂が悪い。

さて、ついに今週XBOXONEが発売ですよ。
初週3万くらいで爆死かなと予想してるけど、ウチは本体機能が確かめたいので発売日購入組です。
全然CMしてないよね・・・。ネット上ではバナー広告をそこそこ見るけど、あれだけじゃ弱いよ。

・Windows系のアプリを機能限定で利用可能(特にOffice)
・カラオケボックスのDAMにXBOXONE常設

この辺はやって欲しいなぁ。

そういえば、全然片付けやってない。XBOXONE置く場所すらない。どうしよう。
お昼からお掃除タイムかな。
posted by ナスターシャ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

iOS/Android GジェネFR その3 妄想仕様

不満多いねこのゲーム。


Gコロシアムでは、途中で急に最強クラスの相手しか出てこなくなる。スキルなどを使わないから実際に自分で使うときよりは弱いけど、URばかりの編成は流石に厳しい。初期のころからのバグらしいが、いつ直るのやら。

カードの取捨選択も面倒だ。枠が少ないからカードがハロの中に溜まっていくけど、ハロから一度出さないと売却できない。今現在ハロ内には機体・キャラともに500ずつに対して、枠が40程度。20くらいは必要なカードなので、残りの20枠に引き出して売却を繰り返さなければならない。ハロ内での売却を早く実装してくれ。

上記2つは改善予定に入っていたのでいいかな。

フリーマーケットに関しても、検索がテキトーすぎるし、相手のほしい物リストから逆引き検索もさせてほしい。

ENの回復の仕様だけど、多分EN消費後にカウントが0に戻ってるよね。EN160溜まって消費8のクエスト20回やっている間に1も溜まらないんだ。流石に20回もクエストをやれば10分くらいはかかるから、ENは3くらい回復していてもいいはず。それが溜まっていないと言うことは、どこかでカウントが0に戻っているということになる。
出来ればこれも直してほしい。効率を考えると、クエストをする→1回復するのを待つ→クエストをするの方が効率が良くなってしまって、ゲームに最大効率を考え始めると付きっ切りになりかねない。

開発・設計もほぼイベント専用に成り下がっている。設計でR+ができるのってWikiを見る限りでは10機にも満たない。EN回復とゴールドガシャ券の大量配布イベントでブーストがあったとはいえ2週間程度でUR・SRしか使わなくなったようなこのゲームで、R+すら碌に設計できない。R+までいろいろ設計出来るようにして、LV制限も撤廃すれば倉庫整理もできるんだけどなぁ。

ちなみに余談だが、EN回復とゴールドガシャ券に関しては今始めても貰えないんでしょ?流石に400万人記念の時はやり過ぎに思えるけど、EN回復20個・ゴールドガシャ券20枚くらいは初回時に最初に配布してもいいと思う。

レベルが上がれば合成に必要な金額が上がることはこのゲームの衰退に関わると思う。この仕様によって、限界突破はLVの低い状態で行うことが推奨される。また、LV1のMSやキャラクターは弱くて使えないし、使っているとLVがあがってしまう。よって、限界突破の材料が手に入るまでハロ内に放置というパターンが増える。しかし、限界突破の材料はなかなか手に入らない。限界突破の材料は現在復刻イベント待ちの機体も多く、いつになるか分からないし、本当に復刻イベントがあるのかどうかも分からない。
この仕様がなくなれば、少なくとも限界突破前まではLVを上げることが出来るので、いずれ限界突破に挑戦すればいいという思いで使うことが出来るようになる。

コンテナの仕様も面倒。発見は良いと思うが、回収は自動にして欲しい。タッチする必要あるの?まぁ、コンテナ回収の必要が無いGコロシアムをやっていると眠たくなるから、睡魔対策には役立ってるんだろうけど、発見しても逃すことがあって勿体無い。あと、インフレした今の仕様に合っていない中身だと思われる。
コンテナ  フリーガシャ券  出現比率85%
金コンテナ  ゴールドガシャ券  出現比率12%
ハロ  ステージ別R+  出現比率2.5%
虹ハロ  ステージ別SR  出現比率0.5%
このくらいが良い。
限定クエストなら今のままでも良いが、通常クエストでは虹ハロを探すためだけにコンテナを開けている状態。

クエストに関しても最初のクエストを回すほうが効率的な時点でおかしいよ。
消費ENをそのままにするなら、
クエストキー・フリーガシャ券 = ( 消費EN - 4 ) x 25%
(例:消費EN25なら525%。5枚確定、25%で6枚になる)
Gコロシアムチケット = ( 消費EN - 8 ) x 10%
くらいが丁度いいんじゃないかな。これなら
消費8
 キー・フリー1個 Gコロ0枚
消費25 キー・フリー5~6個 Gコロ1〜2枚 
消費50 キー・フリー11~12個 Gコロ4〜5枚 
となって、上位クエストの方が多少優位になる。作品ごとに別途補正をかけてもいいと思うが、消費8を回すのが通常の効率だと考えると、このくらい貰えても良いと思う。
上記のコンテナの妄想仕様を合わせると、隅々まで探せば1〜2枚はフリーガシャ券が手に入るので、ガシャ券はもっと減らしてもいいかもしれない。

冬ぐらいに大型アップデートがあると告知されているが、これらがどこまで改善されるのやら。
しかし、ウチが言っていることの大半はちょっとプレイすれば分かることだと思う。最初の基本仕様を変更するような部分は大変かもしれないが、後半のアイテム排出の確率くらいはすぐに変更できる。何故この程度が出来ないのか。このような理解に苦しむ仕様が納得いかない。400万人突破のイベント時から始めたから、感覚がズレているだけかもしれないが・・・。
posted by ナスターシャ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

iOS/Android GジェネFR その2 現状

ぼちぼち、いや、意外とガッツリやってる。


001.PNG004.PNG

002.PNG003.PNG


後、

ファ(SR)・マリア(SR・射撃管制)・ミヒロ(SR)・キシリア(SR)・シス(SR)x3・スレッガー(UR)・クルーゼ(UR)・リディ(UR)

クロスボーンX3(SR)・ゴッド(SR・ゴッドスラッシュ)・ストフリ(SR)・フェネクス(SR)・プロヴィデンス(UR)

がハロの中に眠ってる。

ハロから引っ張り出したいのは山々なんだけど、クエストでNかN+が手に入るのがファ・マリア・ミヒロ・スレッガーくらいか。限界突破の材料が全く無いので、ある程度集まったら引っ張り出すよ。


ゴールドチケット200枚以上あったけど、使い方を知らなかったから勿体無い使い型をしてしまった。無課金の初心者だから、フリーチケットで覚醒狙いつつ覚醒が出た時にだけゴールド使う方が正しいように思える。無駄に10連回しすぎてもうゴールド10枚くらいしかないよ・・・。


思ったより楽しめているのだが、いつも同じパターンで、この手のゲームは急に冷めるんだよね。既に4・5回経験しているよ。今回はいつまで持つかな。
posted by ナスターシャ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

iOS/Android Gジェネレーションフロンティア

4日ほど前から始めた。


限定クエストも初級しかクリアできないから200回くらい回してひたすらレアカードを集め、Gコロも深夜に30連勝頑張った。なぜなら、最後の最後になけなしのゴールドチケットでURニュー(ビームライフル)が出ちゃったから。そうなるとでも、ダブルフィンファンネル(DFF)が欲しくなる。素材は持っているのだから。でもURニューLV55、SRサザビーLV45、これが限界だよ。DFFに必要なのはURニューLV60、SRサザビーLV55。後LV5が途方もなく遠い。文字通り全てを投げ打ってクエストキーさえゴールドチケットに変えて経験値にしてきた。30連勝ボーナスのクシャトゥリヤもマリーダもミハイルもケンプファーもLVUP素材や資金に変えた。既に200万近くのキャピタルを注ぎ込んでいる。さらに200万なんて無理だ。所詮、開始4日で、更に実質最終日1日だけでDFFを手に入れようなんて不可能だったんだ。下手にURが引けてしまったが故に酷い有様だった。


というのも、URニュー55、SRサザビー45で良いと思い込んでいたんだよね。都合のいいゴールを自分で決めていたんだろうか。いざ出来たと思って設計表みると60と55だったというオチ。イベント慣れしてる人は最大値まで上げるのは常識なんだろうけど、UR自体始めて手に入れたので、そこまで頭が回っていなかった。55と45だとSRとR+の最大値だ。1ランクずれてた。


まぁ、覚醒100以上のキャラクターを所持していない時点でDFFは宝の持ち腐れになりそうだった。当分お荷物になる事を考えるとビームライフルの方が使えると思い込むしかないね。


はぁ、早くも燃え尽きそう。
posted by ナスターシャ at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

SS 何度目かのカオスシード

「仙窟活龍大戦カオスシード」をプレイしております。最初からプレイするのはトータル10度目くらい。クリアまでも5度くらいやっただろうか。

このゲームは、元々1996年にスーパーファミコン(SFC)で「カオスシード〜風水回廊記〜」として発売されたゲームに追加要素を加えたセガサターン(SS)への移植版で1998年に発売された。発売当時の売り上げは2万本弱だったと記憶している(当時サターンFANと言う雑誌に載っていたと思われる数値。うろ覚えだけど)。二番手ハードのSSとはいえ当時ヒットしたゲームならば初週20万本クラスの売り上げを誇っていたため、売り上げ2万本弱と言う数字は非常に悪かったと言える。
パッと見で内容が分かりづらいことに加え、システムが難解で、さらには説明を序盤に固めすぎていることから理解しづらい環境がこの売り上げに繋がったと思われる。FF13やラストレムナントなどはチュートリアルが長すぎて本編が短いと評価したが、このカオスシードに関しては真逆で、チュートリアル部分が駆け足過ぎて訳が分からないまま放り出される。そのため、システムを理解できていないことによって難しすぎて途中で詰む可能性がある。また、全ジャンルに興味がないと面白い部分が理解できない可能性もあり、雑食ゲーマーに対してのみ推奨となってしまう部分もあった。

しかし個人的には神ゲーと呼べるゲームソフトで、総合的なゲームシステムに関してはNo1だと思っている。RPG・シミュレーション・アクション・アドベンチャー・パズルといった要素がシーンごとに個別に展開されるわけではなく(アドベンチャー要素以外は)同一のゲームシステム上に存在し、それでいてバランスが崩壊していないという絶妙な組み合わせで成り立っている。

前述したようにシステムは難解なため、ここで深くは説明しない。一応誰かのプレイ動画を張っておくので、気になる人は見ていただきたい。

仙窟と呼ばれるダンジョンを作ってエネルギーを作り出し、そのエネルギーで荒れた大地を復活させるというのがこのゲームの目的。しかし、彼の仕事は一般の人間に大地を荒らす行為と思われていて、人間に行く手を阻まれながらの仙窟作りとなる。エネルギー効率を考えたり、対人間対策を考えたりと、作る人によって仙窟が変わってくるゲーム。

開発のネバーランドカンパニーが既に解散しているようなので、今後の移植は絶望的か・・・。「風来のシレン アスカ見参」や「ルーンファクトリー」シリーズなどの製作も手がけていた評価の高い会社だったのだが、売れ行き自体は芳しくなかったからなぁ。
今現在はSFCとSSでのみでプレイ可能だが、未だにどちらも3000円近くすることから人気ぶりがうかがえる。ちなみにSS版はサタコレ(定価2800円)があるので、定価以上となっている。

タワーディフェンス(TD)要素を追加した追加移植版が欲しいなぁ。TDをやってしまった今となっては、1人で全ての部屋を守っていた忙しさが少々無駄に思えてくる。攻撃部屋(と条件を満たした通常の部屋)を作れば自動攻撃も出来たが、全部屋に手軽にその機能が付けばまた違ったカオスシードが出来そう。いろんなジャンルを吸収できる可能性があるのもこのゲームのいいところだね。

比較的最近のゲームだと「勇者のくせになまいきだ」に近いらしい。

と、紹介が長くなったが、相変わらず面白いよ。クリア後にやり続けるより、セーブを消してやり直すのが良い。
レアな風水を複数付けてみたり、掘削でアイテム集めしたり、練丹を大量に集めてLVの高い仙獣を召喚してみたりと楽しめることが多いので、目的を持ってプレイするのが非常に面白い。アクション次第でレベルの未熟さをカバーできるので、低レベルクリアのようなことが普通にできるのも良いね。シナリオ分岐を探すのも面白いし、武器を強化していく作業感も悪くない。

最新のSSF(0.12βR4)だとエラーで落ちて動かなかったけど、0.07βR7なら問題なく動くので、多少値は張るけどSS版おすすめです。

仙窟活龍大戦カオスシード(通常版) -
仙窟活龍大戦カオスシード(通常版) -
posted by ナスターシャ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

XBOX360 FinaiFantasy XIII その9

「すべてを得し者」失敗。
全ての武器とアクセサリを一度は入手後、ヲルバ郷のバクティと会話すると解除される。と言う実績。

まだ何か足りないらしいけど、何が足りないかは教えてくれない。もう無理だよ、色々解体したり売ったりしちゃった。流石にやる気がしない。エクセルのチェック表だけが頼みの綱だったんだが、どこで間違えたのやら。

間違えないように解体や売却は控えれば良かったんだろうけど、そうなるとアダマンタイマイを何匹追加で倒せばいいか考えてしまって、今度はモチベーションが持たなかっただろう。最後に必要になったダークマターも、装備していた武器・アクセさえ売り払って買ったものだったんだ。
ロスオデの宝箱やインアンの収集癖でも最初は失敗したけど、絶望感の度合いが段違いだよ。せっかくあと1つで実績コンプだったのだが、心が折れてしまった。
posted by ナスターシャ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

XBOX360 FinaiFantasy XIII その8

11章のアルカキルティ大平原まで行ったけど、ミッションの仕様を見ると凄まじく面倒なことに気づいたので、途中で訳の分からなくなっていたセーブからやり直した。11章までが13時間ほど、以前のセーブが56時間なので、再度43時間ほど掛からないにしても、以前のセーブに追いつくのに30時間以上は必要だと判断したためだ。しかも、ミッション埋めとCP・ギル稼ぎだけに30時間以上もね。

なにあの仕様。意味あるの?
ミッションを同時に1つしか受けられない理由が分からない。同ランクくらい複数受けてもいいじゃない。
ミッションを受ける場所が転々としている理由が分からない。
そもそもミッションを受けるのにマップ上の変な物体に触る理由が分からない。
つまり、メニュー画面にミッションリストを置いて、条件を満たした複数のミッションをメニューから受ける事が出来るようにするだけで、プレイ時間が10時間は短縮される。その10時間をわざわざ水増しした理由は何?

残念ながらプレイ時間の水増し以外に理由は思い浮かばなかった。ひたすら面倒でしかない無意味なことをやらせる。これでこそJRPGといった仕様だが、面倒な事はその面倒事を行動に移すだけの理由が存在しないと意味が無いってことに気づかないよね。
FF13-2ではミッションを受ける場所が無機質な物体から人に変わっていたが、それだけでも「その人はそこに生息しているから」という理由だけでお遣いさせられる理由付けは出来る。それすら面倒になった昨今、FF13の無機質な物体は不満を爆発させるには十分な要素だった。
以前は良く我慢してプレイしたな・・・。多分、11章までの一本道から開放されたと言うだけで理由付けが出来てしまっていたんだろう。
ということで、結局アダマンタイマイ狩りに戻ったわけだが、10回ほど倒したころに忘れていたパターンも再構築され、飽きた。これで止まっていたのだと再認識した。他にやることは無いかと思い立って、☆が最高ランクになっていない物を最高にしていく作業に掛かったわけだ。

残るは最後のミッションのみ。FF13-2のヨミはこいつから来てたんだね。装備不足だったので耐え切れず、一旦諦めて装備強化に勤しむことにしたのが昨日の話だ。 
posted by ナスターシャ at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

XBOX360 FinalFantasy XIII その7

FF13-2をクリアしてすぐに実績コンプリートのためにFF13を始めてみた。後5つくらい残ってるんだよね。クリア後のデータから始めたものの、何が何やら分からなかったので最初からやりなおした。

まず、FF13-2で物足りなさを感じたものが分かった。FF13-2の主役2人の技のバリエーションの貧相さだ。FF13の方が多彩で、戦闘エフェクトを見る点においてはFF13の方が面白い。

ただ、他全てがFF13-2に劣っていると言っていいほど苦痛。やはり2人の戦闘が面白くないのは言うまでもないが、ATBゲージが3本や4本という部分も原因になっていると思う。ゲージが少ないので出来ることも少ない。それゆえにゲームとして面白くない。

移動中にジャンプできるだけでもFF13-2は暇つぶしとして意味を成していたのだとつくづく感じる。そして、敵の背後を取らなければ先制できないことに悶々とする。

強制セーブしてムービーに入ったからスキップしたら、また強制セーブが出てきた。この状況が9章までに2回あった気がする。一体どれほど長いムービー見させられているのだろう。そして、凄まじい一本道が1周目よりもさらに気になる。

もしかして、ファブラ・ノヴァ・クリスタルプロジェクト(FF13・FF13-2・ライトニングリターンズ・FF零式・FF15)って元々1本で作る予定だったのではないだろうか。それならFF13がほぼチュートリアルで終わっている事にも、発表時のE3のコンセプトムービーと実際出てきたものが別物であったことにも合点がいく。そして、チュートリアル程度に十数時間も費やされる時点でゲームとして欠陥であるとも言える。ムービーを飛ばしてゲーム部分だけプレイしているのに、1本10時間の映画を見せられているかのような纏まりの無さを感じる。

また、AIの頭の悪さにもイライラが募る。物理だけ、魔法だけの方がモーションが早いのに、AIに任せると物理・魔法・物理・魔法なんていう組み方をする。とくにサッズは交互に出したときの遅さが際立つ。自分で組みたいけどそれはそれで面倒だし、組んでいる間にゲージMAXになっちゃうと逆に勿体無い。

さらには、BGMにも文句がある。どれが元かは知らないが、戦闘曲とサンレスの曲の2曲のアレンジが多すぎる。同じフレーズ使いすぎ。バリエーションの乏しさを感じる。
ちなみに、サンレスの曲自体は単体でループして聞くほど好きだよ。戦闘曲は前も言ったけど「戦闘」の曲としては失敗作。サビまでが長いから戦闘中に聞けないことが多くなる。戦闘曲もそれ自体は好きだけどね。

FF13-2を始めたときは、FF13との違いは「3人パーティーが標準だ!!嬉しい」くらいにしか思わなかった。しかし、FF13を改めてやってみて、FF13-2がゲームとして成り立たせるために大幅に改良している事に気づかされた。
posted by ナスターシャ at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

今後期待のゲームを列挙

さて、E3や国内の発表会などが一段落して、今年のゲームが出揃ったように思える。
これから期待するゲームを並べてみようと思う。

ベヨネッタ1+2 (WiiU)
ゼルダ無双 (WiiU)
スプラトゥーン (WiiU)
マリオメーカー (WiiU)
大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU (WiiU)
大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS (3DS)
ポケットモンスター アルファサファイア (3DS)
ポケットモンスター オメガルビー (3DS)
ファイナルファンタジー エクスプローラーズ (3DS)
プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェア (PS4/PS3/XBOXONE/XBOX360/PC)
クリムゾンドラゴン (XBOXONE)
デッドライジング3 (XBOXONE/PC)
Forza Motorsports 5 (XBOXONE)
Forza Horizon 2 (XBOXONE)
Ori and the Blind Forest (XBOXONE)
Project Spark (XBOXONE/PC)
Sunset Overdrive (XBOXONE)
ファントムダスト (XBOXONE)

非公式発表や日本での発売不明を含めると、
ファイアーエムブレム新作(WiiU)
ENTWINED (PS4)
No Man's Sky (PS4)
Defense Gird 2(PS4/XBOXONE/PC)
Peggle 2(XBOXONE)
INSIDE(XBOXONE)

といったところで、実際に買うのはこの中から5〜7割程度と思われる。ファミ通の発売予定とかE3の過去記事を見ながら見繕ってみたら結構あるなぁと改めて思った。



同日追記

FFエクスプローラーズ追加
posted by ナスターシャ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) |  → プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする